Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
1437_ogjlowixodmymjbjm

【自分の「好き」に素直になろう】

私の「好き」なこと、人、ものを
紹介しているメルマガです。

 

そして何より「私自身」について

心の揺れや動きを、素直にお伝えしています。

*Photo by カトウメグミ

 

私は25年間、学校の教員をしていました。

ずっと仕事仕事の毎日で、

いつも

「こうするべき」
「こうしておけば間違いない」

というような考えで生活してきました。

 

2015年、同居の義母が
「認知症」と「老人性うつ病」と診断され
48歳で早期退職をしました。

 

義母のうつ状態がひどくなる中で

どうしたらいいのかわからず
出口が見えない日々。

 

そんな状態だった2016年1月に出会ったのが、

本田晃一さん(こうちゃん)。

 

こうちゃんから教えてもらったのは

「まずは自分を満たす」ということでした。

 

そこから少しずつ

「自分の好きなこと」をやり始めたら

不思議なことに
義母がどんどん元気になっていったのです。

 

こうちゃんとの出会いは、私にとって

これまでの自分の考えが180度変わる、
大きなきっかけとなっています。

 

そこから「自分が好きなことは何か」を
改めて見つめはじめ、

自分なりに、様々なことにチャレンジしていくなかで、

少しずつ、少しずつ、
自分自身を思い出していきました。

 

そしてその途中、何度も何度も

自分自身の弱さ

小ささ

情けなさを

山ほど思い知らされ

向き合わされました。

 

同時に

自分の素晴らしさを認めながら

 

「私は、私」と受け入れて

すべての自分にOK を出せるようになったことで

私は現在、毎日笑顔で生活しています。

*Make&Hairmake by 山本雅子
*Photo by岸 千鶴

 

私が出会ってきた人、物、場所は
とっても素敵なところが多く、

宝物のようなつながりが
たくさんできています。

 

そんな、素敵なつながりや

私が日々感じていること、

そして、これから出会う
素晴らしい人や、物や、場所についても

 

素直な表現でご紹介していきます。

 

※携帯のメルアドだと配信できないため、お手数ですがPCメールアドレスか、フリーメールアドレスでのご登録をお願いします。

 

 

 

  • あったかいって幸せ
  • 今の私があるのは
  • え?こんなのあったんだ!
  • いろいろなところで読んでます
  • 怒りが止まらない…
  • 心の世界で和解する
  • 自分を大事にできているとき
  • 思いっきりやられました…
  • 自分に言っていることを相手にも言っている
  • あなたが信じてくれたから
Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓) Must
名) Must
お名前(かな)
せい)
めい)
メールアドレス Must
お住まいの地域
よろしければ一言メッセージをお願いします
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは金子聡子様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方は410nneco@reservestock.jp宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Expert_s
絵本キュレーター

金子聡子

Mission
すべての自分にOK♪
Senmon
自己受容 絵本 

「大人にこそ絵本を」を信条に、大人が絵本を通して自分自身の感覚をひらき、すべての自分にOKを出すためのサポートをしている。

25年間の教員生活を経て退職。学校現場で絵本の読み聞かせの活動を続け、子どもたちに毎年300冊以上の絵本を読み、紹介してきた。
2016年1月に”幸せマニア”の本田晃一さんと出会い、「自分が大嫌い」な状態から「自分自身を好きになる」やり方を実践し続けることで、人生が音をたてて変わる。その過程で、これまで子どものものだと思ってきた絵本が大人にこそ必要なものであることに気づき、主に大人のかたに絵本を紹介する「絵本キュレーター」として2017年3月から活動。

40年以上「ねば」「べき」という世間の常識でガチガチだった心の扉を、自分で一つひとつひらいていく過程をそのまま紹介。「すべての自分にOKを出し、笑顔で生きる毎日」をモットーに活動を続けている。
「自分の感覚、本音、想いを表現していく」人達の背中をそっと押し続けている。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock