Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 

ライフコーチ大坂和美のメールレター

 

 

 

 

 

 

Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは大坂和美様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はkazumi.osaka1127@gmail.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Professional
ライフコーチ

大坂和美

Mission
大人も子供も、「自分の未来は自分で創る」世界を創ります
Senmon

コーチング、ライフコーチ、アレルギー、食物アレルギー

1982年生まれ。食物アレルギー児2人含む3児の母。大手企業勤務の父と専業主婦の母の元に生まれ、国立の中高一貫校に進学、一橋大学に現役合格。卒業後はリクルートグループの就職。営業・人事を経て、28歳で結婚・出産。夫の中国単身赴任中、第一子が1才の誕生日を祝った翌日にアナフィラキシーショックで救命救急センターに緊急搬送。生死を彷徨う。医師から「当院で過去一番重症」と告知。保育園入園拒否により、キャリア継続を断念、専業主婦へ。第二子も重篤な食物アレルギー発症。治療の成果なく、社会復帰の目途が立たず、「私の人生どうなっちゃうんだろう?」と呟いた自分の声を聞いた時、何かに人生を委ねている自分に気づき、ライフコーチをパートナーとして人生を再構築することを決断。「自分の人生は自分で創る」生き方を開始。現在はライフコーチとして、人生を自分の手に取り戻し、本当に望む未来に向かって、自分らしく生きていくことを応援している。ライフワークとして、2015年より食物アレルギーの子と親の為の交流サークルを主宰。2018年より、くにたち男女平等参画ステーション「パラソル」スタッフ。ライフコーチワールド(LCW)認定ライフコーチ。

  kazumi0032
B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock