Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
30418_nzblndq1ymuynjljm
 
「整った収納棚をオープンにしたくなるように
自分らしさ全開で行こう♪」
 
はじめまして
片づけコンサルタント:大村純子です。

私のメルマガ登録ページにお越しくださり
ありがとうございます。

 

 

片づけても片づけても
終わりが見えない

 

 

キレイな空間を手に入れても
すぐ散らかるのが許せない

 

収納本を眺めては
理想と現実のギャップに
目をそらしたくなる

 

ずっと片づけにとらわれていませんか?

 

 

部屋を片づけしてキレイになったら

あんな暮らしをしてみたい

 

探し物をすることに

費やしていたその時間で

本当に好きなことをやりたい

 

そんな思いで始めた片づけも

なんだか続かない


片づけが中途半端のまま
手放せないのはナゼ?

 

それは

「自分が整っていないから」

かもしれません

 

 

片づけ=モノ

だと思っている方が

とっても多い中で

 

自分が置き去りになっている現実

 

人生の主役はモノではなく

ヒトであるはず

 

モノだけでなく自分も一緒に整える
そんな片づけしませんか?

 

自分スタイルを見つけること


他人に合わせず
モノに合わせず
自分に合わせる
「自分は自分、これがいい」

本来の自分を取り戻し
もっと「楽」にもっと「楽しく」なる
そんな片づけをおすすめしています。



モノが主役の生き方から
自分が主役の生き方へ

 

片づけを通じて自分と向き合い
余裕を手に入れた先に待っているのは

 

本当にやりたいことに集中できる自分
家族と強い信頼関係で結ばれた自分
自分らしくイキイキしている自分


「空間は今の自分を表現する」

ぎゅうぎゅうに詰め込んだ収納棚を

開け放とう



モノ・自分・家族との関わりから
自分らしい暮らしをおくるヒント

お届けします。

 


  • 015 自分のご機嫌は自分で取る
  • 014自分ができることにチャレンジしていくということ
  • 013片づけを制する者が時間管理も制するワケ
  • 011そんなもんよねと思っていない?
  • 010片づけで自己肯定感を底上げする
  • 009賢い身体たくましい頭
  • 008だから防災に備えるのね
  • 007他者を通じて自分と向き合う
  • 006「これでいい」から「これがいい」
  • 005「やらせる」片づけをおすすめしない理由
Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは大村純子様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はomurajunko@gmail.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Professional
片づけコンサルタント

大村純子

Mission
モノ・自分の整理を通じて、「これがいい」を選び取る力を養い、幸せを実感できる家族を世界中に増やしたい♪
Senmon
整理収納 家族 親子の片づけ 夫婦の片づけ  

ライフオーガナイザー
インテリアコーディネーター
DIYアドバイザー
第二種電気工事士
認定心理士
下は6歳から上は70歳代まで幅広い年齢層と一緒に実践した片づけは120回以上。個々に合わせた片づけスタイルを確立し、空間と人を整えるサポートを提供している。また、50回以上開催した講座や講演会では、収納術に頼らない自分と向き合う片づけの大切さについて伝えている。

2018年夫婦の片づけをサポートした事例で片づけの全国大会「準グランプリ」を受賞。
現在では片づけに悩む妻だけでなく、子どもや夫を対象とした片づけコンサルティングを提供中。

1974年茨城県生まれ。
中学の頃よりインテリアに興味を持ち、部屋の模様替えやDIYリメイクに没頭する。その頃の愛読書は「私の部屋(雑誌)」。

経営科を選択した短大で、「一生で出会える人の数は自分が行動することで変わる」との言葉にインスパイアされ、短大卒業後に渡豪しインテリアデザインを学ぶ。

帰国後は照明デザインの仕事に従事。技術営業としてゼネコン、デザイン事務所など多様な人との関わりの中で仕事をする傍ら、「人とのつながり」を探求するため心理学を学ぶ。

2015年 長女出産を機に専業主婦となって7年。自己犠牲の家事・育児によって自分を見失いバーンアウトする。

2016年 鬱症状に苦しむ最中、一人の僧侶との出会いによって「今ここ」の自分と向き合う大切さを実感。タイ山奥での瞑想滞在を経て、自分と向き合うことで鬱の症状を克服。

2016年夏、キャンプ中に整理整頓を楽しむ自分に気づいたことがきっかけで 、片づけの仕事と出会う。
自分の軸で取捨選択を重ねる片づけプロセスが自分と向き合い己を知るプロセスと同様に自己肯定感の底上げにつながることを実感。
モノだけでなく人と向き合う片づけで、自己肯定感を底上げする片づけコンサルティングの提供を開始する。

プライベートではキャンプや家庭菜園で自然の中に身を置く時間を大切にしている。自然の中でエネルギーがチャージされるような感覚が大好き。同じくエネルギーがチャージできる瞑想や太極拳を取り入れて、心身メンテナンスを行っている。
人生のテーマでもある「人とのつながり」を求めて、世界中に出向いていろんな方と意見を交わし価値観の違いを感じてみることは生涯を通じてやりたいことの一つ。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock