Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_no Menu_5conclusion
 
 
29114_mgzkndflmmi3mjk1z
このメール講座は【無料】でご受講いただけます》
 
はじめに・・・
はじめましての方もそうでない方も、改めまして
おうち食育協会代表の阿部あきなです!
 
※2021.9月現在コロナウイルスが終息するまで料理教室は無期限でお休みとさせていただいております。2022年1月より小規模・オンライン等での再開を検討中です。詳細は決まり次第改めてお知らせいたします。
料理教室の本レッスンでもお伝えしている内容を、メール講座読者の方にだけ特別にお伝えしてています。
私の料理教室では「ただ知りたいだけ」「学んだだけ」で終わりの料理教室ではなく、「学んだ知識や技術を実生活に落とし込む」ことを大切にしています。
 
 
『食事』とは、【1日3回】【365日】と、人生の中でも関わる時間もとても長いです。
料理の負担は、忙しい子育てママにとってはかなり深刻な問題だったりもしますよね。
・栄養バランスが心配
・とりあえず一通りの食事は作れるけど、いまいち美味しく作れない
・レパートリーの引き出しが少なくていつも同じような見た目、味付けになってしまう
など、そんなお悩みのある方にはぜひこのメール講座を受けて、
改めて「料理の基本」と「新発見」を学んでいただけたらと思います^^
 
《このメール講座で学べる事》



 





【1日目】

 学ぶ際の「動機」と「目的」と「目標」




【2日目】

 料理が苦手な人の特徴。作業環境と調理器具の見直し。最低限揃えたいもの。
 天然の調味料と人工的に作られた調味料(ワーク:本日のチャレンジ)




【3日目】

 道具、環境、心の状態を整えることができたら。
 (視覚)を意識する。一番簡単なことで、目に見えて違いがわかる「最後の仕上げ」を学ぶ。
 盛り付け、トッピング(視覚的においしそうに見えるようにする)
 五感・目・耳・鼻・口(舌)・皮膚・が大事という話(ワーク:本日のチャレンジ)



【4日目】

 (香り)(嗅覚)香りや風味のある食材(にんにく、しょうが、カレー粉、など)
 直接香りをかがなくとも、食べたときに鼻から抜ける香りなども嗅覚を使う。(ワーク:本日のチャレンジ)



【5日目】

 (音)(舌)。本能で身を守っている。
 「感覚」を信じる。直感的に感じる「おいしい」「おいしくない」(ワーク:本日のチャレンジ)
 プチプレゼント♡





【6日目】

 調味料。味付け。下味。隠し味。
 天然の調味料と人工的な調味料の良し悪し。
 化学調味料を過剰に使うことで生じる体へのトラブル(ワーク:本日のチャレンジ)




【7日目】

 レパートリー、アレンジ。『単純に「メニュー」と「中身」を知らない』というお話。
 何が入っているのか、どの食材に何が合うのかの知識の幅、情報量を増やす。
 ネットや書籍、文字や写真だけで伝えられることの限界。
 毎日の事だからこそ、感覚的にできるようになるとすごく楽になれる。(ワーク:本日のチャレンジ)
 感覚的に作れる用になるには?
 自分でがんばれる人とは?
 自分ではがんばれない人とは?
 それでもやっぱり自分で出来るようになりたいという方には・・・
    



【8日目】

 あとがき【完走特典プレゼント♡スペシャルオファー!!】






 ※一部変更となる場合があります






 







こちらの内容で、メール講座を受講していただきます^^




 

一言で言えば、

「道具をそろえて料理の目的意識をしっかり持ち、五感をフル稼働せよ!!」

 




私はいわゆる「右脳型」なので、あれこれ考えるよりも「感性」が優位と言いますか、「感覚的」「直感的」です。逆に「左脳型」の人は「論理的」「分析能力」にたけている、という感じです。

 

 

でも、トレーニングをすれば「右脳型」だって後天的に分析上手になれますし、「左脳型」でも感覚で物事をとらえることが上手になれるんです。

 

 

 

かくいう私も、「後天的に論理的思考を学び、分析能力を身につけた」一人なんですよ^^

 

 

何が言いたいかというと、料理というのは「感覚」がとても大事です。

ですが、「感覚」だけではうまくいかない「ロジカル」な一面もあります。

 

 

つまり、「どっちかだけできても上手くいかない!!」という事です。

 

 

 

お米を美味しく炊くには、

 

正しくお米を計量し、

正しい方法でお米を研ぎ、

正しい分量の水を入れて

スイッチオン!

 

にしないと炊けませんよね。

でも・・・

 

 

 

 

「お米・・・こんくらいかな!!(ザザーッ)」

「どうやってお米研ぐ?研ぐって何?洗うの?洗剤入れるの?(ヤメテ!)」

「お水は・・・こんな感じかな?(ドバドバなみなみ)」

「スイッチオン!(おかゆモード)」

 

 

これじゃアカーーーーーーーン!!ですよね(^^;

 

 

 

 

『正しいやり方(論理的)に基づいて、

時には臨機応変(感覚的)に料理ができる』ようになると、

 

驚くほど短期間に効果的な結果となって表れます!!

 

 

 

そして、このメール講座では、料理の上達に欠かすことのできない「論理的(ロジカル)」「感覚的」なこと、両方を同時に学ぶことができます!!

 

 

 



そして、レシピを知りたいだけ、悩み解決の方法だけを知りたいという方には、
残念ながらこちらのメール講座は不向きかもしれません・・・。

 




冒頭でもお伝えしたように、このメール講座は

「ただ知りたいだけ」「学んだだけ」で終わりではありません。

 



『このメール講座で学んだ知識や情報を、それぞれの家庭での実生活に活かし、落とし込む』ことを大切にしています。

 

 

当たり前のこと過ぎてなかなか意識する機会も少ないと思いますが、食事・料理というのは、日々の積み重ねです。

 

「学んでハイ終わり!」ではなく、ぜひとも皆さんのお悩みに合わせて、実生活に活かしてもらえたらいいなと思います!

 

 

 

なので、無料のメール講座だからと言って

手抜き・出し惜しみは一切しておりません!

 

 

料理教室の本レッスンでもお伝えしている内容を、メール講座読者の方にだけ特別に!お伝えいたします。

 

 

ぜひ、この7日間のメール講座を受講して、あなたの感じている食事や料理のお悩み解決のために活かしてください!!

 

 



「おうちのコト」「食のコト」なんでも解決に導く
 家庭料理と家事のプロフェッショナル
阿部あきな



料理が苦手な忙しい子育てママの
「簡単」「時短」「美味しい」が叶う
マンツーマン料理教室


食育の仕事をしたい
家族と過ごす時間を大切にしたい
おうちで仕事がしたい子育てママの為の
食育資格講座、開催中!

 

 

 

 

 

♡購読特典♡
 
ご登録いただくと、配信5日目にプチプレゼントがあります♡

 さらに、7日間完走した方限定に、さらに特別なプレゼントをご用意しちゃいます♡


 

 

 

このメール講座は、1日1話ずつ、7日連続で届きます。

7日間の講座のあとは、不定期でhealthy and smile*からのメルマガが配信されます。

 

 

【登録方法】


●下記「お名前」「メールアドレス」を入力し、「登録する」ボタンを押します。
 すぐ登録確認メールが届きますので、「メール内のリンクをクリック」すると登録完了です。

 

注意!!

 

 

【購読申し込みだけではまだ登録は完了していません!!】

すぐ登録確認メールが届きますので、「メール内のリンクをクリック」すると登録完了です。

 

すぐに届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認くださいね^^

Gメールの場合は、最近「プロモーション」「ソーシャル」のフォルダにメルマガが入ってしまう事でメールに気が付かないという事が多発しております!

 

※迷惑メール設定・端末の設定でHTMLメールの受信許可がされていない場合があります。

【reservestock.jp】からのメールを許可する設定をして、再度ご登録ください

 

 

※2021.9月現在コロナウイルスが終息するまで料理教室は無期限でお休みとさせていただいております。再開次第改めてお知らせいたします。

 

  • 【30秒のひと手間で味も見た目もおいしくなるかんたんご飯の作り方:01】学ぶ際の「動機」と「目的」と「目標」
  • 【30秒のひと手間で味も見た目もおいしくなるかんたんご飯の作り方:02】作業環境と調理器具の見直しと、最低限揃えたいもの
  • 【30秒のひと手間で味も見た目もおいしくなるかんたんご飯の作り方:03】「食」と五感の関係。「視覚」
  • 【30秒のひと手間で味も見た目もおいしくなるかんたんご飯の作り方:04】「香り」「嗅覚」
  • 【30秒のひと手間で味も見た目もおいしくなるかんたんご飯の作り方:05】「音(聴覚)」「舌(味覚)」
  • 【30秒のひと手間で味も見た目もおいしくなるかんたんご飯の作り方:06】調味料。味付け。下味。隠し味。
  • 【30秒のひと手間で味も見た目もおいしくなるかんたんご飯の作り方:07】レパートリー、アレンジ、料理本などの 文字や写真で伝えられることの限界
  • 【30秒のひと手間で味も見た目もおいしくなるかんたんご飯の作り方:08】あとがき、特典プレゼント♡
Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓)
名)
メールアドレス
【@icloud.com】のアドレスだと文字化けが確認されていますので、【@gmail.com】アドレスが望ましいです。
講座の受講動機
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
 
 
 
 
Profile
Expert
おうち食育協会代表

阿部あきな

Mission
家事も育児も家族も大切にしたい子育てママを応援!好きなこと、得意なこと、経験を活かして自分らしく働きたい人を応援!サポートし、みんなで幸せになり心も体も健康で豊かに生きるお手伝いをしています!
Senmon
食育 養成講座 離乳食 幼児食 食育インストラクター

おうち食育協会代表
アタッチメント食育インストラクター
育児セラピスト二級
食品衛生責任者
阿部あきな
おうち食育協会代表



現在5歳の娘が生まれたことがきっかけで食育に強い興味を持ち、飲食店在籍15年以上、保育園給食調理の経験を活かし、食育の仕事をしたいと思うように。
仕事の事を何も気にしないで良い、子どもと過ごす穏やかな時間は本当に幸せで、育休の終わりが近づいてくると、


もっと家族と一緒にいる時間を増やしたい。
子どもと一緒に働ける仕事がしたい。


そうだ、おうちで出来る仕事の資格をとろう!



と思い、いろいろなセミナーに参加したりもしましたが、悩んでいるうちに育休も終わり、ひとまず仕事に復帰。


子どもの体調不良にひたすら頭を下げて肩身の狭い思いもたくさんしてきました。
心ない言葉を言われて、保育園の先生の前で号泣したことも・・・


子どもが不調の時でも、家で仕事ができればここまで悲しい思いをすることはないだろうな・・・。


フルタイムで仕事をこなし、仕事が終われば飛んで保育園へお迎えに行き、忙しい中でも子どもには安心安全な手作りご飯を食べさせてあげたいと毎日自炊。夫が当時激務で家を空けていることも多く、子どもが寝てからも残った家事をしたりとノンストップでワンオペ育児をしていました。


そんな日々が続く中でだんだんと体調が悪くなっていき、気が付いたころには過労からうつ病になり仕事は休職。治療を進め回復していく中で、「またあの生活に戻るのは無理だ」感じ、退職。


それをきっかけに、以前やりたいと思っていた食育の仕事をはじめようと決意し、起業。
引っ越したばかりの土地でコネなし、頼れる人なし。それでも初開催の食育イベントで宣伝費0円、1人で10組の親子を集客。


子育てママが「本当に知りたいと思う子育て情報」をコンセプトに食育教室をスタート。



おうちで楽しく簡単にできて、食べ物を好きになってもらう食育方法を中心とした、食を通して親子のきずなを深める「おうち食育」の知識と技術をお伝えしています。



■講師実績の一部をご紹介


初開催イベントで10組の親子が参加
食育教室・講座には1年半で48組を集客

■企業の離乳食ブランド立ち上げに携わり離乳食レシピを監修

■コラボイベントでのゲスト講師としての登壇多数

■子育てママの好きなこと、得意なことを応援!赤ちゃんとママ、みんなのための社会とのつながり作りの場「すまいる☆マルシェ」大型イベント主催(現在コロナの為お休み中)

B_ameba
B_homepage
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock