Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 

お菓子教室ひすなずた公式メルマガ

こんにちは
 
本格フランス菓子を引き算のレシピで作る
お菓子教室ひすなずたの
おおしたかおりです。
 
なぜ?どうして?を大事にして教えるお菓子教室をしています。
 
お菓子づくりには、作業ひとつひとつや、材料にも意味があります。
 
基礎から教えたい!
 
これからお菓子づくりを始めたい!初心者の方や、
 
自己流で作ってきたが、学び直したい!方々に
 
このメルマガを通して、お菓子作りの基本的なことや
 
アイデアなど、私の余談も含めて発信していきたいと思います。
 
失敗しないお菓子作りを体験していただきたい!
 
そして
 
もっと自由に、あれが作りたい!と想像したことを
 
お料理のように思い付きでやってみようとなる
 
お菓子作りになればと思います。
 
 
ぜひ、登録してくださいね。
 
 
  • 9月単発レッスン「プルーンとごまのタルト」の引き算!
  • 寒天の扱い方
  • 寒天でお菓子を作る時注意すること
  • とても使われているカラギナン
  • カラギナンの分量の目安と扱い方
  • カラギナンの温度
  • 凝固剤:アガーのよいところ
  • ゼラチンを扱う時、注意すること②温度
  • ゼラチンを扱う時、注意すること①
  • ゼリーを作る時のゼラチンの分量の目安
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

お菓子教室ひすなずた

引き算レシピのお菓子教室主宰

おおしたかおり

Mission
お菓子を学んだことがない方にも、簡単に本格フランス菓子が作れるようになってほしい
Senmon

お菓子教室 フランス菓子 大阪 スイーツレッスン おおしたかおり

・ル・コルドンブルー神戸校 お菓子ディプロム取得 パン基礎科首席修了
・食品衛生責任者 初めまして。

ひすなずたってどんな意味?とよく聞かれます。

教室を立ち上げる時、お菓子教室の名前を、読みやすい名前にしたい想いが

ありましたが、思い浮かばず。

うーんと考えていると、娘たちが小さい頃におままごとで

「ひすなずたや」と紙に書いて、看板をあげていたのが脳裏によぎりました。

自宅でお菓子教室を始めたのは、仕事もしつつ子育ても思うようにしたい想いからでした。



大事にしたいこと両方をなんとか両立できないか?!と。

感謝なことに、環境が与えられ、家にいつつ仕事をすることが叶いました。

娘が二人います。彼女たちの名前をミックスしたのが、「ひすなずた」です。

変な言葉ですが、私にとっては、大切な名前となりました。


少しでも必要のない手間をはぶいて、経済的に、でも絶対おいしいお菓子を作りたい!

それが私のレシピ作りに反映されています。



結婚していた時に、お菓子教室に通い、そこから私のお菓子道が始まりました。

シングルマザーになってから、ル・コルドンブルーに行き、本格的にお菓子のプロとして活動が始まりました。



5周年を期に、新しいアトリエを作ることができて、再スタートです。

現在7年になりました。

この想いを忘れず、まい進したいと思います!

【職歴が中心のプロフィール】

199..

B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright(c) 2011-2019 hisunazuzta japan,All Rights Reserved.
Powered by reservestock