19799_mme4m2iyzjzizwnjo



そのいのちが
どうなりたがっているかを感じられる
肉体に、脳(=思考)にする食が

いのちのごはん。

栄養はもとより
どんなエネルギーをのせるのか

丁寧に寄り、添い手をかけ続けると
ある日
豊さが
溢れます


素直に純粋に続けた先には
じぶんの、家族の
「より自分を生きてゆく」を信じてあげられるようになります


そのいのちがそうなりたい方へ、いこう。



パートナーシップに悩み

子育ても仕事も行き詰まっていた時

やってみたのが「毎日のごはんづくりの意識を変えること」でした。


そして最終的に

「おむすび」にたどり着きました。



おむすびで、こんなに心と体が安心するんだ。

家族がこんなに喜んでくれるんだ。


おむすびをむすび続けるだけで

こんなに豊かさを味わえるところまで来られるんだ。



今でもおむすびをむすぶ時間は

短時間だけれど

スッと、自分を自分で整える時間です。



ひかりの種ってなに?


より自分を生きたいと願うこと、生きようとする力。

これは誰もが持つ「ひかり」です。


このひかりと共鳴し

より自分で生きようとする力を呼び覚ましてくれるのが

「ひかりの種」です。


心がほどけるおむすびや

個性を大切にされた野菜たちは

ひかりの種となって

より自分を生きる在り方に気づける

自分の可能性を信頼できるようになる

そんな変化・進化をサポートしてくれます




このメルマガでお伝えすること


ひかりの種プロジェクトでは

ひかりの種を伝え渡す場や

ひかりを呼び覚ます機会を創造しています。





ひかりとひかりの種が共鳴した瞬間や様子は

成長であったり進化であったり

時には涙であったり・・・


プロセスから見えること感じたことを

まっすぐな文章でお伝えしています。




そんな様子もまた

みなさんのひかりの種となりますように。

配信記事

  • メルマガ、今日で最後にしまーす☺︎
  • 今日のメルマガはレアかも?!
  • いのちをつくるごはん 「森と畑の子どもキッチンプログラム」
  • いのちをつくるごはん「一緒につくろう」
  • いのちをつくるごはん 「心がほどけるおむすび」
  • ((friendly_name))のいのちは どうなりたがっていますか。
  • 自分やり直しは大きくやろうとしない。
  • 乳断ち、その後の後。
  • 「今、ここ」を生きることの可能性。
  • 乳断ち続きの話。

読者登録フォーム

苗字必須
名前必須
メールアドレス必須
何をご覧になりましたか必須
ご紹介者(複数可)

解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。

PR
smtp08