18_y2i2ytnimwzhmgziy

ふだん使いのAI

×コーチング×心理学

(澤田正公式メルマガ)


コーチ。コーチングと心理学がライフワークの澤田正です。


このたび「ふだん使いのAI×コーチング×心理学」というメルマガを発行します

対話型AIの出現で「学び方」が劇的に変わりました。AIは、例えば心理学についても、さまざまな心理学領域を横断して膨大な学習をしているために、普通の人では決して持つことができない質と量の心理学の知識と方法を記憶しています。そして、瞬時にピンポイントで、こちらが必要とする情報を出してくれます。

そのため、これまではできなかった、「心理学の世界を、上から鳥の目で、俯瞰的に見ること」ができます。

さらに、特定のことについて細かく、深く「アリの目」で質問していくと、かなりの程度、応えてくれます(ときどきウソをついたり、知ったかぶりをしますが)。

ということで、AIで、例えば、心理学について、幅広い知識を瞬時に統合的に集め、要点を把握し、横同士の比較検討をし、共通点と異なる点を探るようなことが、あっという間にできるようになりました。

学ぶ立場としては、従来、このようなところで、膨大な時間とお金と作業量がかかっていたところ、普通の人には到底不可能だったことが、瞬時にできるようになりました。これからの学習は、知識の統合と横並びの分析結果などを踏まえ、AIの力を借りながら、「その次に何をするか」「その先で何をしたいか」ということに移っていきます。

このように、個人としてすぐに使えるAIが出てきたことで、これまでの学習方法が、質と量と将来性の点で、根本的に変わってくると感じています。

そして、このような「個人の学習方法の根本的な転換」は、心理学だけでなく、普通の人が日常生活していくうえで必要かつ十分な、ありとあらゆる知識と方法において起きるでしょう。また、あらゆる年代の人の、学びの役に立ち、大きな助けとなるでしょう。

ということで、「学習者」のサイドから見たAI革命が、心理学とコーチング、これらを自分の生き方や人間関係に活かしていくことについて、どのようなことがもたらされるのかをつらつらと考える、という自分の新しいライフワークができました。


「ふだん使いのAI×コーチング×心理学」について、「何でもあり」で取り上げます。

《わかりやすい、参考になる、使いやすい、納得できる》などをモットーに、「ふだん使いのAI×コーチング×心理学」について、さまざまな問題意識から、幅広く題材を取り上げ、「何でもあり」で、面白く、広く、深く、楽しく考えていただける情報提供をしていきたいと考えています。

AI×コーチング×心理学 に関するオリジナルな講座の開催情報もお知らせします。

メルマガは、月に1~2度くらいをめどに、無理のないスケジュール発行する予定です。また、皆様のお役に立つ、関連の講座情報の提供もさせていただきたいと考えています。


どうぞ、購読の方をよろしくお願いいたします。

配信記事

読者登録フォーム

苗字必須
名前必須
メールアドレス必須
ご紹介者(複数可)

解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。

smtp08