Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 

【無料7日間メール講座】魂を喜ばせる脳に転換させる!

 

 

脳の回復スイッチを入れて魂を喜ばせる専門家

武笠 隆です。

 

 

 

末期がんから回復して

病気になる前よりも元気に

そして幸せになった人たちと出会い

 

 

世の中の常識とは違う現実が実際にある

ということを知りました。

 

 

一方で

 

病気を治すためにいろいろ頑張っているのに

なかなか効果が出ない人たちも見てきました。

 

 

そこで私は

 

 

どこが違うのか?

 

回復の本質とは何か?

 

 

を考えるようになりました。

 

 

 

そして回復のスイッチが入った人達の共通点から

その答えが自分の中でつながっていきました。

 

 

 

誰よりも不安や苦しみ

そして命と向き合ってきた彼らから

掛け替えのないたくさんの気づきをいただきました。

 

 

 

心身の不調や病気などで悩んでいる方たちに

なかなか自分らしく自由に生きれない方たちに

 

人の命が持っている本当の可能性を知ってもらいたい!

 

 

脳の回復スイッチを入れて

 

魂が本来のぞんでいる

自分らしい未来を創造してもらいたい!

 

 

だから

 

命のメッセンジャーたちから学んだエッセンスを

全7回に分けて

ステップメールでお伝えさせていただきます。

 

 

ぜひ登録してみてください✨

お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
どこからお知りになりましたか? Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは武笠 隆様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はtmukasa@reservestock.jp宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Professional

のぞみ回復整体院

脳の回復スイッチを入れて魂を喜ばせる専門家✨

武笠 隆

Mission
脳のクセによる負のスパイラルを上向きに転換させる元気クリエーター 〜全ての人が持ち味を活かして貢献を楽しめる世界の実現☆
Senmon

がん  脳の回復スイッチ  整体  ストレス  体・心・魂

サンディエゴ州立大学大学院分子生物学修士課程
日本回復整体総合学院復興支援特別コース卒
導引吐納
気功ヒーリング整体
介護職員初任者研修
- -
脳の回復スイッチを入れて魂を喜ばせる専門家
のぞみ回復整体院院長
シカゴ生まれ、東京育ち。15歳の時、母親をがんで失う。病気で悩む人の力になりたいと思い、サンディエゴ州立大学の大学院でがん細胞に発現する酵素の研究に従事。卒業後、現地で6年間医療系の研究所やバイオ系の会社に勤める。帰国後も1年間継続して勤務するが、サンディエゴでは感じたことのなかったストレスから運動に依存して持病の腰椎椎間板ヘルニアを再発。それがきっかけで2012年に整体師に転身。

末期がんから回復した人達との出会いを通じて、彼らの共通点から病気の原因、そして回復の本質について考えるようになる。知らずのうちに負のパターンを何度も繰り返している脳のクセを魂を喜ばせる脳に転換させるという独自の方法で、ご自分の魂に沿って生きるサポートをしている。

がんなどで悩んでいる方たちが遠方からも通われる。
命のマガジン「メッセンジャー」に記事連載中。

人のカラダで起きていることは地球で起きていることと同じだというのが見えるので「がん患者は地球を救うことができる」と考えていて、それは彼らが脳の中の陰陽を統合して命を輝かせることによって、今までの常識と違う現実、人の命が持つ本当の可能性、魂の本来の目的に人々が気づくことができるから。

2元性により増大し続けるひずみ、抑圧された感情や集合意識を癒し、世界のエネルギーを循環させることにより、「すべての人が持ち味を活かして貢献を楽しめる世界を実現させる」ことを企業理念とする。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock