Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 

【無料メール講座】自分を勇気づける100のメッセージ

こんにちは。
丸山郁美です。

私はお片づけと併用して、アドラー心理学をベースとした勇気づけのコミュニケーションを伝えています。


【無料】自分を勇気づける100のメッセージは、

私が常日頃から自分に向けて使っている言葉を100個選んで1日1つお届けする、30秒で読めるメール講座です。
(もっとあるんですが、100個だけ♪)

かつて、イライラママだった頃の私は、自分にダメ出しばっかりしている母親でした。
当然のごとく、家族や子どもたちにも、ダメ出しばかり(>_<)

そんな私が勇気づけを身につけるために、まず始めたことは・・・

自分を勇気づけること!

「困った!どうしよう・・」
「ぜんぜんできてない・・」
「なんてダメなんだろう・・」

こんな悪魔のささやきを、天使のささやきで塗り替えるところからスタートしました。

「あなたなら、できるよ!」
「そのままで大丈夫!」
「人と比べなくてもOK!」

そうやって、今まで自分にしてきたダメ出しを、ヨイ出しで上書きしていったのです。


勇気づけの講座を受けられた方でも、講座が終わったとたん
「自分にどんな声をかけてあげたらいいのか分からないんです。」
「つい、ダメ出しに戻っちゃって・・」
と、またダメ出しモードになることがあると思います。

悪魔のささやきは、無意識に自分に向けられていることが多いので、そんなに簡単には治らないんですよね。

 

でも、大丈夫!!

自分の言葉に気づいて、このメール講座で言葉を知って、ゆっくりゆっくり身につけていけばOK (^_-)♪

最初は違和感いっぱいの勇気づけメッセージも、徐々に照れくさくなくなってきますよ。

 

私は今でも毎日、勇気づけの言葉を自分にかけています。
うれしい時も、幸せな時も、失敗して凹んだ時も、何だか思うように進まない時も・・・。

自分が自分を勇気づけることで、心のコップが満たされて、家族やまわりの人に優しくなると同時に、イライラがウソのように無くなりました!

 

100のメッセージの中に、いいな~と思う言葉や自分のものにしたいな~という言葉、思い当たる節のある言葉が届いた時にはぜひ、声に出して3回唱えてみてください。

100回目のメールが届く頃には、

あなたは自分を勇気づけられる人に

なっていることでしょう!

 

まわりの人を勇気づける前に、自分自身を勇気づけてあげたい方。

ご登録をお待ちしております。

 

登録は無料
 登録後は、登録確認メールが届きますので、そこに記載されたURLをクリックすると登録完了となります。

 もし確認メールが届かない場合は、迷惑フォルダなどチェックをお願いいたします。

 

  • vol.1:自分を勇気づける100のメッセージ
  • vol.2:自分を勇気づける100のメッセージ
  • vol.3:自分を勇気づける100のメッセージ
  • vol.4:自分を勇気づける100のメッセージ
  • vol.5:自分を勇気づける100のメッセージ
  • vol.6:自分を勇気づける100のメッセージ
  • vol.7:自分を勇気づける100のメッセージ
  • vol.8:自分を勇気づける100のメッセージ
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile_flower
Professional_s
ジブンスキーライフ代表・勇気づけのお片づけ®提唱者..

丸山郁美

Mission
「勇気づけのお片づけⓇ」で自分をよろこばせる生き方を提案する
Senmon
ジブンスキーライフ 片づけ 生き方 勇気づけ 心理学

著書に「あなたのお部屋がイライラしないで片づく本」(かんき出版)
「アドラー心理学で家じゅうスッキリ!片づける極意」(マキノ出版ムック)
『レタスクラブ』『クロワッサン』『CHANTO』『ゆほびか』等雑掲載も多数。
2013年リビング新聞主催SHUFU-1コンテスト準グランプリ受賞


子育てが始まった頃、私は片づけない夫と子どもたちにイライラしながら、自分を責めて暮らしていました。
居心地のいい家にしたいのに、なぜか思うようにうまくいかない日々…。

どうにかしたいと思っていた頃頃気になったのが、アドラー心理学。

幸せに生きるヒントを求めて、2008年からアドラー心理学をベースにした勇気づけのコミュニケーションを家庭に取り入れ始めると、どんどん穏やかに暮らしが楽しくなっていきました。

私は、片づけをがんばったのではありません。
むしろ片づけを意識することをやめて、自分に素直になる練習をコツコツ続けたのです。

自分を喜ばせるルール作りができるようになると、暮らしの悩みが無くなり、人間関係までもが良好に変化していきました。
もちろん、部屋もサッと片づくストレスのない家に!

いつもきれいな部屋が、必ずしもよいとは限らないと思うのです。

講座・セミナー、お片づけサポート等で、きれいも散らかしも含めて日々の暮らしを楽しめる、心をニュートラルに整える方法を伝えています。

あなたが自分をよろこばせることで、まわりの人も幸せを感じて生きられますように!

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock