フルマラソン完走のための脳の使い方

フルマラソン完走のための脳の使い方

フルマラソン完走に向けてどのような練習をなさっていますか?

かなり走り込んでいますか?

それともそこそこですかね??

まさか、全く走ってない?


なんて、それっぽく書いていますが

実は2年ほど前まで走るのが大嫌いでした(笑)

中学校、高校、大学と運動を続けてきましたが

長い距離を走るのが嫌で嫌で仕方なく・・


が、アラフォーのある日、NLPを通じて

正しいの使い方を知ったことで

何年間も持っていた走ることへがイヤだ!という感情が

どこかに行ってしまいました


そしてその後、トライアスロンに挑戦し

さらにフルマラソンに挑戦し(←今ここ)

夢はIRONMANに挑戦する事です

あの頃の自分なら全く想像もしていなかったことです。


さて、フルマラソン完走に向けて様々な準備をするにあたり

走る練習が必要なことは疑う余地もありません。

さらに練習時、レース前、レース中に

どのようにを使えばよいのか?が解れば

練習で重ねた努力は確実にレースで発揮できます!!


あなたが重ねた練習をレースで十分に活かすために、

柔道整復師として

アスリートコーチ、NLPトレーナーとして

トライアスリートとして

実際にフルマラソンを完走し自分自身が実践した方法を

「マラソン完走のためのの使い方」として

ステップメールにして余すところ無くまとめました。


1日おきに8回配信されますので、ぜひ実践してみてください。

そして正しいの使い方をして、最大の脳力を発揮してくださいね!


柔道整復師でアスリートコーチ・三田英二


配信記事

  • レースはトータル
  • ロングタイム走
  • 目標ゴール時間の設定
  • パーツ交換?
  • レースのための準備
  • レース前夜の脳の使い方
  • 応援を力に
  • フルマラソン完走のための自己対話

読者登録フォーム

Facebookアカウントをお持ちの方
過去に申し込まれた方はメールアドレスだけで申し込みいただけます
苗字必須
名前必須
メールアドレス必須
ご紹介者(複数可)

解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。