Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
27404_ndaxmwfhmzkxn2uwy

未来を変える料理教室を創る7つのガイド

 
未来を変える料理教室クリエイターのサカイ優佳子です。

このメールでは、
「料理教室を始めたい」あるいは
「料理教室をやっているけれど、これからの方向性で悩んでいる」としたら、
ご自身の課題が何かを発見し、その解決策を考えるヒントになる7つのガイドを
お届けします。

料理教室を開くことは考えていない、という方にも、
もしかしたらご自身のお仕事について考えるヒントになるかもしれません。

なぜ私が「未来を変える料理教室を創るセミナー」を
はじめようと思ったのかもお話ししていきます。
(サカイ優佳子がどうして今の仕事をしているのか、
という興味からお読みいただくこともできる内容になっていますw)

女性、特に今40代以上の女性は、
家族の事情、周りの思惑、
あるいは、必要以上にそれらを忖度して自分で勝手に作ってしまった枠の中で

なかなか、自分の思い通りに生きては来られなかったと思います。

でも、そういう経験を経ているからこそ、
人の痛みに共感できたり、人に優しくできたりもするはず。
誰かのために、未来のために、役立つことをしたいとも考えるのです。

私たちは、そうして手に入れた強さとしなやかさを
人生後半、どんな風に活かしていったらいいのでしょう?


未来を変える料理教室を創りたい!

「未来」は、あなたの未来でもあり、私の未来でもあります。
そして、地球の未来でもあります。

食べることで、未来を変えていくことができる。

そんな軸を持った料理教室が増えることで、
その教室で料理を教わった人たちにその軸は伝わり、
より大きな変化を起こすことができると信じています。

そんな未来を夢見ています。

あなたも一緒に、未来に向かって漕ぎ出しませんか?
そのための7つのガイド。
まずは気楽に読んでいただけたら嬉しいです。


 

このステップメールの内容

1)あなたのパワーの源って何ですか?
2)「事実」は変わらなくても、「認知」が変われば、見える世界は変わります。
3)あなたの料理の特徴について簡潔に説明できますか?
4)思いを発信していたら、子連れでプロバンス出張!
5)書く技術、話す技術、磨いていますか?
6)軸と軸を掛け合わせることで新しい価値が生まれる
7)志と夢の違いってなんでしょう?

 
  • 第1回 あなたにとって、パワーの源って何ですか?
  • 第2回 「事実」は変わらなくても、「認知」が変われば、見える世界は変わります
  • 第3回 あなたの料理教室について、簡潔に説明できますか?
  • 第4回 発信を恐れない!思わぬチャンスに出会える可能性を掴む
  • 第5回 書く技術、話す技術、磨いていますか?
  • 第6回 軸と軸を掛け合わせることで、新たな価値が生まれる
  • 第7回 志と夢の違いってなんでしょう?
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
未来を創る料理教室クリエイター

サカイ優佳子

Mission
いつからだって挑戦できる!食には未来を変える力がある。
Senmon
料理本著者 乾物料理教室 料理教室コンサル レシピ開発

食育、米粉料理、乾物活用法などに関する書籍多数。
近著に「乾物マジックレシピ」(山と渓谷社)。
乾物関連の書籍総発行部数78,400部。
「あさイチ」「ごごナマ」「世界不思議発見」などメディア出演多数。
乾物を使ったカレーを食べることを内モンゴルの緑化に繋げる「乾物カレーの日」で
2018年第13回ロハスデザイン大賞コト部門大賞受賞。
国際セルフコーチング協会セルコーチングメソッド認定講師講座修了。


<こんな想いでこの仕事をしています>
東大法学部卒業後、外資系金融機関等に勤務するが、娘が生後4ヶ月で重度のアトピーを発症し、長期母乳育児と食餌療法のため専業主婦に。

旅行好きで世界を食べ歩いた経験、娘と二人で海外ホームステイしながら各地の家庭料理を学んだ体験から、食のバックグラウンドなしから料理教室をスタート。多くの受講生を得て、全国各地で講座を開催することに。

2019年「食べることを通じて未来の社会は変えられる」、「何歳からでも挑戦できる」という2つの信念のもと、料理を教える女性を育てたいと、未来を変える料理教室クリエイト塾を立ち上げる。

専業主婦からスタートしたとき、誰かのサポートがあったらもっと気持ちも楽だったはずという思い、40代からこそ女性はもっと輝ける!という思いが原動力。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
©️サカイ優佳子
Powered by reservestock