Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 

【7日間無料メール講座】
モラハラから解放され
あなたらしく楽しく生きるための秘訣

「登録する」のボタンclick後、以下の方法で、読者登録を完了させてください。
 
1 登録後、折り返し、すぐにいただいたメールアドレス宛に読者登録確認メールを送信しています。
   
 (これが届かない場合・・・。
  1メールアドレスが間違っている
  2迷惑メールフォルダに入っている
  3迷惑メールの受け取り拒否設定になっている 
  いずれかの原因が考えられますので、ご確認をお願いします。)

2 読者登録確認メール内のリンクをクリックして手続きを完了していただくことで、初めて登録が完了するシステムになっています。
  この作業をしていただけませんと、登録が完了しておらず、メールセミナーをお届けすることができないんです(^^;)

 

  お手数ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓)
名)
メールアドレス
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
 
 
 
 
Profile
心理カウンセラー

長谷川理子

Mission
自分を取り戻し、自分らしく生きていくためのお手伝いをしていきます。
Senmon
夫婦関係 言葉の暴力 カウンセリング

心理カウンセラー
夫婦カウンセラー
幸福力アップセラピスト(認定カウンセラー)

放送大学 教養学科 心理と教育コース卒業
幼稚園・保育園教諭経験者
発達支援センター実務経験者 □■□
夫との関係不和、義理の母との確執、実家との断絶・・・。
頼れるところがなく、ただそこで我慢するしかない。

そんな夫婦生活から一転。
心の勉強を続けていく中で、夫婦関係を劇的に改善していく。

今では、夫が1番の理解者となり、夫婦仲を改善していった経験に基づき、夫やパートナーとの関係に悩む方に向けてカウンセリング業務を行っている。
□■□
短大卒業後、幼稚園教諭として勤務。
結婚を機に幼稚園を退職し、専業主婦に。
実家の反対を押し切り結婚した夫との不和、義母との同居などのストレスによって
カウンセリングジプシーとなる。
その体験によって「自分が原因」という視点に立つようになり
自分と向き合い続けていくことで
少しづつ「私らしさ」を取り戻していく。
自分はどのように生きていきたいのか・・・。
そこに意識を向け始めたことで
仕事の幅を広げていくことを決意。
国家試験を受け、保育士資格を取得する。

その後、放送大学教養学科 心理と教育コースに編入学。
本格的に心理学を学ぶ。
保育園勤務時には、学んだ心理学を生かし、保護者のケアに尽力した。

2011年、阪東朝康氏に師事。
カウンセラーとしてのノウハウを学んだ後
カウンセラー養成講座「心塾」を卒業。
幸福力アップセラピスト(☆☆☆三つ星認定セラピスト)取得。

2014年、保育士を退職。
夫と関係を改善していった経験を元に
カウンセラーとして活動を始める。

クライアントに寄り添う共感力と
問題を解決するための
「目からウロコ」の視点で提供するカウンセリングに好評をいただいている。

2015年1月 日刊ゲンダイより取材依頼あり。
記事が掲載される。

  riccosunao
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock