10209_mgfjzmm2yty5zjrly

人生を最幸にする宿曜秘宝 メルマガ

人生を最幸にする宿曜秘宝 メルマガ




人生を最幸にする宿曜秘宝』 

 無料メルマガ 毎日配信 



感覚は一定ではなく、

人によって個人差があります。

そう、集合的な体験というよりも

個人的な体験だからです。


思い出してみてください。

子どもの頃は一日が長く感じられたはず。

けれど、歳を重ねるほど、年々時間が

はやく過ぎるようになったと感じる----

これに異論を唱える方はいないでしょう。


心理的な要素も関連しますが、

脳が処理する情報量の違いが

時間感覚の違いを生んでいるようです。



新しい体験や情報が多いと、

それを理解して処理するために

より多くの時間が必要です。



新しい発見や出会いの多い子供時代は、

時間の経過が遅く感じられたわけです。



逆に、日々同じルーティンの繰り返しで

周りの世界が見慣れたものばかりだと、

脳が取り込む情報量は少なく

時間が速く過ぎると感じるのです。



あなたの時間感覚はどうですか!



歳を重ねるのがはやいと感じていたら、

意図的に時間を緩やかな流れに

コントロールしてみてはどうでしょう!



その方法とは------

新たな刺激や楽しい出来事を

日常に取り入れることです。



  • 新しい人と出会う
  • 新しい場所を訪れる
  • 新しい活動に挑戦する
  • 新しいことを学ぶ



脳が活性化され充実感が味わえると、

時間が豊かに感じられるでしょう。

そして、何事も楽しむ意識がポイントです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

宿曜の特徴と開運法

 自分を知るほど新しい自分に出会える

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


情報が氾濫している今の時代。

自分にとって価値のある情報を

選び取れるかどうかで

体験が大きく変わってきます。


何事も自分自身のセンサーが頼りです。



その情報から喜びを感じられますか!

楽しくて幸せな気持ちになれますか!


むしろ情報に翻弄されて、

疲れ果てている方が多いのではないかと思います。



あなたは1日1日を

どういう意識で過ごしていますか!



意図と気づきの視座を持つことで

目に映る景色がまるで違ってきます。



何も考えずに過ごすのと

自覚を持って行動的に過ごすのでは、

1ヶ月後、3ヶ月後、半年後、1年後

大きく差がついてくるはずです。


あなたはどちらを体験したいですか!



宿曜秘宝を知ると、自分の運気が高まり、

自然と運の良い人が周りに集まってきます。



それも気の合う人が集まるので、

一緒にいてとても居心地がいいのです。


なぜ

そのようなことが起こるのかというと

それは

あなたの意識が変わり

オーラが変わるからです。



つまり放つエネルギーが変わるからです。


当然、意識の違いは見た目にも現れてきます。


若々しく笑顔が輝いてくるのも、

エネルギーが変わるからなのです。



宿曜は大変奥の深い学びです。

まさに宇宙の叡智と言えるもの。


知的好奇心や探究心を満たしてくれますから、

新しいことを学びたい人にはオススメです。


自分自身を知れば知るほど、

自己探求すればするほどに、

新しい自分を発見することになるでしょう。


宿曜が示してくれる情報は、

あなたの才能を活かし幸せに生きることを

サポートしてくれるでしょう。





ベストな日時に

ベストな行動ができること

人と調和のとれた心地よい関係が築けることは
人生の豊かさや幸せを左右するものとなります。


宿曜が示してくれる情報は、
最高に幸せに生きることをサポートしてくれます。



宿曜に備わる神秘のパワー、
宿曜を使って豊かな人生をクリエイトする方法


そして、行動の指針となるアドバイスを
ご紹介していきたいと思います。


=========✨

*登録に関して*

※登録後3分経っても、メールが届かない場合は迷惑メールに入っている可能性があるためご確認ください。 gmail又はYahooメールでの登録をお願いします。 

(icloudメール、outlookメールはメールが配信できないため他のアドレスをご利用ください。)

=========✨




一般社団法人
宿曜秘宝®︎協会 代表 
高畑三惠子(たかはたみえこ)です。



読者登録フォーム

Facebookアカウントをお持ちの方
過去に申し込まれた方はメールアドレスだけで申し込みいただけます
苗字必須
名前必須
メールアドレス必須
ご紹介者(複数可)

解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。