亀井

弘喜の形而上学コーチング

亀井 弘喜の形而上学コーチング

僕は、幼い頃から

自分の人生に「スピリチュアル」というものを

取り入れないよう排除してきました。


宗教に否定的だった

祖父や父親の影響かもしれません。


学歴主義で

エリート主義で

お金主義的な生き方をしてきた僕は


人生の拠り所に

「スピリチュアル」を入れる

必要を感じていなかったのです。


そんな僕の人生に

3回の転機が訪れました。


◉1回目

26歳のとき、外資系コンサル会社で

働いていたときに重度の鬱病と診断される。


◉2回目

32歳のとき、母親が脳のガンで

59歳で急死。


◉3回目

33歳のとき、残された父親が仙台の実家で

3.11の地震で被災。


この3回の転機は、

それまでの人生における僕の武器だった

「ロジック」「論理的思考」では


乗り越えることができませんでした。


この3つの転機を経て、結果的に、

僕は「この世界には目に見えない作用がある」

ということを受け入れざるを得なかったのです。


■□■□


思えば

社会に出てからの僕はビジネス一辺倒でした。


そしてどんな仕事場でもビジネスで結果を

出してきました。


でも苦しい結果の出し方でした。


鹿児島に移住して、

メンターのアランと出会い、

シータヒーリングと出会い、

ヨガと出会いました。


苦しくない生き方がある

ということを知りました。


がんばらないで、

リラックスして成功する、

という、概念があることを知りました。


実際にそうやって

幸せに成功している人をたくさん

目の当たりにしてきました。


気づくと自分もそうなりたいと

思い、たくさん学びました。


スピリチュアルを自分の人生に

取り入れ始めたのです。


それは言うなれば、僕の人生における

「ビジネスとスピリチュアルの統合」でした。


そして、ビジネスとスピリチュアルを

統合した僕は、


ビジネス面で飛躍的な

結果が出るようになりました。


年商は5年目にして起業初年度の

10倍になりました。


またどんなビジネス塾に行っても

ダントツの成果を残して

表彰されるようになりました。


「自然体で生きているように見えるのに

 なぜか結果が出てる不思議な人。」


そう言われるようになりました。


気づくと僕の中で、

ビジネス・スピリチュアルを統合した

1つの法則のようなものができました。


そしてそれは、

ビジネスで苦しい思いをしている人にも、

スピリチュアルで苦しい思いをしている人にも、


とても役に立つ内容だと

色んな人に言われてやっと気づきました。


僕が大変な思いをして実現した

ビジネス・スピリチュアルの統合。


それをもっと再現性を持たせて、

色んな人に実感して欲しい。


そんな思いからメルマガを毎日発信することにしました。


人生にスピリチュアルを取り入れると、

なぜ結果が出るのか?


その秘密を一緒に

分かち合って行きましょう。

読者登録フォーム

Facebookアカウントをお持ちの方
過去に申し込まれた方はメールアドレスだけで申し込みいただけます
苗字必須
名前必須
メールアドレス必須
お住まいの地域必須
亀井弘喜にメッセージや質問のある方はどうぞ!
ご紹介者(複数可)

解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。