Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 

始めようセルフプロモーション世界観ライティング講座

 

起業ブームが一時よりも落ち着いてきて

今、起業5年以上、という人たちが増えてくる一方で

その大半が、事業は続けてこれたものの、

稼げていない、もしくは安定的な収入を得ていない、のではないでしょうか。

 

それはなぜか。

 

稼げてないのは

選ばれてないから。

 

選ばれてないのは、

見つけられてないから。

 

見る人の「印象」に残る発信ができない、ということは

現代の個人事業としては致命的です。

 

私は起業当初から不思議と

新規のお客様から「メッセージが心に響いて」とよく言われました。

 

チラシの裏に書いたメッセージが

お客様たちの心に響いて

何か月もとっておいたんです…

 

そんなことが続きました。

 

 

お客様がいらっしゃり、

そうして通ってくださる、

「継続的な顧客」となるためには

 

 

値段や

圧倒的な商品の強みだけでは

無理だと思います。

 


そこに大切なのは

「お互いの共感」

 

自分の発する言葉によって

「私」が何を想っているのか、が伝わったとき

お客様は深く理解し、共感してくださり、また納得してくださいます。

 

 

実はそのお客様が通ってくださる法則は

どんなビジネスでも同じなのです。

 

大きな仕掛けのプロモーションをしても

流行りの商品を掲げてビジネスしても

お客様は来るかもしれませんが

 

 

そこから先、続けてくださる

長いお付き合いになる、ということにはなりづらいと思います。

 


もし、

あなたの商品が継続的なものでないとしても

継続的なものでないからこそ起こさないといけないのは「ご紹介」です。

 

どんな仕事も大昔から変わらないのは

「顧客」として「長くごひいき」いただくことが成功法則だからです。

 

よい「顧客」を引き寄せるためには

「私」という人間の信頼性以外に方法はありません。

 

そのための「私」を伝えるのが

私が行っている「プロモーションスタイル」なのです。

 

このプロモーションが成功すると

お客様と会う前からお客様は私のことをよく知っていてくださいます。

信頼してくださいます。

 

 

だからこそ

お客様との関係が深くなるのが早くなり

成果が出るのも早くなるのです。

 

 

お客様が安心してどんどん前に進んでいくには

この「信頼関係」は欠かせません。

 

 

≪「世界観ライティング」という考え方≫

 


もしこれをお読みのあなたが

「自分のことを書くのが苦手」だったり

「想いを伝える」ということに抵抗があるようであれば

 

このメールセミナーはお役に立てることでしょう。

 

 

 

「人の悩みを聞くのは得意だけど自分のことを話すのは苦手…」だとか

「実際お客様を前にするとうまく話せないことが多い」ということであれば

きっとこのメールセミナーにはたくさんのヒントがあるはずです。

 

 

 


【多くの人たちが、「書くことによって自信が出た」といっています】

このプロモーションをしていくと思わぬ副産物があります。

 

それは、書いていくことによって、自分の「軸」が出来上がってきて、

自信がついてくる。

ということです。

 


自分のことを正当に評価し、価値を発掘しなければ

とても書き続けることはできません。

 

 

かつての私もそうでした。

「こんなこと書いてもいいのかな」

「変に思われないかな」

「みんながいいと言っていることを私も書かなきゃ」

そんな風にいつも「売れ線」を狙っていました。

 

 

でも本当の意味で売れるということは

きちんと自分の意見を言ったうえで成り立つもの。

だからこそ、書いていくことによって

自分の考えや想いを再確認し、

また周りの反応が出てくると、さらに自分の考えを書くことに抵抗がなくなります。

 

 

ブログはファンの姿、読者の姿を見ることはできませんが、

Facebookはその点、わかりやすいのもいいかもしれません。

 


多くの人たちが、

「自分に(のビジネスに)自信を持ちたい」と思っています。

自信がないがために、自分の商品にも自信が持てません。

なぜ自分から買ってもらった方がいいのか、明確に伝えられません。

 

 

そうした起業家はまず売れません。

 

 

だから書くことはまずプロモーションなのです。

 

 

 


【このメールセミナーでお伝えすること】

 


書く、ということ。ライティング。

SNSが一般的になって

写真も、書くことも、飛躍的に多くなりました。

 

常に携帯についたカメラが傍らにあり

インターネットにつながって書き込める環境がある

そんな「今」だからこそ

ただ「書く」ということが世間にあふれています。

 

 

 

これから世の中はもっともっと

「セリフプロモーション」が可能な時代になっていくでしょう。

 

 

そしてサービスを受ける側のお客様も

画一的な申し込みサービスから抜け出て

自分で情報をとって選ぶ時代がやってきます。

 

 

その一つの傾向として

インスタグラムでの情報検索が選ばれるなど

 

 

必ず個人のメディアが確認される時代が来ています。

画一的からより一人一人へ。

個性が選ばれるのです。

 

 

そのための「書く」ってどんなことか。

無料でできるセルフプロモーションってどんなものなのか。

 

 

世界観ライティング。

このメールセミナーでお伝えしていきます。

 

 

 

  • 世界観ライティング講座1話
  • 世界観ライティング講座2話
  • 世界観ライティング講座3話
  • 世界観ライティング講座4話
  • 世界観ライティング講座最終話
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
PCメールアドレス Must
どの媒体からお越しですか? Must
  •  facebook
  •  ブログ
  •  メルマガ
ご紹介者
その他もろもろ
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
勝ちコンサルタント

杉森絵美

Mission
自分の価値を自分で見つけて伸ばす人にインスピレーションを与えて、自分を信じて突き進める人にすることが私の使命。
Senmon

 東京・神奈川・千葉

プライベートサロン専門コンサルタント

フェイシャルエステセラピスト/美肌デザイナー

サロンは3年で80%がつぶれるといわれています。
でも、私のグループ店舗は売り上げを伸ばし続けています♪

どんな思いがあっても
どんな技術があっても
うまくいくとは限りません プライベートサロンには、プライベートサロンにしかできないことがたくさんあります。
だからこそのビジネス構築で必ず売り上げがついてくるのです。

うまくいかないことにも
うまくいくことにも

理由がある。

その違いをお伝えします。

B_facebook
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock