Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
18_nzq0ntyxnwqxnzkxn

たった1か月で子どもとの
関係性を劇的に変える
【7つのポイント】

あなたのお子さまは何歳ですか?
 
子育てに悩みがありますか?
 
 
生まれたときはかわいくてたまらなかった我が子
 
いつも
「ママ、ママ」
と自分を求めてくれた我が子だったのに

 
いつの間にかイライラ怒ってばかりの毎日
まるで鬼のような私・・・
 
 
そんな時を経て 気づいたら
 
いつしか 子どもは
私の言葉に耳を傾けてくれなくなり



いつも自分の部屋に閉じこもって ほとんど会話もない・・・

 
部屋でちゃんと勉強しているのか?
学校で何があったのか?
今となっては 知るすべもない・・・
 
 
母親なのに
子どものことがちっとも理解できていない私。
 
 
母親失格って言われそう
でも今の私に
できることって ないのかな?
 
悩んでいるばかりで
答えは見つからず
どうしたらいいのか不安に思い悶々とする日々・・・・
 
そんな
子育て中に悩む保護者の皆様に向けて
 
私が三人の子どもたちの子育てを通して経験した中で
確信を持っている

たった1か月で子どもとの関係性を劇的に変える【7つのポイント】


をお伝えしてまいります

ぜひ ご興味のある方はご登録くださいませ

 
 
しっかり読んでいただきたい内容のメルマガですので、
パソコンのメールアドレスでご登録ください。

携帯電話のキャリアメールアドレスは、
受信設定によってお届けできない場合がございます。


また、yahoo niftyのメールアドレスをお使いの方も
リザーブストック経由のメールが迷惑メールにされたり
届かないことが多々あります。

 自動送信機能を使っているので
迷惑メールフォルダをご確認くださり
待っても届かない場合はご一報ください

 
 

松本美和&子どもたちのご紹介

 

 


松本美和

循環器病棟集中治療室看護師→3人の母親→約40名の生徒を抱えるピアノ講師→
ストレングスコーチ・マザーズコーチ→セミナー講師・コンサルタント
とマルチキャリアを持ち、これまで全国の企業、教育委員会主催の子育てセミナーはじめ、
自主セミナー合わせ開催したコーチング、コミュニケーション講座、マザーズコーチ講座は
約160回 受講者約900名を超える。

結婚後からスタートさせたピアノ教室でピアノ講師をやりながら、
平成2年(女)、5年(男)、8年(女)生まれの三人の子育ての経験を持つ

長女は、地元公立中学で生徒会長、3週間のカリフォルニア留学(自己負担なし)などをの経験を経て、
その後都立小石川高校に進学。
卒業後は学習院女子大学入学。半年間のカナダ留学後、
現在は電気通信事業やインターネット関連会社等を傘下に置く持株会社にてキャリアアップ中。
母親と同じくGallup社認定のストレングスコーチでもある。

長男は、幼少期から始めたサッカーを続けながら地元公立中学入学。
都立高校進学のつもりでいたものの、塾の先生のアドバイスで、
当初は考えていなかった私立受験に挑み 受験校すべてに合格。その後慶應義塾高校に進学を決める。
ここでも数多くの友人にも恵まれ、サッカーを続けながら慶應大学経済学部進学。
在学中は海外約30か国を旅行した経験を持つ。
大学卒業後はベンチャー企業で自己研鑽を積みながら26歳で結婚。

次女は、地元公立中学校から吹奏楽部に所属。
都立新宿高校に入学後は管弦楽部に所属。文武両道の学校で友人にも恵まれ、
周りから見ても理想的な青春期を満喫。その深い交流は現在まで続いている。
高校卒業後は学習院女子大学に入学。早稲田オムニバスに所属し、数々のミュージカルの舞台を踏む。
半年間のカナダ留学後はその経験を活かし、現在は旅行業の会社にて日々自己研鑽中。
自分のことが決められず、
依存的であった高校1年生から社会人1年生までの約7年間コーチングを受ける。
その変化には母親ながら目を見張るものがある(まるで別人)


 

 




  • 【第1話】アクティブリスニング~積極的傾聴~
  • 【第2話】子ども目線で考えるゆとりを持つ
  • 【第3話】相手のための質問力を磨く
  • 【第4話】子どもは親の所有物ではない
  • 【第5話】本当に相手のためになる協力をする
  • 【第6話】子どもの自己肯定感を上げるために
  • 【第7話】お母さんはどんな時でもあなたの味方と信じてもらうために
  • 【最終話】子育てとは自分育てであることを理解しておく
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
お子さまの年齢は? Must
  •  乳幼児
  •  小学生
  •  中学生
  •  高校生
  •  大学生
  •  その他
どのようなことで悩んでおられますか? Must
  •  子どもが言うことを聞かない
  •  怒ってばかりの自分に自己嫌悪
  •  自分から行動をしてくれない
  •  勉強をしない
  •  会話が少なくなっている
  •  反抗的な態度に悲しくなる
  •  受験の不安
  •  子育てに自信が持てない
  •  これからのことが不安
  •  仕事と家庭の両立がうまくいっていない
  •  夫が子育てに無関心
  •  その他
具体的にどのようなことで悩んでおられますか? Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert
自己実現プロデューサー

松本美和

Trainer
リザーブストック公式認定トレーナー
Mission
今に満足しきれていない女性が、自身の思考のパターンに気づき、それぞれの個性と強みを活かし 自立(自己実現)できるようになるための支援
Senmon
ステージアップ 女性の自立支援 個性と強み 自己実現 トラウマ

国際コーチ連盟(ICF)アソシエイツ認定コーチ(ACC)
Gallup公認ストレングスコーチ、
マザーズコーチジャパン認定グランドマスターコーチ
コーチングプラットフォーム認定コーチ
リザストオフィシャルトレーナー

長崎大学医学部付属看護学校卒業
ぽこあぽこ音楽教室主宰
コーチ、コンサルタント、セミナー講師

循環器病棟集中治療室看護師→3人の母親→約40名の生徒を抱えるピアノ講師→ストレングスコーチ・マザーズコーチ→セミナー講師・コンサルタントとマルチキャリアを持ち、これまで全国の企業、教育委員会主催のセミナー、自主セミナー合わせ開催したコーチング、コミュニケーション講座、マザーズコーチ講座は約170回 受講者約900名を超える。

周りの気持ちを敏感に感じられる強みが災いし、自分の気持ちよりも、相手にとって自分はどう振る舞えばいいかばかりを優先し、いつしか自分がどうしたいかという感情に鈍感になっていることにすら気づかなくなっていたかつての自分。

そんな時コーチングに出逢い、ファウンデーション(自分の土台)を学ぶ中で、【自分を大切にすること】に意識が向けられるように変化をしていく。

幼いころから【人に迷惑をかけないようにしなさい】と教え込まれ
【出る杭は打たれる】を身を持って体験した幼少期の経験が、大人になってもずっと引きずっていたことに気づき、少しずつ手放す中で、自分と同じような女性が、かつてのトラウマから解放され、自分らしく生きていくことをサポートするコーチとして活動スタート。

週に3時間講座を7つ持っていた時期、顧客管理に秘書を雇う必要があると悩んでいた時リザストに出逢う。
その内容に感動し、自身でリザストを使う中で、このことをわかりやすく伝えることで かつての自分のような人に、役立つと確信し、その後リザストオフィシャルトレーナーとして、個人企業主のサポートにもあたっている。

夫 28,25,22歳の三人の母親

  miwa0825_from.tokyo
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2012-2018 poco_coacging. All Rights Reserved.
Powered by reservestock