Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 

《まずはこれ》1人ビジネス・1人型経営の経営情報 ザ・コア/S

売上はある。お客さんも喜んでもらっている。でも、こんなに

頑張っているのにそれに応じた収入(手残り)とは言えない

いつか良くなるんだろうか?このままでいいんだろうか?

もっとうまくやれる気はしているけど、何からやればいい・・・

 

 

 

 

あなたのお客さんは喜んでいる? 

 

 

イコール

 

 

あなたも、十二分に潤い、お金も時間も

豊かな生活をしているはずですよね?

 

 

 

 

 

 

 この問いがあなたの経営者としての「経営力」のバロメーターです。

 

もしもあなたが今、

 

お客さんを喜ばせ、役に立っているのに、

 

✓「充分」「十二分」にあなたが潤っていないとしたら?

✓時間に余裕が無いとしたら?

✓プライベートがすり減っている

✓犠牲になっている

手残りのお金が少ないとしたら・・・

 

 

商売(お客様を喜ばせる力、心、基本能力)は

できているのに足りない力がある。

 

 

 

それが経営力です。経営力が弱いということです。

 

 

年商500万 

 

→ 1000万 → 2000万 → 3000万 → 5000万 → 8000万 → 1億

 

順にステップアップには

 

 

商売×「経営力」が必要です。

 

「経営力」というと、1人ビジネス・1人型経営にはあまりなじみの無い言葉ですが、

「経営力」とは「技術・技能・スキル」です。スキルですから「経営力」は学べば学ぶほど、上手になれます。

 

上達するとどうなる?

 

✓利益額が増えます。

✓自分の手残り収入が増えます。

✓会社なら、会社に残りお金が増えます。

 

儲けたい、稼ぎたい、お金を残したい、かっこよくありたい、いい父親で、いい夫でありたい、

もちろんお客さんにも喜ばれたいあなたなら・・・「経営力」を身につけることをオススメします。

 

 

 

 

 

で、でも経営力ってなんなんだろう?

 

 

 

 

 

そこで質問です。

 

 

 

 

 

もし、あなたの知り合い・知人に経営の情報が

必要な時におすすめできる信頼のおける

「経営のプロ」(情報発信者)はいますか?

 

 

売上≠経営力と比例しない

 

手残り額=経営力と比例する

 

 

いらっしゃれば、その方を教えて差し上げるとおもいます。

 

しかし、

 

いないとしたら、西田の情報に触れてみてください。

 

 

 

そして、「あなたの現在」に西田がお役に立てそうなことがあれば

 

こちら(リザスト)からご一報下さい。

 

まずは、下記から登録して経営力を身に付けるとどんなあなたになれるか?触れてみて下さいませ。

 

商売を「経営」するとは何か? 〜 経営力=商売人の絶対的な武器についてお伝えします。

 

     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

 

 

 

 

 

 

 

  • イクメン西田がしてきたこと
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
代表取締役

西田光弘

Award50
2019年 年間予約獲得数ベスト50
Mission
人生戦略・家族戦略が経営戦略の最上位概念 経営は家族のために
Senmon
経営戦略 人生 目標達成 ビジネスモデル 商売

★商売を「経営」するとは何か?
~ 経営力=商売人の絶対的な武器
あなたのお客さんは喜んでいますか?
ならばあなたも、十二分に潤い、豊かな生活をしているはず。
この問いがあなたの経営者としての経営力のバロメーターです。
お客さんを喜ばせ、役に立っているのに、
あなたが潤っていないとしたら?
経営力が弱いということです。 弱いと言うことは強く、上手になれる、ということ。
儲けたい、稼ぎたい、お金を残したい、
かっこよくありたい、いい父親で、いい夫でありたい
もちろんお客さんにも喜ばれたいあなたなら・・・

★▼商売とは・・・僕ら起業家の自己実現の場所

あなたも僕も「お客さんを今よりもより良い状態にしてあげる終わりなき旅路」 (商売人の旅としましょう)を歩んでいます。「商売はお客様に喜んでもらいた い」「人の役に立ちたい」という「商売人としての想い」が出発点だった。
でも、お客さんには確かに喜んでもらっている、でも、なぜか自分が疲弊してい る。家族にしわ寄せが行っている、お金が残らない。自分の時間、家族の時間が ない、起業、独立したときに約束した「あの生活」がまだ実現していない。
なにかがオカシイ・・・
「商売人の旅」に旅上手になるためには「商売人としての想い」×「経営ツール」 が一体不可分なのですが、多くの事業主は「経営力」の存在に気づいていません。 「商売人の想い」と「経営力」は両輪です。
経営力が一流になればなるほど、お金という形で人生全体にいい状態でかえって きます。この商売人の旅をより良いものにするために「経営」..

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock