9051_yzkxztrinduzymuyz

たった3つでスタッフが自らどんどん動く面談のコツ~メールセミナー

たった3つで
スタッフが自らどんどん動く面談のコツ
メールセミナー

関心を寄せていただきありがとうございます!

味方コミュニケーションアドバイザー 鈴木優子です。


このメールセミナーは、面談業務を担当する方に向けて書きました。


あなたは、1対1の面談(1on1ミーティング)に対して

あなた自身が負担を感じたり

面談をやる意味に疑問を感じたり

どうやったら効果的になるか悩んだり

・・・することはありませんか?



多くの企業で毎年1回は行われる
マネージャー層(いわゆる上司)と
スタッフ層(いわゆる部下)の面談。


最近では、
1on1(ワンオンワン)と表現されていることもありますが
1対1でマネージャとスタッフが面談をすることの重要性に
多くの企業が気づいています。


ですが、実際には、
1対1での面談に対して
スタッフだけでなくマネージャーも
マイナスのイメージを持っている人が少なくありません。

  


実は、1対1で話すことが楽に楽しくできる
そして、その面談のあと社内が活気が増す
さらに、事業の業績もよくなる3つのコツがあります。 


私がコールセンターマネージャー時代、
面談業務には心身ともストレスを感じていました。

それを何とか楽に&効果のあるものにしたいと考え、
チームがよりよくなる面談方法を、
自身の現場で実践してきました。


現在、コミュニケーションアドバイザーとして独立してから
様々な現場で、同じような良い変化をもたらすことができました。

それが3つのコツです。 



特に、2020年以降、世の中は大きく変化しました。


対面(リアルで会う)状況での
面談やお仕事だけでなく、

オンライン(Zoomなど)での
面談やお仕事も多くなりました。


そんな中でも効果が出ている3つのコツをお届けします。
 

このメールセミナーを受けて得られること

このメールセミナーを受けて得られることは、以下の7つです

・面談する人の気持ちが、楽になる

・スタッフの表情が明るくなり、自ら会話をするようになる

・スタッフの行動が、自発的に起きるようになる。

・チームの雰囲気が、明るく活発になる。

・チームとしての成果が上がる。

・面談だけでなく、人の成長に関わる場面で役に立つ

・対話により「これやってみよう!」「やってみたい!」という気持ちを相手に創ることができる。



このメールセミナーで届けている内容は、以下の3つのポイントです

  • 1 面談は準備が9割

  • 2 話す前に自分を整えるが大切

  • 3 フィードバックは3:1の法則


それぞれに対して、実際に実践した方の体験談もご紹介します。


気になる方は無料でお読みいただけますので、下記フォームに必要事項を明記の上ご登録ください。

なお、このメールセミナーとは別に<より良いコミュニケーションのコツ>など綴った私のメルマガ<ベリースマイルレター>もお届けします。 

(ご希望でない方の登録解除は、いつでもご自身で簡単にできますので、ご安心くださいね)

※登録後直後に登録確認メールが届かない場合は、①迷惑メールフォルダを確認②gmail.comからのメールを許可する設定確認③メールアドレスの確認などをお願いします。
Facebookアカウントをお持ちの方

読者登録フォーム

過去に入力した項目はメールアドレスだけで自動入力されます
苗字必須
名前必須
メールアドレス必須
ご紹介者(複数可)

解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。