Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
6934_zwy4ogjintq3nwmwn

(読者数 6 名)

 
こんにちは。いずみさなえです。
 
 
 
 
 

「クラウンの学校に通ってます」

と言うと

 

 

クラウンの学校?

なにそれ?

なにやってるの??

 

きっと頭の中が???で

いっぱいになる人が

多いんじゃないかな。

 

 

 

私もまさか、

そんなところに

通うことになろうとは(笑)

 

 

夢にも思っていませんでした。

 

 

 

……

 

あれは2017年秋のこと。

 

 

私は

東京に住む息子のところに

遊びにいっていました。

 

 

空は青く高く、 

とってもいいお天気でした。

 

 

 

息子と二人

上野公園をぶらぶら歩いていると、

 

 

 

……ん?

 

 

どこからともなく

 

聴きなれた音が

聴こえてくるではありませんか。

 

 

 

え?

マリンバ?

 

こんなところで??

 

 

 

音のする方をたどっていくと…

 

 

 

 

なんと!

 

公園の緑の中で

 

マリンバ奏者と

バルーンパフォーマーのコンビが

パフォーマンスされてたんです。

 

 

樹々の緑を背にして、

外で聴くマリンバの音色。

 

 

 

その演奏をバックに

 

鮮やかなバルーンパフォーマンスを繰り出す

パフォーマーさん。

 

そこに集まる人たちの笑顔の輪。

 

 

 

こういうのすごくいいなぁー♡

 

って思ったんですよ。

 

 

 

 

私も

マリンバを弾いていて

 

時々コンサートを開いています。

 

 

 

 

でね、

 

この演奏活動をはじめた

最初の頃から思ってたんだけど

 

 

私がやりたいことって、ただ

 

私の演奏を聴いてほしい

わけじゃないんですよ。

 

 

 

いや、もちろん

演奏は聴いてほしいんだけど、

 

それは二次的なもので。

 

 

 

 

私のめざすところは

 

目の前のお客さまと

楽しいひとときを一緒に過ごし

心通う場を作りたい

 

ということなんです。

 

 

 

聴いてくださる方と

演奏する側の

境目がないような

 

そんな場が作りたくてね。

 

 

 

でも、

そんな思いはありつつ

 

そんな場づくりを

一体どうやったらいいのか

 

 

…皆目、見当がつかず。

 

 

 

 

で、

ふと思ったわけです。

 

 

そういえば、

公園で見かけた

バルーンパフォーマーさんのような

大道芸人さんたちって、

 

お客さまの心をつかんだり、

場を盛り上げるのが

とってもうまいですよね。

 

 

あれってどうやってるんだろう?

私もあんな楽しい場を

作れるようになりたい。

 

 

聴いてくださる方を

もっと巻き込んで

一緒に楽しめる

場の作り方を知りたい!

 

 

 

 

 

その時、

思い浮かんだのが

お友だちのキュートなクラウン♡

ドレミちゃんでした。

 

サイトから写真お借りしました。

 

 

彼女と出会ったのはずいぶん前、

 

私がセラピスト支援協会に

関わっていた頃、

協会主催のイベントに

出演してもらって、

 

そのご縁で後日

不登校の対談動画を

撮らせてもらったこともある

プロのクラウンです。

 

 

ドレミちゃんなら

パフォーマンスの極意が学べる

どこかいいところを

知ってるんじゃないかな?

 

と思って

久しぶりに連絡をとってみました。

 

 

 

すると、

ドレミちゃんも卒業し、

今は講師として参加されている

エンターテイメントの学校があると!

 

 

 

「いつでも見学できますよ」

と教えてもらったその学校は、

 

なんと私の家から

車で15分ほどの場所だったのです!

(近い!!)

 

 

その学校が、

G・E-Japanでした。

 

 

「パフォーマンスの極意を知りたい」

ということから

足を踏み入れた

クラウンの世界だったのですが、

 

それは

大きく予想を裏切ることになります。

 

 

もちろん、いい意味でね!(≧∇≦)

 

 

本編では、

私がクラウンの世界に

足を踏み入れてみつけた

大切なもの、

 

私の覗いた

クラウンの素敵な世界を

お届けしていきますね。

 

 

 

クラウンの学校って何をやっているの?

と興味をお持ちの方はもちろん、

 

クラウンのことなんて考えたことなかった

という方にも(笑)

読んでいただきたいなぁ。^^



 

どうぞお楽しみに!

 

 

【本登録までの流れ】

 

以下のフォームに【お名前】と【メールアドレス】をご入力ください。

読者登録したら確認のメールが届きます。

メール内の登録完了リンクをクリックしてください。

▼登録完了! (確認メールはすぐに届きます。)

 

 

分経っても確認メールが届かない場合は、   

 メールアドレスが間違っているか   

 迷惑メールフォルダに入っている可能性があります。

 ご確認ください。

  

※携帯電話のアドレスでご登録くださる方へ!

 「PCメール受信拒否設定」になっていると確認メールが届きません。

受信拒否設定を解除していただくか

sanae123.com からのメールを受信できる設定にしてください。

 

また、メルマガには写真を入れることもあります。

その場合、携帯3社アドレス

(docomo、ezweb、softbank、+.ne.jp)

Appleや、iのついたソフトバンク

(icloud.com、i.softbank.jp)

などで登録されると写真が見られませんので、できる限り

PCアドレスでの登録をお願いいたします。

※おすすめは gmail.com です。

 

※お名前はフルネームで必ず記入下さい。

匿名の方とのやりとりは望んでおりませんので

悪しからずご了承くださいませ。

 

  • 【クラウン的生き方のすすめ】第1話*クラウンの学校って何をやっているの?ほんのちょっぴりご紹介
  • 【クラウン的生き方のすすめ】第2話*「みんなちがってみんないい」がホントの本気で言える世界
  • 【クラウン的生き方のすすめ】第3話*道化師=ピエロにあらず。私の中から引き出してもらったキャラクターは…
  • 【クラウン的生き方のすすめ】第4話*クラウンの世界でみつけることができた、もっともっと深い大切なもの
  • 【クラウン的生き方のすすめ】最後までお読みくださってありがとうございました!
Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
お住まいの地域 Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
マリンバ奏者・クラウン(道化師)のタマゴ

いずみさなえ

Mission
「ちゃんとしなきゃ」をやめてみることからはじめる、自分の土俵をつくる自由な生き方

マリンバ奏者/クラウン(道化師)のタマゴ

これまで教育業界で研修講師として延べ2000人の研修指導に携わる。
CTIジャパンにてコーチング、BDIにてNLP(実践心理学)、各種セラピーを習得。
カウンセリング現場でも活用されている「ひらめくカード」の発案制作者。

人生最大の転機となったのは、息子の不登校。
中学入学後、突然学校に行けなくなった息子は、そのまま3年間自宅で過ごすこととなる。
今までの価値観がガラガラと崩れる中、本当に大切なことは何かを考え、世間で当たり前とされることが本当に真実なのか疑問を持ち始める。

自分らしく生きるということを真に意識しはじめてから、二十数年封印していた音楽活動を本格的に再開。
マリンバ奏者、打楽器奏者としての活動の場が広がる。
同時にクラウン(道化師)のトレーニングをスタート。

自分らしく生きることを追求するうち、「ちゃんとしなきゃ」という思考が邪魔しているケースがあまりに多いことを痛感。
不登校のお子さんとそれを支えるおかあさんに向けて、「ちゃんとしなきゃ」をやめてみることからはじめる、自分の土俵をつくる自由な生き方を提案している。

お客さまからは「ほんわかした雰囲気、笑顔に癒される」「安心感があってなんでも話せる」「話しているうちにどんどん楽しくなってくる」「自分では無意識に話していた言葉から気づきを得られた」というお声をいただいている。
3年間息子の不登校を見守った抜群の受けとめ力(笑)には定評あり。

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock