Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
194885018_200576648474497_6251925440798452918_n
Okada01
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
37847_nduxmjzkzwrlngu1z

こんにちは。安心のあかりプロジェクト 心理セラピストの平 灯花です。

私は、セラピストとして活動しながら、
幼稚園児から高校生まで4人の子どもを育てています。

多くの主婦の皆さんと同じく、生活はまるで戦争のように慌ただしく
朝起きてから夜寝るまで、やるべきことが次々と押し寄せる日々です。

料理・洗濯・掃除と、「名前のつく家事」はもちろんのこと、
子ども達の学校のプリントをチェックしたり
ほつれた制服のズボンを補修したり
どんどんたまる空きペットボトルをつぶしたり
季節に応じて扇風機や暖房器具を引っ張り出したり
家事や雑事は尽きることなく、日常を生きている限りやってきます。

そこに対外的な仕事や人づきあいが加われば、余計に疲れて
些細なことでイライラしたり、眠っても疲れが取れなかったりするのも
当然なのかもしれませんね。

*しんどくても、忙しくてなかなかマッサージ等に行けない
*興奮状態がおさまりにくく、こころがいつも落ち着かない
*甘い物やカフェイン、アルコールで疲れをしのぎ、日々を回している
*やるべきことで頭がいっぱいで、自分の喜びが見えなくなっている

私の周りにも、そんな頑張り屋さんがたくさんおられます。
頑張っているのに人生の喜びが感じられなくなるなんて、とても切ないですね。

頑張り屋さんこそ、上手に心身をリフレッシュしながら
自分の人生を思いきり楽しんでほしい!

この無料メール講座では、心理セラピストである私が
自分自身を癒すために学び、実践を繰り返して効果を実感したワークの中から
「簡単にすぐできるセルフケアの方法」を5つ選んで、ご紹介しています。


登録特典
無料メール講座に登録いただいた方には、
自分の癒し方が具体化できる【ピンチな私のお助けレシピ】資料PDFをプレゼントします。

「疲れがたまってきたな…」「いつものパターンで、イライラしてしまう」など
心身にしんどさが感じられた時「どんな風に対処していくか」を
書き込み式のワークシートを使って、実際に決めていくものです。
コーピングと呼ばれる対処能力を高める手法の、オリジナルワークシートとなります。

自分をいたわる1つの方法として、ぜひご活用ください。

無料メール講座内容
  • 1日目: 安眠を促すワーク「腎臓スイッチ」
    2日目: ひと息つくワーク「脳幹タッチ」
    3日目: 喉をゆるめるワーク「舌出しポーズ」
    4日目: 目をいたわるワーク「アイケアタッチ」
    5日目: 中心に戻るワーク「心音ブレス」

  5つのワークに効果がある理由、「自律神経のヒミツ」についても
  わかりやすく解説していきますので、楽しみにしていてくださいね。

【心身がほっとゆるむ 灯花の安心ワーク5選】登録はこちら↓

 

Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓)
名)
メールアドレス
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 無料利用版 を使っています。
リザーブストックは平 灯花様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はinfo.touka8700@reservestock.jp宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
安心のあかりプロジェクト 代表

平 灯花

Mission
慈愛力を高める方法を伝え、魂の目的に沿った生き方を後押しする
Senmon
心理 セラピー カウンセリング タロット アロマ

★英国Holistic Healing Collegeカウンセラー養成コース修了
★和み彩香カラーボトルセラピー カウンセラー&ティーチャー
★Voyager Tarot Japan認定 マスターカウンセラー
★OST(Optimal Sence Therapy)プラクティショナー
★EFT-Japan認定 EFTプラクティショナー
★AEAJ認定 アロマセラピスト&インストラクター
★直傳靈氣(じきでんれいき)ヒーラー
★保育士・小学校教諭
*****
実母が重度の躁鬱病だったことをきっかけに、大学で臨床心理学を専攻する。
卒業後は主に子ども分野で仕事をしつつ、32歳で結婚し出産するも、37歳で離婚を経験。
その間、精神的な苦しさの出口を求めて様々なセラピーを学び、2009年(35歳)より「こころとからだの手当て屋さん」として心身両面をケアする仕事を行っていた。
2012年に一人娘を連れて渡英し、ロンドンの「Holistic Healing College」にて、日本人向けのカウンセラー養成コースを受講。溝口あゆか氏よりインテグレイテッド心理学(統合心理学)を学ぶ。
2011年~2013年は、NPO法人に勤務して子どもの貧困対策事業に携わる。
2014年~2020年は、行政機関で相談員の仕事に従事(生活困窮・生活保護分野)。
2015年に子連れ同士で再婚し、実子と継子の子育てに追われながらも、2017年に43歳で末っ子を出産。
2021年より、慈愛力サポートセラピストとして本格的に活動をスタート。
「心理セラピー&ボイジャータロット&カラーボトルセラピー」のセッションや講座のほか、事業計画書の作成支援やビジネスコーチング、オンラインサロンでの交流も行っている。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock