Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 

不動産オーナー・管理会社がはじめる民泊活用ガイド

 

民泊活用することで、収益を劇的にあげるノウハウを

 

「民泊」と一言でいっても、民泊新法の範囲内の「民泊」だけでなく、
旅館業としての「簡易宿泊所」や、不動産仲介業としての「マンスリー賃貸」の複合技でいわゆる「民泊業」を営んでいる場合が多いのです。

むしろ「民泊」だけで参入した俄か業者(個人を含む)は、民泊新法で一気に消え去りました。

これからが民泊業の本番スタートです。

貴社が管理している物件の最大有効活用の収益向上ノウハウをメール講座形式でお届けします。

 

 
・大手企業の民泊参入動向
・民泊物件の仕入れ必勝法
・民泊新法の届け出のポイントと攻略法
・民泊に必要な家具・備品一覧と、気をつけるべきポイントとは?
・民泊代行業者の手数料のカラクリと良い業者の見極め方とは?
・集客力をアップさせるインテリア改善ポイント。
・これから訪日客が増えるのはどの国でどんな対策をすればいいの?
・民泊の繁忙期はいつ?地域によってどういう違いがあるのか?
・180日規制の中で効率よく回す極意とは?
・民泊のクレーム対処法。
・悪質な民泊ゲストの対処法と損害費用の請求方法。
・民泊清掃の極意。
・社宅民泊で節税効果と売上アップ。その効率的なやり方とは?
・一般賃貸よりも収益を上げる具体的な方法とケーススタディ。当社事例紹介
 
  • 今更聞けない民泊とは何か。民泊とは「おもてなし」だ!
  • 【ヤミ民泊終了】民泊活用でサブリース・一般賃貸よりも収益を30%あげる具体的な方法、落とし穴とは?
  • 今後インバウンド客はどの国が増える? (航空路線拡大から見る訪日旅客・注目の国)
  • 民泊の繁忙期はいつ?(東京・大阪・京都・沖縄・福岡・北海道のハイシーズンとは)
  • 東京民泊!儲かるエリアは新宿・渋谷・池袋。意外に儲かるエリア、儲からないエリアは?
  • 【社宅民泊のススメ】社宅の空き部屋、帰省休暇中は民泊で収益化を。
  • 民泊物件の仕入れ必勝法!民泊やるなら物件を購入するべき
  • 民泊の収支が低い、撤退しよう・・・ちょっと待った!まずはインテリアを見直せ!
Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 無料利用版 を使っています。
リザーブストックはカソク株式会社様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はaira2z@kasoku.co.jp宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile

カソク株式会社

Mission
民泊を普及させるため

カソク株式会社では、インバウンド事業を軸に据え、民泊事業・マンスリー事業・旅館/ホテル事業・簡易宿所事業を全国で展開しております。​
当社では、多様化する訪日外国人へ「想像を超える満足」を提供し続けていきます​。

B_facebook
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock