Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
26202_zwfmzjcwmdi1yjg2y

このたびは、メルマガにご登録下さいまして心より感謝申し上げます。


【福井初】
お母さんから我が子へ楽しく伝える
とにかく明るい性教育『パンツの教室』
インストラクター
今井みのり と申します。


福井県を中心にインストラクター活動をしております。


また、現役の薬剤師でもあります。

6歳と3歳の2人の息子がおります。


ラブシーンはご法度
性的な質問をするとはぐらかされる
昔ながらの家庭に育った私は
子どもがうまれたら
性教育にオープンに育てたいと思っていたのですが…


昆虫図鑑が大好きな当時5歳の息子に
『ねえママ、交尾しよう?』と言われて…
まったく答えられませんでした。


そんな時に出会った
とにかく明るい性教育 パンツの教室の講座


性についての伝え方だけではなく
命についての伝え方
防犯についての伝え方


子どもへの【伝え方】を学ぶ講座

 

子どもへこんなにはっきりと
しかし、しっかり伝えてよいのだと
目から鱗が落ちました。


パンツの教室の講座を受講した私の変化は


まず、私は子どもに交尾しようと言われても、たじろぐことはなく
しない理由もきちんと説明できるようになりました。

 


また、息子たちの命への感謝を毎日はっきり伝えることで


6歳の長男が
『僕は宝物なんでしょ?うんでくれてありがとう』
と言ってくれたり

3歳の次男が
『ママ生理?お腹痛い?』
といたわってくれます。


子どもがお母さんから性教育を受けることで
反応が変わることをぜひ味わっていただきたく


⚪︎こんな話から楽しく性教育を伝えられるんだ
⚪︎6歳3歳のハチャメチャ男子育児の日々を
⚪︎薬剤師の視点から見た・聞いた・感じた医療現場の日常を


手書きの文字をつづるように
手紙をそっと手渡しするように
心を込めてお伝えさせていただきたいと
思っております。

 


pants.fukui.imai@gmail.comからメールを送らせていただきます。
お手数をおかけいたしますが設定をお願い申し上げます。

  • 2020年に向けて、食事で家族の運を開く。
  • 子どもと出かける週末【福井編】
  • 歓迎!人生最後のダイエット!
  • 3歳の勘違い
  • 【本日17時】全国放送されます!
  • 親がなくても子は育つ。その前に...
  • 今日の夕飯何にしよう問題(ほぼ毎日)にはこれ!
  • それはトンデモ発言なのか!?
  • 秋の空と、いざ!金沢へ。
  • お子さんのYouTubeダラダラ見に困っていませんか?
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは今井みのり 様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はpants.fukui.imai@reservestock.jp宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Professional

今井みのり

とにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクタ..

今井みのり

Mission
子どもからの性に関するドキッとする質問をごまかしたり、はぐらかしたりせずに、堂々と安心して子どもの質問に答えられるお母さんを増やしたい。
Senmon
性教育 パンツの教室 福井

とにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクター

薬剤師 福井県を中心に3歳から10歳のお子さんを持つお母さんに向けて親子で命の大切さを語り合うために明るく楽しく性教育をお伝えしている活動をしております。


また、現役の総合病院に勤務する薬剤師でもあります。

6歳と3歳の2人の息子がおります。


テレビのラブシーンはご法度
性的な質問をするとはぐらかされる
昔ながらの家庭に育った私は
子どもがうまれたら
性教育にオープンに育てたいと思っていたのですが…


昆虫図鑑が大好きな当時5歳の息子に
『ねえママ、交尾しよう?』と言われて…
まったく答えられませんでした。


そんな時に出会った
とにかく明るい性教育 パンツの教室の講座


性についての伝え方だけではなく
命についての伝え方
防犯についての伝え方


子どもへの【伝え方】を学ぶ講座



子どもへこんなにはっきりと
しかし、しっかり伝えてよいのだと
目から鱗が落ちました。


パンツの教室の講座を受講した私の変化は


まず、私は子どもに交尾しようと言われても、たじろぐことはなく
しない理由もきちんと説明できるようになりました。

また、息子たちの命への感謝とどんなに愛しているかを毎日はっきり伝えることで


6歳の長男が
『僕は宝物なんでしょ?うんでくれてありがとう』
と言ってくれたり..

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock