Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 

アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ

こんにちは。ひなたりょうこです。

わたしは小さい頃から、かなり重症のアトピー性皮膚炎に悩まされてきました。

闘病の中で、数多くの薬とおつきあいしてきました。
しかし、どんな薬を使おうとも、わたしのアトピーはさっぱりよくなりません。

誰も、どんな薬も、わたしのアトピーを治してはくれないのだ。
ならば、自分で薬や治療法を勉強するしかない。

そう思って、薬学部に進み、薬剤師になって、そして、わかったこと。

“この世の薬の9割以上は、
効かない or むしろ害 or 他で代用可能、であり、

患者のみならず、
そういったことに無頓着な医師、薬剤師、その他専門家たちを
堂々と「だましながら」世界中で薬が売られている”

と、いう、恐ろしい事実。

 

 

 

さらに、

これまで、薬剤師として、

のべ数万人の患者さんと接して来て感じたのは、

 

“病気になる人は、なるべくしてなっている”

 

ということ。

 

明らかに不健康な生活を自覚している人だけでなく、

健康によかれと思ってやっていたことが

実はよくなかったということも多々ありますし、

(薬だけでなく、健康に関する情報についても

わたしたちは「だまされて」いることがとても多いです!)

 

もちろん、心理的な理由で病気になっている人もたくさんいます。

それは、うつ病などの精神疾患※だけに限らず、すべての病気に言える事です。

たとえば、自分でも気づかない心の奥に

「自分は病気になって当然」という思い込みがある場合などです。

その無意識の思い込みが、病気を引き起こし、ますます落ち込む。

という悪循環に陥っていると思われる人を、数えきれないほど見てきました。

(この詳しいメカニズムは、メルマガのなかでご説明しています)

 

※ちなみにわたしは、「精神疾患」というものはない、という考えです。

たとえば「うつ病」を例にとって説明すると、

人間にとって「うつ状態」というものはあると思いますが

それが病気である、とは考えていない、ということです。

病気ではないのだから、病院に行って治るわけがありません。

 

 

また、病気になるような要因はなにひとつなかったはずなのに

病気になってしまった人で、

それをバネにして成長した人や、

いままで気づかなかった大切な事を見つけることができて、

人生がより輝いた人というのも、たくさん見てきました。

ある意味「病気が必然だった」ということになるでしょうか。

 

 


このように、いろいろな人やケースに出会い、

いろいろと考え、学び、

最終的に到達したゴールはここでした。

 


【薬で人類は救えない】

 


そもそも薬や医療が嘘なのに、

心理的/環境的要因で、病気になるべくしてなっている人を、

どうして薬で救えるでしょうか?

 

 

でも、だからといって

病気を治すことや病気で苦しんでいる人を

わたしは、あきらめきれませんでした。

 

他に何か絶対に方法があるはず…

 

 


薬を見限り、病気を治す方法として、

いろいろ調べたり、自分でも試してみたりしましたが、

最終的には、心理の道に進み、

そこでようやく、


【薬で人類は救えない】

 

という考えが、確信へと変わりました。

それ以来、わたし自身も、

薬はほとんど、飲まない/使わないで過ごしています。

 

時折体調を崩す事がないわけではありませんが、

それでも、病院にも行かないし薬も飲みません。

全く問題ありません。

 

はっきり言えば、

病院に行かない事が、わたしのもっとも重要な健康法です。

薬剤師なのに?ってよく言われるけれど、
薬剤師だから!って答えます。笑



病気になったときに、

医師の診察を受けたり、薬を飲んだりすることよりも
心の持ちようがすごく、すごく大事だということを、

 

というかそもそも、

病気になるのは、

生活習慣や食べ物、環境などの要因だけでなく、

心の持ちようがものすごく影響しているのだということを、

 

また、変な言い方ですが、

病気になってよかった、ということも時にはあると、

自分自身でもって、
薬局で患者さんと接して、
世間の情勢を見て、

あらゆるところで実感してきました。

 

 

 

それだけでなく、

おそらく、我々人間にとって、最も重要なことにも気づきました。

 

それは、我々人間は、

健康になるために/病気を治すために生きているわけではない、ということ。

 

 

 

わたしたちは

与えられた人生を、

楽しく生き生きと過ごすために

生きているのです。

 

 

わたしたちのゴールは、

健康に生きること/病気を治すこと、

ではない。

それは、言い換えれば、

健康でなくても、たとえ病気であっても、

与えられた人生を楽しく生き生きと過ごすために

生きている、という目的が変わることはなく、

 

たとえ病気であっても、

与えられた人生を楽しく生き生きと過ごす事は

いつだって、誰にだって、可能だ、ということです。

 

もちろん、

健康であることにこしたことはないですが、

幸せに生きるために、健康でなければいけない、

健康でなければ、幸せにはなれない、

とは必ずしも言えないということです。

 

 

 

というわけで、
このメルマガでは、薬嫌いの薬剤師としての経験をもとに、

ありのままの自分を生きる人を応援する心理カウンセラーとしての目線で、

☆世間の医師や薬剤師やマスコミは絶対に教えてくれない、薬や医療の本質!
☆人はどうして病気になるのか?
☆心とからだ/病気の密接な関係
☆飲んでも良い薬と飲んではいけない薬の境界線
☆薬や医療よりも大事な、心の持ちようとは何か?
☆病気にならないためにどうすればいいのか?
☆自然と共生するということ
☆すべてひっくるめて、「幸せに過ごす」ためには?

といったことについて、
薬にも医療にも頼らず健康に、時には病気を受け入れ、
与えられた人生を存分に楽しんで幸せに過ごすということについて、
ブログやfacebookなどでは語れない、広く深いお話を、

じっくりがっつりさせていただきます!



<こんな方に特におすすめ>

☆薬はなるべく飲みたくない、病院の世話にはなりたくない
☆薬や医療に関して不信感を抱いたことがある
☆現在病気持ちで、薬を飲んでいて、やめたいと思っている
☆病気になりたくない、病気になるのが怖い
☆心理学に興味がある
☆ありのままの自分で生きたい
☆日々を幸せに過ごすヒントがほしい



質問や、こういう記事を取り上げて欲しい、などのご意見大歓迎!



心も体もすこやかで、愛と幸せに満ちた豊かな日々を過ごす人が一人でも増えますように。


ひなた りょうこ



※受信設定をされている方は、ドメインsoleil-etoile.comからのメールを受信できるようにしていただければ幸いです。
携帯電話で登録されている方や、yahoo, gmailなどのフリーメールをご使用の方は、登録確認メールが迷惑メールフォルダに入る場合があります。届かない場合には今一度ご確認ください。

お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
メールの受信方法
 パソコン、スマートフォン
 docomo,ezweb,ガラケーの方はこちら(テキスト形式)を選択してください。
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックはひなたりょうこ様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はinfo@soleil-etoile.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
代表

ひなたりょうこ

Mission
☆夢を叶えてわくわくな☆幸せいっぱいの映画のような人生を☆薬も医療にも頼らず健康に☆この世のすべての人が、自分自身の可能性を信じて、与えられた命を存分に全うするためのお手伝い
Senmon

心理カウンセリング/断薬カウンセリング/旅コーチング/自分発見コーチング/英語コーチング

ありのまま.comプロスタイル心理分析講座、同インターンシップコース修了
分析型心理カウンセリングを辻燿子氏・長谷川泰三氏に師事
Efficacy Japan認定 夢実現化コーチ
officeグラマライズ認定 グラマライズナビゲーター
NPO日本レイキ協会 中級講習修了
日本アロマ環境協会アロマテラピー検定1級
薬剤師/薬学博士
いじめや仲間はずれ、両親との関係、ひいてはアトピー性皮膚炎に苦しむ子ども時代を過ごす。
アトピーを治す薬を作る研究者になることを夢見て薬学部に進学するも、研究現場の現状に嫌気が差し、今この瞬間に病で苦しんでいる患者さんの役に立ちたい、と、早々と薬剤師に転職。しかし、実際に医療の現場に立ち、薬で治らない病気/患者の多さに驚き、薬や医療に対する不信感を抱く。
独自に正しい情報を収集し、学ぶなかで、現代の医療、薬/薬物治療の抱える多くの問題について知り、現代医療への見切りをつけ、薬や現代医療に頼らずに病気を治療する方法を模索するなかで「病は気から」との考えに至り、心理学の道へ。
世の中のたくさんの人が、楽しい人生を歩むための手助けをするべく、カウンセラー・コーチとしての活動を開始。
またの顔は、世界を駆け巡る旅人。目標は世界全国制覇。
得意の語学を生かし、語学指導、医薬科学系翻訳も手がける。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款