18_otbmymq4ytezy2u4o

森で癒されるヒミツ~森林セルフケア/森林療法/環境教育

森で癒されるヒミツ~森林セルフケア/森林療法/環境教育

"森と魂のセラピスト"飯田みゆきが、
『森の癒しってなぁに?』というギモンに
全力で取っ組み合いして今、感じていることをお届けします。

他の方とは考え方が違うかもしれないし、
今後、変わっていくかもしれません。

が、「森の癒し」が気になる皆さんの、
何かのお役に立てれば幸いです。


今すぐに読みたい方は、

以下のブログへのリンクをご覧ください。


毎日ゆっくり読みたい方は、

ステップメールをご登録ください。


全17回です。


第2回以降は、

毎日、午前11時にお届けします。

【森林療法から森林セルフケアへ】
「森林療法」という響きに誘われて、
ふら~っと、この世界に足を踏み入れました。

が、そこで出会ったものは、
ガチでココロを揺さぶられる数々の体験でした。

そこから生まれたのが「森林セルフケア」という考え方です。
森林療法から森林セルフケアへの流れをまとめました。


①⇒森林療法とは~健康のために森林を活用すること。
②⇒森の癒しの奥にあるのは、自分とのつながり
③,④⇒森の癒しは、大いなるものとのつながり
⑤,⑥,⑦⇒感じて、信じて、言葉にして「森の癒し」から「心の癒し」へ

【環境教育と森林療法の違い】
自然と人とを繋ぐ活動には、
1990年代から「環境教育」というものがあります。

20年ほど前の私は、自然ガイドになりたくて、
数々の環境教育体験会、
インタープリター養成講座に通い、
数々の自然学校に履歴書を送りました。

詳細はこちら
いつかきっとインタープリター物語


森林療法を始めた当初は、
自分の中で環境教育と森林療法の違いがわからず、
迷いに迷いました。

そんな私が、今感じる、
環境教育と森林療法の違いです。

現在の私は環境教育の専門家ではないため、
異論もあると思いますが、
一つの考え方として、ご参考いただければと思います。

⑧,⑨⇒環境教育と森林療法の違い


《森の癒しのメカニズム》
もう少し突っ込んでメカニズムを考察

森の癒しvs五感
⑩⇒五感を開いて自己尊重へ
⑪⇒五感を開くとエンパワメントにつながる

森の癒しvsシャドー
⑫⇒森林は「シャドー」と向き合う勇気をくれる??

森の癒しvsエネルギー
⑬⇒自然の中でリソース活動


「思考の向こう側へのいざない
 ~自然界からのメッセージを聞こう~」の報告

今の私が-本気で自然の中で瞑想したら、こうなった。
自然の力もすごいし、私の内部治癒力もすごいと思った。

↓ぜひ、ご覧あれ。

⑭⇒開催前告知 内面の輝きと沈潜
⑮⇒第一部 世界は嫉妬に満ち満ちている。
⑯⇒第二部 嫉妬に満ちた世界は愛しい
⑰⇒第三部 緊張感の中でリラックスする。



配信記事

  • 森で癒されるヒミツ①~森林療法とは
  • 森で癒されるヒミツ②~癒しとは
  • 森で癒されるヒミツ③~遺伝子の記憶
  • 森で癒されるヒミツ④~個人の感受性に左右される
  • 森で癒されるヒミツ⑤~自分の感覚を研ぎ澄ます
  • 森で癒されるヒミツ⑥~直感を信じる勇気
  • 森で癒されるヒミツ⑦~言葉にする
  • 森で癒されるヒミツ⑧~環境教育とは
Facebookアカウントをお持ちの方

読者登録フォーム

過去に入力した項目はメールアドレスだけで自動入力されます
苗字必須
名前必須
みょうじ
なまえ
メールアドレス必須
ご紹介者(複数可)

解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。