Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 

プログラミング教室に通わせる前にお家でできるIT教育

2020年から、プログラミングが小学校で必修化されます。

 

 

ご存知でしたか?

 

 

小学校、ということは、小学校1年生からです!!

 

各ご家庭で、何か準備はされていますか?

 

英語は、体験教室に行かせて、通わせているけど、プログラミングまで!?

 

なんて、声が聞こえてきそうです。

プログラミングの重要性は、数々の著名人が、情報を発信しています。

興味が有る無しに関わらず、否応無しに、IT社会の中に子供達が放り込まれます。


もうすでに各地の学校で、ICT(情報通信技術)を使った取り組みがされ始めています。
小学校1年生から、タブレットを支給されている学校もあるのです!!


学校に上がってすぐタブレットを渡されたら、どうなるのか?

タブレットを渡して、あとは放置というのはとても危険です。
使い方を勉強しなければいけませんね。


学校では、タブレットで授業するだけではありません。
ICTを使って、色々な取り組みが行われています。


親である私たちの知らないことを学んでいくのです。


それでは、親である私たちは、子供に何をしてあげられるでしょうか。
子供のことは学校任せにしますか?


子供達が本格的にITを学ぶ前に、親である私たちが、どんな世界が広がっているのか、知っておいて損はないと思います。


この先、どんな未来が待っているのか、私と一緒に見ていきましょう!!
ワクワクしますよ!!

 

こんな方に向けて、情報を発信していきます。

 

①ITは難しくて苦手だと思っている人

②子供と遊びながらITのことを学びたい人

③2020年IT教育必修化に向けて準備をしたい人

 

 

 

お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは池田みほこ様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はtkcmhk.834107276@gmail.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Professional
親子ITインストラクター

池田みほこ

Mission
未就学児がいるご家庭でのIT教育は、何ができるのか?を考えていきます!
Senmon

プログラミング ICT教育 親子 小学校で必修化 池田みほこ

私とパソコンとの出会いは、高校時代です。
25年以上前です!!!


まだWindowsが出回る前
私の父が、パソコンを購入しました。


Windowsではありません。
プログラミングで動かすパソコンでした。
そう!昔は、プログラミングをして初めてパソコンが動いたのです!


父は、農機具メーカーの工場で働いていましたが、職場で、パソコンが導入されて
覚えるために買ったようです。


好奇心旺盛な父も、プログラミングは初めてで、残念なことに挫折したようです。


そして、高価なおもちゃが子供たちの手に!!


毎日、付属していたゲームで遊びました。
それは、ネズミが迷路を進んで、チーズやパンをゲットするという、今考えると、何が楽しいのかわからないものでした。



我が家では、当時流行り始めたファミコンを買ってもらえませんでしたが、このゲームをすることは許されていました。
当時の私は、ゲームをするのと同時に、このパソコンを自分で動かしてみようと、プログラミングとも格闘していました。

どうしても同じようなゲームが作りたかったから。


結果的に、全く歯が立ちませんでしたが、この経験があったおかげで、その後、実際にパソコンを使い始めた時、
苦手だなと思ったことは全くありませんでした!!


大学時代は、国際関係を学んでいましたが、偶然にも同じキャンパス内に、情報学部があり、やはりパソコンが身近にありまし..

  mihokoik
B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock