Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 

失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか?

このステップメールは、

17年間カウンセラーをしてきた

私が、自己肯定感を上げるために

書き下ろした懇親の作となっています。

 

私は、自己肯定感アップ・カウンセラーをしてきて

今まで色々なクライアントさんと出会ってきました。

 

そこで得た知識と経験がつまったものでもあります。

 

また、私自身、かなり過酷な家庭環境で育ってきました。

いわば、AC(アダルト・チャイルド)です。

 

そこで経験したこと、

学んだことも、

今回ステップメールの中で書かせていただきました。

 

「失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか?」

のステップメールの目次は下記のようになっています。

 

 

1.自分に自信が持てずにいました。
2.条件付きの愛で育った私(無条件の愛)
3.他人と自分とを区別する
4.他者を信頼する
5.全ての人に好かれようとしない
6.行動的なセルフマネジメント
7.精神的なセルフマネジメント
8.自分へのケアが上手い
9.短所も含めて自分をありのまま受け入れる
10.どのような困難や失敗もプラスに変えてしまう
11.ありのままの自分を受け入れた体験が、心の痛みを癒す

 

 

失った自信を取り戻すためのエッセンスがいっぱいの

ステップメールとなっています。

 

是非、読んでいただき、

自信を取り戻していただきたいと思います。

 

最後には素敵なプレゼントもご用意しております。

 

楽しみながら、学んでください☆

ご登録をお待ちしております。

 

(ご留意点)

*お名前は本名、フルネームで必ずお書きください。

名前に「あ あ」など、本名を入れない方がいます。

正式なお名前を書かれていない場合は削除させていただきますので、ご了承ください。

また、時々配信したメルマガが、迷惑メールに振り分けられてしまうことがあります。

届かなかった場合は、迷惑メールも確認して、迷惑メールに届かないよう設定ください。

  • 自分に自信が持てずにいました【失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか】
  • 条件付きの愛で育った私(無条件の愛)【失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか】
  • 他人と自分とを区別する【失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか】
  • 他者を信頼する【失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか】
  • 全ての人に好かれようとしない【失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか】
  • 行動的なセルフマネジメント【失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか】
  • 精神的セルフマネジメント【失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか】
  • 自分へのケアが上手い【失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか】
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
お住まいの地域 Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは齋藤瑞穂様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はsaito@reservestock.jp宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Professional
自己肯定感アップ・カウンセラー

齋藤瑞穂

Mission
クライアントさんのお悩みを解決し、自己肯定感を上げるサポートすることが生きがいです。
Senmon
自己肯定感 自信 自分が好き 自己受容 自己効力感

【学歴】
●米国メイン州ハッソン大学経営学部卒業(経営学学士)
●米国マサセチューセツ州レズリー大学大学院異文化関係学部卒業(MA修士)

【資格】
◆産業カウンセラー
◆米国NLP協会認定マスタープラクティショナー
◆米国CCE.Inc.認定 GCDF-Japan
◆J-APT MBTI認定ユーザー
◆Job & Career Transition Coach

【その他】
◆OSHO瞑想ファシリテーター
◆ファミリーコンスティレーション 研究コース終了
1967年8月2日、東京都生まれ。日本とアメリカで、カウンセリング心理学、キャリアカウンセリング、コミュニケーション、そして心理学を学んできました。現在も家族をシステマティックに見て、問題を解決していくファミリーコンスティレーションのトレーニングに参加中です。研究コースを終了しています。

父親がアルコール依存症そしてDV。母親がそこから逃げ回る生活、そして不倫、家出…というものすごい環境で育ちました。

なので、幼い頃より、とても自己肯定感が低かったです。

でも、アメリカ1年、日本で2年間のカウンセリングに通い続けて、事態は前進しました!とても良いカウンセラーのおかげで、3年間かかって、やっと心の安定を取り戻すことができたのです。

その後、人生に多くのポジティブな変化が起き、また子ども2人を育てることで、自己肯定感の大切さについてより実感することができました。

自分自身が、自己肯定感が低く、辛い思いをしてきたせいで、一人でもそういう人をなくしたいと思い立ったのが、自己肯定感アップ・カウンセラーとして独立することでした。今では、多くのクライアントさんが、自己肯定感を向上させて、幸せな毎日を送ることができるようにサポートしています。


アメリカ在住歴5年(米国大学・大学院卒)。カウンセラー歴18年。今までカウンセリングを行ったクライアント数、3,000人以上。カウンセリング・心理学の資格多数取得。

他のカウンセラーと違うところは、私自身が二児の母であり、二人の子どもの自己肯定感を上げるべく子育てをしてきた経験があることです。二人とも、お陰様で、とても自己肯定感の高い子どもに育ちました。

カウンセリングと子育ては共通するところがあります。カウンセリングとは、クライアントさんの成長を助けるものであって、子育てから学んだことは、他のどの学校で学んだことより大きい、と感じています。

B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock