Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
26210_yjbinzjjzmu2mdviz

イヤイヤ期も思春期も!親子の笑顔時間を育むメルマガ

 

イヤイヤ期も思春期も!親子の笑顔時間を育む

 

初めまして、

親勉チビーズインストラクター

パンツの教室インストラクター見習い

みちまたかおりです
 
 
このたびはメルマガ先行予約に
ご登録いただきありがとうございます
 
 
子育てをしていると
子どものことが大好きで大切だからこそ
色んな悩みにぶつかりますよね
 
 
特にイヤイヤ期になると
 
・子どもに優しくしたいのに
 イタズラばかりする子どもに
 イライラしてしまう
 
・もっと子どもの資質や可能性を
 伸ばしてあげたいけどどうすれば?
 
・子どもの褒め方・叱り方が分からない
 
 
こんなお悩みがよくありますよね
 
 
そして、
思春期に向かって心配になるのが
性にまつわること
 
・「あかちゃんてどうやってできるの?」
 こんな無邪気な質問に
 うまく答えられなくてモヤモヤ
 
・子どもと一緒にテレビを見ているときに
 エッチな場面が出てきてドギマギ
 
・将来大切な相手ができたときに
 お互いを大切にし合える関係を築いてほしい
 
 
こんな、お母さん・お父さんの
お悩みに寄り添い、
役立つ情報をお伝えします!
 
 
 
子どもが自分で育つ力を信じて
寄り添いながら自己肯定感や
才能をグンと伸ばす
【親勉チビーズ】
 
 
そして、かわいいわが子を
性の被害者にも加害者にもさせないための
知識のお守りを手渡す
【パンツの教室】
 
 
この2つを通じて、
親子の絆を深め、笑顔で過ごせる
親子を増やしたいと思っています
 
 
お子さんとの時間が100倍楽しくなり
イヤイヤ期も思春期もワクワクしながら
迎えられるように、今日からご一緒に
準備をしていきましょう♪
 
 
まずは下記フォームに
お名前メールアドレスのご入力を
お願いいたします。
 
 

【重要】

このページだけでは読者登録は
完了しておりません! 



ご入力いただいた後、すぐに
本人確認メールが届きます。




そちらに載っている
▶︎URLをクリック◀︎
していただくと、ご登録が完了します。

 

 

携帯アドレスだとブロックされて
届かないことが多いため、
できるだけパソコンアドレスでの
ご登録をおすすめしています。

 
ただ今メルマガ発行に向けて準備中です!

配信まで今しばらくお待ちください!!

【2019年 8月下旬配信開始予定です】
 
  • 子どもの特性を知る方法
  • 子どものやる気を簡単に引き出す方法
  • なんで下を向いているんだろう?
  • あなたの言葉が自己肯定感を下げてます
  • 正さよりも楽しさが大事
  • 「大人の常識」の前に大事なこと。
  • やりたい放題やらせて本当にいいの?
  • それは何のためにしているの?
  • 「わが子だけ幸せ」になってほしい?
  • 思春期のあのナゾも発達を知ると解決!
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックはみちまたかおり様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はmichimata.kaori@gmail.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Professional

みちまたかおり

Mission
子育てを学び、楽しむ大人を増やすことで、色んな個性や資質を持った人が伸び伸びと暮らしていける地域にしたい!
Senmon
子育て 新潟 イヤイヤ期 ママ

親勉チビーズ協会 インストラクター イヤイヤ期を子どもの個性が輝くキラキラ期に!
【親勉チビーズ】インストラクター

お母さんが我が子に伝えるとにかく明るい性教育
【パンツの教室】インストラクター

新潟県燕市在住
1児の母
夫と子どもとゆるゆる自然派&田舎暮らし
登山やスキーが好き

京都府出身
保育士の母 会社員の父のもと
三姉妹の真ん中に生まれ
小さい頃から一匹狼で我が道を行くタイプ
常に本能で行動していました

子どもとほとんど接したことが無く、どちらかというと苦手でした。
子どもが生まれてどう接すればいいのか困ったことをきっかけに
【親勉チビーズ】と出会い子どもとの関わりに自信が持てるようになりました。

そして、女だらけの家族の中で育った自分が
男子をどのように育てて行けば良いのか。
子どもの頃からチカンに遭いまくってきた経験から
我が子を加害者にも被害者にもしたくないと
とにかく明るい性教育【パンツの教室】を学ぶことに。

保育士でもなく子どもが苦手だった私でも子育てが楽しくなり
自分も子どもも自尊感情を育めて、親子の絆が深まる。
そんな【親勉チビーズ】や【パンツの教室】の講座を通じて
子育てがしやすい社会を作っていきたいと思っています。

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock