Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 

【過去配信分】登録販売者メルマガ【№97~№120】

2017年4月~2018年3月までの、全48通のメルマガを、毎日1号ずつ配信致します。

 

このメルマガは有料です(4,000円)

システムの都合上、途中解約ができませんので、予めご了承ください。

 

●メルマガの内容

 

№97

・市販薬と市販薬の併用について

・(Q&A)女性の夜間頻尿にお勧めできるサプリメント、ウオノメ・タコの絆創膏の使い分けについて

 

№98

・市販薬と市販薬の併用Part2

・(Q&A)授乳中の方からの不眠の相談にはどう対応する?、眠くならない鼻炎薬!と要望されたら?

 

№99

・店頭で即役立つ知識の身につけ方

・(Q&A)抗菌目薬を選択する時の症状、風邪の熱は下げるべき?

 

№100

・体の仕組みを知ることが一番の早道

・(Q&A)たくさんある正露丸はパッケージは似てるけど同じなの?、膝の青あざを消したい、歯肉炎の腫れに効く市販薬

 

№101

・病態を把握して対処法を導き出す

・(Q&A)整腸剤はずっと飲み続けてもいい?、指先の化膿した傷への対応、浣腸が効かなかった時の再使用について

 

№102

・症状から病態、そして商品へとたどり着く

・(Q&A)精油を溶かすアルコールって?、湿布薬の鎮痛成分の年齢制限について

 

№103

・皮膚疾患のお薬の選び方【商品と病態を知った上で判断する】

・(Q&A)分からないことがあった時に頼るところありますか?、耳の中に塗れる外用薬は?

 

№104

・尿トラブルのお薬の選び方について

・(Q&A)甲状腺機能障害の治療中の方への風邪薬の販売について、葛根湯配合の総合風邪薬の効果について、赤ちゃんのおむつかぶれにベビーパウダーは必要?

 

№105

・八味地黄丸と清心連子飲の使い分けについて

・(Q&A)添付文書に記載されているいくつかの注意事項について

 

№106

・皮膚トラブルの薬の選び方について

・(Q&A)捻挫をした時のケアについて、高齢者への市販薬の販売で注意すること

 

№107

・皮膚のお薬の選び分けのポイント

・(Q&A)小児用解熱鎮痛薬の売り方について、バリウム検査の後の便秘について

 

№108

・原因別の皮膚用薬選択についてステロイドを使うか迷う時

・(Q&A)辛い症状がたくさんある風邪にどう対応する?、ブタクサによる鼻炎にお勧めするお薬は

 

№109

・傷薬の選択に迷う時

・(Q&A)便秘薬にカンゾウが入っている理由は?、四十肩・五十肩に効く薬は?

 

№110

・湿潤療法が適している傷とそうでない傷について

・(Q&A)糖尿病の治療薬が切れたので市販薬で代用したいと言われたら?、麦門冬湯や葛根湯にはちみつを混ぜて飲むのはアリ?、「響声破笛丸」「甘草湯」、龍角散ダイレクトの使い分けは?

 

№111

・風邪の漢方薬について・「ひきはじめ」にも症状はいろいろある

・(Q&A)高齢者の便秘(直腸型便秘)について、乳児の虫刺されに効く塗り薬について

 

№112

・風邪の時の風邪薬や漢方薬の選択について

・(Q&A)切り傷の血が止まらないと言われたら?、高齢者の原因不明の体の痛みにどう対応する?、登録販売者としてのモチベーションについて

 

№113

・風邪の時の漢方薬の選び方

・(Q&A)気管支拡張成分を含む咳止めシロップは喘息ではなくても飲んでもいいか?、こちらのアドバイスに耳を貸さないお客様への対応は?

 

№114

・医薬品の販売・授与について(薬事関係法規)知っていますか?

・(Q&A)食後の胃痛に選択できる胃薬は?、コデイン類が含まれる咳止め薬の選択について

 

№115

・実務経験・業務経験に関する規定について
・(Q&A)正露丸の木クレオソートの作用について、喘息の人にデキストロメトルファンは安全?、痔の薬選びのコツ

 

№116

・非資格者が医薬品の情報提供をするのはアリか?
・(Q&A)市販薬の併用はOK?、眠くなるのが困る人にお勧めできる鼻炎薬は?、インフルエンザ感染予防ができる消毒薬について

 

№117

・薬が効かないと言われた時の対応について(皮膚薬)
・(Q&A)漢方薬の証の「体力中程度」とはどんな状態?、3日も寒気が続くってあり得ること?

 

№118

・痛み止めが効かないと言われた時の対応について

・(Q&A)喉が痛む人には葛根湯はダメですか?、喉が痛む風邪にお勧めの風邪薬はどれ?

 

№119

・合格後の仕事のモチベーションを維持するには

・(Q&A)花粉症で眠くならない薬は小青竜湯だけ?、胃腸薬の胃粘膜保護成分の違いについて

 

№120

・コデイン類の使用上の注意の改訂をわかりやすく説明できる?

・(Q&A)食後の胃もたれと食後2~3時間後の胃もたれ、コレステロールのお薬を服用中の人への対応

 

  • 合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガ(№97)前半
  • 合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガ(№97)後半
  • 合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガ(№98)前半
  • 合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガ(№98)後半
  • 合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガ(№99)前半
  • 合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガ(№99)後半
  • 合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガ(№100)前半
  • 合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガ(№100)後半
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
購読料
4,000円
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile_flower
Expert_s
代表理事

仲宗根 恵

Award56
2019年 年間契約増加数ベスト50
Mission
登録販売者の育成と家庭における医薬品の正しい知識の普及に全力を尽くします
Senmon
医薬品登録販売者(旧薬種商) 登録販売者、OTC(一般用医薬品)

●医薬品登録販売者(旧薬種商)

【著作】
・現場で使える新人登録販売者便利帖(2016年)
・現場で使える新人登録販売者便利帖 症状から選ぶOTC医薬品(2017年)
・現場で使える新人登録販売者便利帖 成分と特徴で選ぶOTC医薬品(2019年)


平成元年に薬種商試験に合格し、その後は町の小さな薬局から大手ドラッグストアまで、さまざまな店舗で医薬品販売業に携わってきました。薬屋の家に生まれ、実務経験を含めると医薬品販売に携わった期間は約27年になります。

登録販売者制度スタート直後、合格後に挫折してしまう多くの登録販売者を現場で目の当たりにし、新人さんのスキルアップのサポートをしたいと思うようになり、2011年末に勤めていたドラッグストアを退社。

2012年1月に起業。新人登録販売者向けのマンツーマン講座、メルマガ配信、全国各地でのスキルアップ講座開催やスクールの開講など、登録販売者講師として活動中です。

これまでに、全国各地で約220回の講座を開催。

登録販売者向けの書籍3作の出版や一般の方向けのお薬の本やWebサイトの監修なども行ないながら、新人育成のほか、現在は指導者の育成にも力を入れています。

  nakasonemegumi1
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock