Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact_no Menu_5voice
 
 

志緒村亜希子の「40代で自信がないままママになった話」

 
 
RAKKO MAGAGINE
〜40代で自信がないままママになった話〜
 
 
 
こんにちは、志緒村亜希子(しおむら あきこ)です。
 
 
子どもを持つことを肯定的に思えず、結婚後も悩み迷い続けてきた私が、
40 代で妊娠・出産できたからこそ良かったこと、
子どもを持つことで自然に開かれた
【人生の遊び方】についてお伝えしていきます。
 
子供がいると自由を失うと思ってきましたが
蓋を開けてみたら、実はその逆でした。
 
 
とはいえ、41歳の高齢出産母、
生活は疲れることもよくあります。
生きてるだけで精一杯です(笑)
 
だからこそ、大切なことを大切にできることを知りました。
 
 
そんなリアルな日常も含めて、皆さんにお届けしたいのが
【お母さんになってからもなお、自由で楽しい人生のヒント】です。
 
どうぞお付き合いください。
 
 
 
こんな方に読んでいただきたいです
・妊娠、出産することが怖い
・でもいつかは母になってみたいと思ってしまう
・母になったら諦めなければならないことが多い気がして不安
・女は損だと思ってしまう
・自分に自信がなく、子育てが楽しくない
・子供が苦手だった(今も?)
 
また、
・夫婦仲が悪い訳ではないが、もう少し絆を深めたい
・義理の両親ともっと楽に付き合いたい
・結婚、出産してなお自分の人生を豊かにしていきたい
・お母さん、嫁、という枠に囚われず、私らしく生きたい
 

 

このメールマガジンを読むと

・母になった自分がちょっと楽しそうなイメージが湧いてきます。

・頑張らなくても夫婦のコミュニケーションがスムーズになります。

・パートナーとの関係が居心地よくなり、愛され力が高まります。

・自由が手に入って夢が叶います。

・自分が好きになります。

 

「自信がないまま、そのままでママになって大丈夫!」

あなたが自分の人生を楽しみ、豊かに生きるお手伝いができれば嬉しいです。
 
 
お楽しみに!!
 
 
 
 
 
志緒村亜希子
 
 
 

 

 
 
  • 010 自己肯定感低め女子が幸せになる秘訣
  • 009 腹が据わってから、じゃ遅いんだ
  • 008 人生の中の大切な二日間(産後太り写真とともにw)
  • 007 KYを治す方法/ラッコのコミュニケーション暗黒時代
  • 006  今の自分を「なかなかいいかも ♪」と思えたなら。
  • 005 理想通りに行かなくて悔しいのに、諦めきれないことは何ですか?
  • 004 「わたしの言葉」で生きていく/上級ワークショップ先行案内のお知らせ
  • 003. 母が鎧を脱いだ日 2019正月の乱・ラッコ実家の場合
  • 002 あなたがいま、この時代を生きる意味
  • 001. あたらしい時代を生きていく 〜 ラッコマガジンへようこそ!
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
何を見てこのメルマガをお知りになりましたか?
  •  ブログ
  •  Facebook
  •  Instagram
  •  ポッドキャストRAKKO CHANNEL
  •  LINE@
  •  その他どなたかのSNS等ご紹介
今後どんな話題が読みたいですか? メッセージなどお願いします。
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
心理カウンセラー

志緒村亜希子

Mission
自信がないまま夢を叶えてもいい
Senmon

子育て 自分らしさ 結婚生活 ハッピーライフ

心屋塾マスターコース認定講師
全米NLPマスタープラクティショナー

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.i 04
Powered by reservestock