Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 

スマホでアメブロ徹底攻略♡

(読者数 331 名)

スマホだと、
リンク貼るのとか、
文字装飾するのも難しくって・・・

 


そういった声を聞くことが多いのですが、

 


慣れ&コツをつかめば
簡単にできます!!

 

 

スマホでブログを書けるようになれば・・・

 

移動中や、
パソコンに向き合うほどの時間はない
というような場合でも、


ちょっとした時間を活用して
ブログが書けるようになります♪♪

 

このメール講座では
自分のビジネスのために
アメブロを活用したい方に向けて


基本的な設定についてや

リンクの貼り方など

 

未来のお客様に
ストレスを与えずに
お申込してもらえるブログの作り方について

お伝えしていきます♪



是非ご登録くださいませ~☆

 

登録は無料です。

 

写真で解説している記事が多いので

パソコンメールアドレスでのご登録をオススメします。

 

 

  • 【スマホでアメブロ】なんのためにブログを書くのか?
  • 【スマホでアメブロ】基本設定について
  • 【スマホでアメブロ】ブログデザインの選び方
  • 【スマホでアメブロ】プロフィールページを整えよう!
  • 【スマホでアメブロ】お申込・お問い合わせフォームを用意しよう!※フォームズの使い方PDF付き
  • 【スマホでアメブロ】リンクの貼り方
  • 【スマホでアメブロ】告知記事(サービス詳細記事)について
  • 【スマホでアメブロ】メッセージボードを作ってみよう♪
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
画像解説記事が多いのでパソコンアドレスがオススメです☆
携帯アドレスの方は、info@office-sakitty.com 、@reservestock.jpからのメールを受信許可設定をお願いいたします。
どこで知りましたか? Must
  •  人からの紹介(下記の紹介者欄にご記入ください)
  •  鈴木紗季のアメブロ
  •  鈴木紗季のFacebook
  •  Twitter
  •  その他
その他をお選びの方
可能でしたら教えてください
アメブロのことでどんなことが知れたら嬉しいですか?
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

鈴木紗季

Mission
人が魂のミッションや夢や実現したい世界に集中できるようにサポートする
Senmon

秘書│アシスタント│リザストサポート│自分生きビジネスの支援

自分の夢や願いを諦めないでほしい!
そして、自分を生きることは魂の浄化につながり、より幸せで豊かな人生を歩む秘訣だと思います。

起業家の方々のサポートをさせていただく中で、1人1人が素晴らしい想いや可能性を持っていると感じています。

だから現在、個人事業主の方の秘書・お作法゜師として、お客様の好みや思考を理解し、仕事を通して理解を深め、お客様の理想の世界へ導くためのサポートをしています。

サポート内容は、リザスト代行、メール対応・入金管理などの顧客対応、会場手配・出張手配など多岐に渡り、サポート内容や実際の業務は、お客様によって異なります。

<ミッション>
クライアントさんが自ら気づいた使命に基づく役割の遂行を、チームの一員となり支援すること。

クライアントさんの「やりたいこと」や「夢・ビジョン」の実現に向けて密に関わり合い、前進するために必要な準備をすること。夢が叶うよう伴走すること。

人の才能や能力が最大限発揮できるように支援すること。

心身共にパフォーマンスをあげること。

人生の質を高めること。

プライベートでは、7歳・5歳・1歳の3人の子の母。


~幻想プロフィールVer.~

お作法゜師 鈴木紗季

「サポートは作法」という言葉で
在宅秘書サポートの常識を覆した
不世出の事務仕事請負人。

本来裏方であるにも関わらず
行き届いた仕事ぶりが目立って
世に広まってしまうため、
ポスト豊臣秀吉の呼び名も高い。

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) suzuki saki. All Rights Reserved.
Powered by reservestock