Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
1931_oty1njq5m2jjntrln
 
 

合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガ

 

 

このメルマガについて

 

 

2013年から2019年3月までの6年間、

有料メルマガを配信し続けてまいりましたが、

このたびSNSを利用した交流サロンを加えて、

生まれ変わることになりました。

 

これまで同様、

有料にて毎月2回10日25日)メルマガ配信を行います。

 

有料メルマガでは、

合格後の登録販売者さんに

必要な情報や知識を発信してまいります。

 

 

また、有料購読者さまからの

お薬や接客に関するご質問メールは、

無料で何度でも行っていただけます。

 

 

メルマガによる情報発信は、

文章を繰り返し読める良さがありますが、

ほかの登録販売者さんとの事例の共有の場を設けることで、

より実践的な学習の場を創っていきたいと思います。

 

 

 

☆交流サロンは、Facebookグループを活用して行います。

 

スマートフォンやiPad、パソコンなどのネット環境があれば、

好きな時間にご参加いただくことができますし、

見るだけでなく楽しみながら参加もできる、

そんな場にしていきたいと思っています。

 

 

 

メルマガ&交流サロンの目的(コンセプト)

 

 

 

登録販売者同士が一緒に学び、交流し、

励まし合える場を創っていくことで、

一人一人のレベルが向上し、

資格全体の資質が向上していくことをコンセプトに起ち上げます。

 

 

今年で登録販売者制度がスタートして10年。

時代は平成から令和へと移りかわり、

登録販売者も今後は「量から質」へと

シフトする時代になっていきます。

 

 

 

 

 

10年経った今も、登録販売者と名乗ると

「あら、薬剤師じゃないの?」と

ガッカリされることがあったり・・、

まだまだ働く環境は整っていないですね。

 

 

しかし、「とりあえず受験して資格を取る・・」という、

資格を軽視した風潮が強かった10年でもあったために、

資格の質が低下しているのも、まぎれもない事実です。

 

 

市販薬は安全なんだし、売るのは簡単なんてことは、決してなく・・・

 

 

実際の接客では、

医療用医薬品や病気に関する相談も日常的にあります。

 

また、会社によっては、

登録販売者の仕事への理解がないところもあり、

毎日悶々と仕事をしている人も少なくないかもしれません。

 

 

 

人手不足などの理由から、

勤務中はほとんど一人で薬の販売を担当していたり、

接客で困った時に代わってくれる人がいなかったりして、

孤独に陥りがちな登録販売者さんは多いのではないでしょうか。

 

 

 

ベテランの人の体験談を聞いたり、

他の人の接客を見聞きすることはとても大事なのですが、

今はそんな機会さえも貴重なものになっています。

 

 

 

 

 

 

誰かの意見を聞いて接客の参考にしたり、

自分の意見が誰かのヒントになったり・・、

インプットもアウトプットもできる場は必要ですね。

 

 

 

☆実際のFacebookグループ

KKS登販オンラインサロン

 

 

 

交流サロンは、単なるQ&Aでも、

愚痴や不平不満を吐き出す場でもなく、

ゆっくり焦らず、

相乗効果でみんなが一緒に成長していけるような、

そんな場にしたいと思っています。

 

 

 

こんな方にオススメ

 

 

 

 勤務する会社に勉強会などがなく、身近に薬のことを質問できるがいない。

 ほかの人はどんな接客や勉強をしているのか知りたい。

 日々の接客に孤独に立ち向かっているのがツラい。

 

 独学での勉強に限界を感じている。

 長年仕事してきたのに、思ったよりスキルが身についていないと感じている。

 登録販売者の仕事に理解のある上司や同僚が身近にいない。

 

 勤務先では登録販売者関連の情報を得る機会が少ない。

 一過性ではなく、本当に力がつく勉強法を知りたい。

 同じような悩みを抱える登録販売者さんと交流したい。

 

 スキルアップをするためのモチベーションを維持したい。

 ベテランの資格者の接客体験を聞いて参考にしたい。

 

 

 

 

 
 メルマガ配信で行うこと
 

・月2回のメルマガ配信(10日、25日)
 (従来の有料メルマガと同じような内容です)

★メルマガでは、主に下記のような情報発信を行います。
 

・病態、薬理学、中医学など、接客に欠かせない専門知識。
・商品の特徴、成分の作用など、接客に直結する知識。
・登録販売者の働き方や環境に関する情報。

 

 

 
 Web上で行うこと
 

・Facebookグループ内で会員の皆さん同士が
 情報発信や交流をしていただきます。

・皆さんからの質問や相談に回答し、共有していきます。

(直接投稿することができない内容の場合はメールでもお受けいたします)

・Facebookグループは「非公開グループ」のため、
 投稿は外部から見えません。

・Facebookのアカウントをお持ちでない方は、
 お手数ですが取得をお願い致します。
 
・Facebookグループへのご参加は「強制」ではありませんが、
 ご参加なさらない場合でも、利用料は変わりません。


 

 

 

メルマガ会員になると

 

 

合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガにご登録いただいた方は、

一般社団法人くすりと漢方のスペシャリスト協会の協会員(メルマガ会員)となります。

 

 

 

 

 

メルマガ会員の特典

 

 

 

・協会オリジナルの教材やグッズ等のご案内。

・協会が開催するイベントや単発の講座の参加費の割引が受けられる。

・さまざまなイベント等の告知を優先的にご案内。

 

 

 

 

合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガ購読料

 
 1,000円/月(交流サロンへのご参加、無制限のメールサポート含む)

 

 

 

 

よくある質問

 

 

 

Q:スマートフォンしか持っていませんが、参加はできますか?

A:Wi-Fi環境があれば、スマホでもメルマガを読んだり動画を観たりすることが可能ですので、パソコンやiPadがなく、スマホしかなくても参加は可能です。

 

 

 

Q:Facebookをやったことがないので、うまく使えるか不安です。

A:メールやLINEなどのやり取りをしたことがあれば、Facebookの使い方はすぐにマスターできると思います。Facebookグループは「非公開」のグループにいたしますので、グループ内に投稿した内容が外部へ漏れることもありません。

 

 

 

Q:勤務先のPB商品などに関する質問は、会社がみなさんに分かってしまうので投稿しづらいのですが・・

A:会社や個人が特定されてしまうような質問や相談はFacebookグループ内に投稿するのではなく、メールにてお送りください。ほかにも、グループ内に投稿しづらい内容の場合は、個別にメールでお受けいたします。

 

 

 

Q:自分の知識に自信がないので、公の場で質問するのは気が引けてしまいます。

A:みなさん同じ悩みや不安を抱えた者同士ですので、きっと最初の一歩を踏み出せば、投稿への怖さはなくなると思います^^

また、交流サロンでは他者への批判や誹謗・中傷については禁止をいたします。万が一、そのような投稿があった場合には、脱会なども含め厳しく対処してまいります。安心して投稿してください。

 

 

 

分からないことを分からないままにしない」ことが大切ですので、勇気を出して気軽に投稿していただければと思います。

 

 

素朴な疑問や「こんな初歩的なことを聞いてもいいのかな?」と思える疑問の中にこそ、思いがけない大事な答えがあるものです。

 

 

 

 

メルマガ会員へのご入会にあたって

  
・初めてご登録なさる方には、
 登録月のメルマガ(2回分)は無料で配信いたします。
 その後、有料メルマガの本契約ページをご案内させていただきます。
  
 本登録およびご契約が完了いたしますと、
 交流サロン(Facebook非公開グループ)へご招待いたします。
  

 

 

 

このメルマガについて

  
  ●メルマガの有料会員様には無料でメールサポートを行っています。
 ほかの読者様にも役立つ内容のご質問は、
 メルマガ内や交流サロン内で共有することがあります。
 
 (もちろん、氏名や会社名、PB商品の名称などは伏せます)
 
 ※公開して欲しくないご質問の場合は、
  「公開不可」とご記入ください。
 
 ※公開不可と記載のない場合は、
  公開を了承しているものと判断させていただきます。
 
 お薬に関する疑問やご質問を、お気軽にお寄せください。
  
 ●メルマガに記載している内容は、筆者本人の経験談に基づくものです。
 医学的根拠を保証するものではありません。
 あくまでも、体験談の一つとして、
 ご自身のスキルアップにお役立てください。
 
 ●メルマガに記載されている内容を、
 無断で転載・引用・譲渡することを禁じます。

 
  

 

 

 

お願い

  
メルマガご登録のアドレスは、
 できる限りYahooメールやGmailのアドレスをご使用ください。
 
 au、docomo、Softbankの携帯キャリアは、
 各社のセキュリティ仕様によりメールを受信できないことがあります。
 
 また、携帯キャリアの場合、
 パソコンからのメールを受信しない設定になっていると、
 メルマガをお届けすることができません。
 
 ご自身でメール設定をご確認いただき、 
 恐れ入りますが、下記のページをご参照の上、
 受信の設定をお願い致します。
 
 ●docomo
 https://www.nttdocomo.co.jp/info/spam_mail/domain/
 
 ●au
 https://www.au.com/support/service/mobile/trouble/mail/email/filter/detail/domain/#smartphone
 
 ●Softbank
 https://www.softbank.jp/mobile/support/iphone/antispam/email_i/white/
 
 
 メルマガが「迷惑フォルダ」に入ってしまうこともありますので、
 受信ボックスにない場合は、「迷惑フォルダ」内もご確認ください。
 
  

 

 

 

 

  • 【号外】与えられる人になろう
  • 【号外】薬はお客様を説得して買わせるものではない
  • 【号外】病院に行く前に相談できる場所があったらいいのに
  • 【号外】勉強が続かないと悩んでいる人へ
  • 【号外】1月と2月初旬のcafe勉強会の日時が決定しました
  • 【号外】知識は結果として必ずついてくる
  • 【号外】WebベーシックとWebアドバンスのお席を増席いたしました。
  • 【号外】1月から全国カフェ勉強会ツアーを行います
  • 【号外】セラピストやカウンセラー向けのメール講座をリリースしました
  • 【号外】薬剤師は薬を、登録販売者は人を見る
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
お名前(かな)
せい) Must
めい) Must
メールアドレス Must
※できる限りGmailやYahooメール等のPCのアドレスでの登録をお願いします。携帯キャリアのアドレスではメルマガが届かないことがあります。
お住まいの地域 Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile_flower
Expert_s
代表理事

仲宗根 恵

Mission
登録販売者の育成と家庭における医薬品の正しい知識の普及に全力を尽くします
Senmon
医薬品登録販売者(旧薬種商) 登録販売者、OTC(一般用医薬品)

●医薬品登録販売者(旧薬種商)

【著作】
・現場で使える新人登録販売者便利帖(2016年)
・現場で使える新人登録販売者便利帖 症状から選ぶOTC医薬品(2017年)
・現場で使える新人登録販売者便利帖 成分と特徴で選ぶOTC医薬品(2019年)


平成元年に薬種商試験に合格し、その後は町の小さな薬局から大手ドラッグストアまで、さまざまな店舗で医薬品販売業に携わってきました。薬屋の家に生まれ、実務経験を含めると医薬品販売に携わった期間は約27年になります。

登録販売者制度スタート直後、合格後に挫折してしまう多くの登録販売者を現場で目の当たりにし、新人さんのスキルアップのサポートをしたいと思うようになり、2011年末に勤めていたドラッグストアを退社。

2012年1月に起業。新人登録販売者向けのマンツーマン講座、メルマガ配信、全国各地でのスキルアップ講座開催やスクールの開講など、登録販売者講師として活動中です。

これまでに、全国各地で約220回の講座を開催。

登録販売者向けの書籍3作の出版や一般の方向けのお薬の本やWebサイトの監修なども行ないながら、新人育成のほか、現在は指導者の育成にも力を入れています。

  nakasonemegumi1
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock