Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_no Menu_5conclusion
 
 
18_ywe4nwrlmduwytg3y

「新しい時代を生き抜く!」
断捨離トレーナー福士エリカ
公式メルマガ

いま、地球規模での変革が起きています。

公式メルマガのタイトルを、「新しい時代を生き抜く!」としましたが、
もしかしたら、「新しい世界を生き抜く!」と言っても過言ではないほどの
変革のように感じています。
 
世界が変わる。
私自身も変わる。
 
未知の変化が津波のように押し寄せてきている時代を生き抜くために
断捨離®は、心強いコンパスになると思います。
 
断捨離®は、ただの片づけにあらず。
断捨離®は、生き方そのもの。
断捨離®は、生き方の指針。
 
このメルマガでは、私が断捨離®を通じて気づいたこと、感じたこと、
学んだことなどを、みなさんとシェアして、ともに成長していけたらと
願います。
 
また、読者のみなさんが、断捨離®を通じて気づいたこと、感じたこと、
学んだことなども、ぜひシェアしていただきたいなと思っています。
 
 
最初は不定期の配信になるかと思いますが、
少しずつ前進していきます。
 
どうぞ、よろしくお願いいたします。
 
 
 
新しい時代を生き抜こう!
あなたは、いま、不安を感じていますか?
私にも不安はあります(そう感じている、いないは別として)。
 
一つの例えです。
お金がないから不安?
お金がある人は、「いつかそれを失うのではないか?」と不安になるそうです(私にはその不安はないですが^^;)。
なので、「お金がないから不安」は、たんなる幻想かもしれませんし、固定観念かもしれません。
私たちが生まれてから成長する過程で知らず身につけた固定観念、価値観、常識・・・
断捨離®を実践して、目の前のモノと向き合うと同時に、これらのモノ(コト)とも向き合い、不要な観念、価値観、常識を手放していく。
それが、新しい時代を生き抜く、何が起きても「揺るがない自分」を創っていくのだと思います。
私自身、一歩一歩、匍匐前進です。
でも、仲間がいれば心強い。
そんな思いに共感してくださる方、ぜひ、このメルマガでご一緒に、新しい時代を生き抜くための思考・感覚・感性を磨いていきましょう!
 
断捨離®ブログ日々更新中です!こちらのプロフィールからご購読できます。
https://profile.ameba.jp/me

 

Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓)
名)
メールアドレス
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは福士エリカ様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はerikadream@reservestock.jp宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Expert

断捨離®トレーナー

福士エリカ

Mission
すべての人が命を輝かせるお手伝い
Senmon
断捨離トレーナー   断捨離実践サポート   断捨離講座・講演   成長・進化  ライフスタイル   福士エリカ

♦やましたひでこ公認 断捨離®トレーナー

私の人生は、50歳で「断捨離®」に出会うまで、ずっと「仕事第一」の人生でした。20代では、さまざまな職を体験し、26歳で結婚(18年後に離婚も体験!)。30歳で念願の国際協力の仕事に出会います。

以来、20年以上、アジアやアフリカの「開発途上国」と呼ばれる国々で、国際協力コンサルタントとして、現地の人々と一緒になって各国の保健行政のマネジメント能力を高めるプロジェクトに従事しました。開発途上国での仕事はハードでしたがやりがいがありました。「仕事での達成感が自分の原動力」だと思っていました。

ところが、7年近く滞在した東アフリカのタンザニアでの3回目のプロジェクトで挫折。2013年の秋に帰国後、体調を崩し、仕事への意欲も喪失してしまいました。「私が人生に求めていたのはなんだったのか?」「これからの人生、どうやって生きていくのか?」仕事一筋に生きてきた私は、50歳で、あらためて自分に向き合いました。

断捨離®に出会ったのは、その時です。人生に行き詰まりを感じていた私は、どうにかして、自分の人生から「詰まり」を取り除きたいと思いました。その一心で、家の断捨離に打ち込むうちに、徐々にパワーを取り戻していきました。手放した物はたくさんありますが、特に手放し難かったものは、仕事の書類や本。私はそれらに、「仕事への執着」や「未来への不安」をべったり貼りつけていました。

断捨離®を実践して家の空間をケアするうちに、「これまで自分をケアすることをないがしろにしていた。家がくつろぎの空間になっていなかった」ことにも気づきました。そして、「もっと人生を楽しんでもいい」と初めて自分に許可を出せたのです。物と同時に手放していったのは、「いまの私」にとって不要な観念、価値観、思い込みです。「人生には、いろいろなステージがあっていい」そう、自分に許可を出し前職を断捨離。断捨離®メソッドの開発者であるやましたひでこに直接指導を受け、2019年より、やましたひでこ公認断捨離®トレーナーとして活動を展開しています。

「断捨離®はただ捨てるにあらず。」断捨離®には、不要な物を手放すことによって空間を調え、心を調え、人生をも調えていく力があります。「いま、人生に行き詰まりを感じている人が再びパワーを取り戻し、人生を蘇らせるためのお手伝いをする。目の前の人とともに成長し、より愉快な人生を生きる!」ことを使命として、断捨離実践サポート(ご自宅訪問、Zoomオンライン)、断捨離講座などを提供しています。

B_ameba
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock