Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
Tomotake_image
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
18_mjflowqxmtflzjdko

読んで実践『まぐわいラブタッチ』

(読者数 4 名)

パートナーや大切な家族と、も~っとスキンシップしたい‼

ワンコやニャンコも気持ちいいけど、やっぱり人と触れ合いたい‼

このステップメールは、そんなあなたの願いを叶えるお手伝いをします。 




読んで実践 まぐわいラブタッチ
新型コロナウィルスが流行し始めて「ソーシャルディスタンス」と言われることで、
人に触れたり触れられたりに戸惑うようになってしまったり、
もともと、スキンシップが得意じゃなかったり、
そもそも、一人暮らしだしとか、
さまざまな理由で、人とスキンシップできてないことがありますね。

 
このステップメールでは、一人でも実践できる気持ちのよい触れ方についてお伝えします。
「人は肌から癒される」ことを体験してみましょう。



『まぐわいラブタッチ』は、セクシャルなことだけに使うものではないのです。
誰でもすぐに実践できる、心地よい触れかたがベースのメソッド。
まずはご自分で自分を癒し、満ちたりた気持ちで大切な人に触れてあげて。
お互いに心が温まる、そんな感覚を味わってみましょう。
このメルマガで配信してる内容
  1. 1 心地のよい触れ方とは
  2. 2 まずは自分を整えよう
  3. 3 どれが好き?
  4. 4 ふれる上で大切なこと
  5.  
ここまで読んで下さったあなたへ
スキンシップは、人の大切なコミュニケーションの一つ。
だからこそ、大切にしていけたら、人生がもっと豊かになるはず。
だれ彼構わず触れるのではなくて、本当に大切にしたい人とするものだから。
本当はとってもシンプル。
このステップメールで、サラリと練習してみてくださいね。

週に1回、決まった時刻にお届けします。
Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
まぐわいラブタッチ家元

加凜 あさ美

Mission
自分自身の存在価値を認め、堂々と生きることができる人をふやすこと。世の中が多様性を認めて、お互いを尊重し合い、究極は地球の平和をめざしています。
Senmon
まぐわいラブタッチ 性教育 スキンシップ

・一般社団法人手のひらセルフケア協会認定 手のひらセルフケアインストラクター
・デリケートゾーンケア アンバサダー
・一般社団法人日本アマナ性共育協会 性教育講師養成課程修了
・一般社団法人夫婦円満協会認定 ラブセラピスト®
新しいコミュニケーション術『まぐわいラブタッチ』家元の加凜あさ美です。名古屋市内のお家サロン「サロンかりん庵」で活動をしています。
30代半ばから、夫婦間のセックスレスに悩み、性に関することで良くも悪くもいろいろな体験をしてきました。
その後、50歳を目前にして「一つ間違ったら死を意識する病気」を経験し、これまでの自分の人生を振り返ってみました。
そこで出会ったのが、自身が悩んだセックスレスを始めとするパートナーシップや性の問題を解決するコミュニケーションマッサージでした。
『まぐわいラブタッチ』はそのコミュニケーションマッサージを、“あさみん流”として進化させたものです。
これ以外にも「大人のための性の教養講座」や「女性のデリケートゾーンケア講座」も承っています。
また、最近では体を使って自分自身の内面を知り、整えていく方法などもご案内しています。
大切な人を大切に扱うには、まず自分自身のことを知り大切にすることから始まります。
自分や他者を大切にできる人が増え、世の中が平和になることを目指して活動しています

  karin.asami
B_facebook
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock