Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
18_zdy2ywm5njljodi5n

Always Bee Happy みつばち通信

  • ハニーさんが教えてくれること2021/7/11
Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓)
名)
メールアドレス
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
このメルマガはリザーブストック 無料利用版 を使っています。
リザーブストックは名児耶美帆様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はmihonagoya1979@yahoo.co.jp宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
養蜂家

名児耶美帆

Mission
みつばちとはちみつの凄さをお知らせしたい

中学/高校英語教員資格
TOEIC908点 みなさんはミツバチと聞いて何を思い浮かべますか?

怖い黄色と黒の虫?蜂蜜を作る?

ミツバチは脅かしたり、攻撃された時しか刺しません。
刺すと自分も死ぬからです。

ミツバチは受粉をしてくれます
そのことによって私たちのテーブルに乗る食べもの10の内、7が作られています

そのミツバチの受粉活動によって鳥が実を食べ、森ができ、川の水が豊かになり、
海では魚が育まれ、その水が雲になり、雨を降らせ、また森を豊かにします。

ミツバチがいなくなると人間は4年で絶滅するとアインシュタインも言っています。

あの小さな生き物はすごいんです。

そのミツバチが減っているということを知りました

それで
今まで通り普通に生きていくことができなくなりまして

もっとミツバチのことを学ぼうと思いたちました。

蜂蜜も大好きだし、
蜂を飼う勉強をすることにしました。

私は17年間勤めた教員を辞めます
家族5人暮らしもやめます。
40過ぎて新しいことを始めて
山梨県の清里に引っ越します。

ハニーさんこと船橋康貴さんの元で
養蜂家として修行してます。

そして、清里の大自然の中で
子どもとみつばちと
ここで出会った素敵な人たちと生活しています。

その生活をシェアして
今自分ができることをみんなが楽しく行動するきっかけを
作りたいと思っています。

みつばちと地球が織りなす癒しのバイブレーションを
是非体験しに来てほしいのです。

B_facebook
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock