Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 

勝ち続けるアスリートだけが知っている、情報空間を自在に操るメソッド

このページにきて頂き、ありがとうございます。

 

あなたはきっとスポーツに情熱を注がれている方なのでしょう。

 

競技スポーツと言えば、そこには必ずと言っていいほど勝敗が存在しますよね。

 

もちろん全ての人が勝利を掴みとるために、日々過酷なトレーニングを自身に課し、精進されていることと思います。

 

しかし、最後の最後まで勝ち上がらない限り、どこかで負けることになります。

 

そういう意味では競技スポーツとはとてもシビアな世界ですよね。

 

ただ、そんな中でも勝ち続ける選手やチームというのはどの競技でもいるものです。

 

そう、勝ち続けるアスリートには勝ち続ける理由があり、勝ち続けるメソッドを持っているのです。

 

そして負け続けるアスリートには負け続ける理由があり、負け続けることをしてしまっているのです。

 

どんなにハードなトレーニングを積んだところで、どんなに一流の施設を整えたところで、そこのところをわからないまま自分自身を追い込んでいても、勝ち続けるアスリートとの差は決して埋まることがありません。

 

では、どうすればよいでしょうか?

 

そのためには、勝ち続けるメソッドを習得する必要があります。

 

むしろ、これを知らずにスポーツに取り組むこと自体、負けるためにスポーツを行っているようなものです。

 

では、そのメソッドとは何かをお教えしましょう。

 

それは、情報空間を自在に操作するメソッドです。

 

私たちにはマインドと言うものがあります。物事を考え、意思決定をする思考の中枢機関ですね。

 

ボールを蹴る、パスを出す、相手の攻撃をよけるといった身体への指令から、相手の心理を読む、戦術の裏をかく、数手先を読むなどの心理的な判断まで全てマインドの中で意思決定し、物理身体に表現させるのです。もちろん、自身のモチベーションを上げたり、プレッシャーを克服するのもマインドで行っています。

 

ですから、このマインドの中に広がっている情報空間を操作することが出来ずして、物理身体に最高のパフォーマンスを発揮させることは難しいのです。

 

世の中に数多くのトレーニング・メソッドは出回っていますが、実はマインドを自在に操作するメソッドはそれほど多くはありません。

 

そこで、オリンピックだけで23個の金メダルを獲得した 米国競泳チーム、マイケル・フェルプスも実践した世界最高峰のコーチング理論をもとに、全ての競技のアスリートの能力を引き上げる情報をメールマガジンとして配信していくことにしました。

 

もし、あなたやあなたのチームが情報空間を自在に操作するメソッドに取り組み、自分のものに出来たらどうでしょうか。

 

そう、あなたが勝ち続けるアスリートになるのです。

 

このメールマガジンでは情報空間に臨場感を感じ、その空間を自由自在に操作する方法を惜しみなく公開していきます。

 

その内容は、ブログには書けない機密保持事項ギリギリの内容になっています。

 

本当に勝ち続けるアスリートになりたい方だけ語登録下さい!

 

 

※このメールマガジンは、ステップメールの「あなたも超一流の選手になれる!ハイパフォーマンス・マインドの作り方」にご登録頂いた方に、全7回の投稿が終了次第、自動的にメールマガジンに登録されるようになっています。ですので、コーチングについての知識がまだ浅い方は、まずステップメールのご登録をお勧めします。(わかりやすく、噛み砕いて解説しています!)

 

ご登録の際は携帯のメールアドレスですと上手く届かない場合があります。gmailなどのパソコンアドレスでのご登録がおすすめです。

  • デキる選手は知っている3つ目の目標設定のポイント
  • アスリートは〝視点を頭で上げて身体に落とせ!〟
  • 自転車オムニアム梶原選手の銀メダルは〇〇〇の賜物!
  • 今後のスポーツ界はエフィカシー下げない対策は必須
  • 400mリレー途中棄権は最高の結果!
  • ビジュアライゼーションには情報の量と正確さも大事
  • 日本新続出は巨人の肩に乗ったヵら!!
  • オリンピックでも問題の誹謗中傷する人の心理とは!?
  • スポーツに勇気って必要ですか!?
  • コーチング導入の学童野球チームが凄いことになってきてます!
Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓)
名)
メールアドレス
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは大西孝昌様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はmind.fantasista@gmail.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
アスリート・マインド・コーチ

大西孝昌

Mission
脳科学に基づいたマインドの使い方で選手を圧倒的に飛躍させます!また、選手の才能を十分に開花させられる指導者を育成します!
Senmon
コーチング スポーツ メンタル 指導者

【実績】
高校女子バスケ3X3全国制覇、国民体育大会優勝、サポート選手の日本代表選出など
【経歴】
元パーソナル・トレーナー。14年に渡ってトップアスリートや俳優を含む1000名以上の肉体改造とマインドのサポートを行い成功に寄り添ってきた経歴を持つ。
【使命】
いまだ根性論の根強いスポーツ界に脳科学に基づいたマインドの使い方を普及させることによってこれまでの指導では埋もれてしまっていた選手の才能を飛躍的に開花させること。また選手の能力を最大限に引き出すことの出来る指導者を日本全国に増やすことを使命としている。
【略歴】
子供のころは体育の時間だけ張りきるが、それ以外の教科は全然勉強しないという学生生活を過ごす。
 運動好きな性格を活かして大学卒業後に希望していたパーソナル・トレーナーになったものの、甘い世界ではなく、担当していた選手を勝たせることが出来ず挫折を味わう。また、自信も薄れどんどんと独りよがりになり仲間との人間関係も希薄になる。
そんな時、たまたま貸りたマインドコーチングの本を読んで世界が一変。
思考のアルゴリズムが変わったことで真っ暗だった自分の現状に希望の光が刺すようになる。
「この様なマインドの使い方は、選手や指導者にこそ大事なのではないか!?」と悟った瞬間に200冊以上のコーチングの本を読破し、認定資格を取得。
その後、担当するクライアントや選手がめきめきと活躍するようになり、「これこそが自分がスポーツ界に貢献できる1番の方法だ!」と確信し、独立を決意。
現在はこのマインドの使い方を多くのアスリートや指導者に届けるべく全国でセミナーを開催したり、チームへと出張してハイパフォーマンスを発揮するためのマインドサポートを行っている。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock