PR
PR
18_n2vlzji0ogi3ytu0n

遊びから思考力・社会性を育てる 知育子育て情報メルマガ 若狭美保

遊びから思考力・社会性を育てる 知育子育て情報メルマガ 若狭美保

こんにちは。
【よいおもちゃの選び方・与え方のメソッドで親子に幸せを届けたい!】
そして
これらの遊びを通して
子ども達の思考力・社会性を育てるメッセンジャー
日本知育玩具協会 認定講師 若狭美保ですembarassed


メルマガ登録される方へ
私からのメールマガジンという形で
少しずつあなたへ子育て ラブレターを届けます。

その前に、こちらをご覧ください。
特に30代後半・40代の子育て世代の
お母さんアルアルかもしれませんが

子育てのお困り毎はもしかしたら・・・
私と同じかもしれませんよ?


私の負のベネフィット(こんなことで困ってた)
【負の過去】 
不思議に思われるかもしれませんが・・・
元来子どもが苦手で
子育てに不向きな人間だと思っていました。


「挨拶」が自分から出来ない
「ありがとう」というのに勇気がいる
「ごめんなさい」ばかり言葉に出ちゃう

そんな
あなたにこそと出会ってほしい

私がなぜ
日本知育玩具協会の講師になったのか
何を伝えたいのか・・・
すべてが分かります

そして我が子の幸せを願う
自立した子の成長を見届けて

安心した
老後を送りたいあなたに 

今こそ!子育てに大事な
”知育玩具”にフォーカスしてみましょう
ミラクルな毎日に驚きと感動が待っている事
をお
約束します



我が子の”ドヤ顔”見つけていますか?
我が子に「大好きだよ」とHUGして伝える大切さ。

子育てポイント№1
我が子のドヤ顔を見逃がさない!

ここにつきます!
そして、その時の声がけの言葉、タイミング
それいつ?

そして、我が子をギュって抱きしめる時
愛してるよ。大好きだよと伝える絶好のチャンス!

そして・・・
抱っこと手を伸ばした我が子

お友達と遊んでいる時
お友達からおもちゃを貸して!って
言われた時に
「貸したくない」って
我が子が答えた時のあなたがとるべき
行動・言葉がけ

一見、小さな「こんな時どうしたらいいの?」
の子育て困ったポイントをお伝えします
生きる力”~自己肯定感~を育てよう

子育てをもっと楽しく、我が子を大好きなあなたに出会うメルマガです




数字の世界にさらされる中学生
幼児期から身を置き、今や0歳から早期教育を受ける子ども達は少なくありません
2歳で母子分離の英語教育もあります

これからの時代 詰め込み主義から、「1を見て10を知る」
自ら思考し行動を起こす。PDCAサイクルを自身が身に着け、他とのコミュニティーをしっかりと結ぶ
数字の天才はAIが代行します。
学習塾では、先生の代わりに考えて弱点を克服するシステムを構築してくれます
ピンポイントで学び、最短距離の学習システムが出来上がっています。

でも
大人の私たちは、知っています
遠回りする事の大切さ、道草の大切さ・・・そして
人と人が支え合う事の大切さを。

2050年までにどれだけの職種が減り、働くという価値がかわるのか 想像する事も難しい
そんな未来を生き抜く力が、今の子育てに求められているのです
だからこそ、あなたが我が子にギフトしてあげられる未来の為の今!

自己肯定感を育てる毎日を過ごしませんか?
あなたも我が子も 毎日が笑顔で集中して遊ぶ姿を目にしながら
社会性を豊かに伸ばしていく
20歳になったわが子、社会人になったわが子・・・家庭を持った我が子
未来の我が子も 今の我が子も笑っていますように

そんな未来のために 今できる事を 私と一緒に遊び、学べるメールマガジンです

AIと共に生きる社会で出来る子育て
ご覧いただきありがとうございました

もし、子育てに息が詰まったら
立ち寄ってください
あなたと一緒に 子育てをしていく おもちゃパートナーとして 私がいます
そして ここから 一緒に子育てをしていきましょう

あなたが笑うと 我が子も笑います
我が子が笑うと 家族が笑います
家族が笑うと みんな幸せです

そんなあったかい 陽だまりの様な子育てを望む あなたに
私と出会ってくださったお礼を伝える方法がメルマガです

難しい言葉は出来るだけ使わずに
1日1つ 行動できたり
1日1回  言葉がけが出来る

そんな「やってみようかな」を発信していきます
いつでも あなたの声を投げかけてください
あなたの声を受け止めるパートナーとして 
私は ここにいますから





このメルマガで配信してる内容
  • 1 よいおもちゃ・絵本・遊びについて
  • 2 子育ての疑問
  • 3 愛着の育て方
  • 4 優しい天才の育て方について

    5 キュボロ教室のご案内

    6 おもちゃがおもちゃである理由

    7 おもちゃを通した子どもとのかかわり方
あなたとの出会いに心から感謝します

必要なあなたに届きますように




読者登録フォーム

Facebookアカウントをお持ちの方
過去に申し込まれた方はメールアドレスだけで申し込みいただけます
苗字必須
名前必須
みょうじ
なまえ
メールアドレス必須
携帯電話番号
性別
  • 女性

  • 男性

  • 無回答

講師にひとこと!をお待ちしています
ご紹介者(複数可)

解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。