Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
23793_ndhjyjrmowy5ngvmn

【英語でヨガ】を教えられる
ようになる7つのステップ

このメール講座では、
 
外国人の生徒さんに「英語でヨガ」を教えられるようになりたい!
 
☑「英語」への憧れがあり、日本人の生徒さん向けに(大人・キッズ・ベビー)
 「英語でヨガ」を提供してみたい!
 
☑海外のヨガインストラクターのレッスンを通訳なしで受けてみたい!
 簡単な会話も出来るようになりたい!
 
 
というヨガインストラクターの方向けに、
「英語でヨガ」を教えるためのコツ、勉強法、マインドセットの在り方
などを詳しく解説していきます。
 
 
「英語でヨガを教えるなんて私にはハードルが高すぎる!」
と思われている方もいらっしゃると思いますが、
 
 
「やり方」や「コツ」をつかめば、誰でも「英語でヨガ」の
レッスンを外国人生徒さんに向けて行うことができるようになります。
 
 
まずこのメール講座では、「英語でヨガを教えられるようになるための7つのステップ」
順を追って、分かりやすくお伝えしていきます。
 
このメルマガは、今日を除いて1日毎(11:00)に1ステップずつ7日間連続で届きます!

 

 
登録したアドレスをすぐに確認ください

「完了URL
をクリックすると届きます。

もしも届いていない場合は2つを確認
「迷惑フォルダー」
「メールアドレスの登録間違い」

届いていない場合は再登録ください。

※メールアドレスのご登録は、携帯キャリアではなく(docomo.ne.jp,softbank.ne.jp,i.softbank.jp, ezweb.ne.jp)、
GmailやYahooなどHTMLメールが見れるメールアドレスでのご登録をおススメいたします。
 
  • 1日目:「英語でヨガ」を教える上で一番大切なこととは?
  • 2日目:ヨガ英語のメンタルブロックを外す方法
  • 3日目:ヨガ英語を最短で学ぶ方法Part 1
  • 4日目:ヨガ英語を最短で学ぶ方法 Part 2
  • 5日目:ヨガ英語を最短で学ぶ方法 Part 3
  • 6日目:〇〇しなければ、英語でヨガは教えられるようにならない!
  • 最終日:英語でヨガを教える最終の目的は〇〇!最後特典あり!
  • 【おまけ】〇〇が「英語でヨガ」の単語を増やすコツ!
Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
お住まいの地域
facebook http://www.facebook.com/
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックはAgasa Hashimoto 様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はagasa.yoga@gmail.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Expert
英語でヨガインストラクター&ファン作りコンサルタン..

Agasa Hashimoto

Mission
「ヨガ」、「ビジネス」、「グローバル」の3軸を通して、 お客様の可能性を広げ、やりたい!を全力でサポートする!
Senmon
英語でヨガ ヨガコンサルティング 集客 ヨガ英会話 売り上げアップ

◆ベビー&ママヨガインストラクター
◆Yoga Ed.プロフェッショナル・インスティテュート1修了
◆全米ヨガアライアンス200時間インストラクター資格取得
◆シニア向けチェアヨガ資格取得 ハワイ大学マノア校卒業。 
カリフォルニア州立短期大学卒業。


~自己紹介~


1986年生まれ
一児の母


高校時代は国際学科に所属し、英語の授業も多く、南アフリカ、アメリカ、イギリス、韓国、中国など色々な国からの交換留学生と仲良くなる。高校卒業後、カリフォルニアの短大に留学。


しかし、留学生活は想像以上に大変で、高校時代国際学科である程度英語は勉強していたものの、
”英語は全く通じない、全く何を言われているか分からない”日々を過ごす。

いつも怯えながら生活していたある日、ホストマザーにこう言われる。

「あなたの英語には誰も期待してないのよ!一生勉強したってネイティブスピーカーにはなれないの。だから別に間違えたっていいじゃない。」


いつも失敗ばかり恐れて、「人からどう思われるか?」ばかり気にしていた私がハッとした瞬間だった。

「英語は私の第二言語であって、間違えて当然。完璧になれるはずがない。完璧な英語を話せることよりも”相手を思いやり会話を楽しむこと”の方が大切。英語が下手でも一所懸命話せば想いは伝わるはず」と、意識が変わる。この考え方が今の自分を作っており、「英語でヨガ」のレッスンを作ったきっかけでもある。


大学卒業後は、日本に戻り、東京銀座にある外資系パレルブランドに就職。仕事での公用語は英語。シンガポール、韓国店の立ち上げスタッフとしても海外に多く出張。日本、海外合わせて、1,000人以上のスタッフを指導。


この頃から、立ち仕事が多いため肩こりに悩まされ、同僚に勧められホットヨガに通いだす。みるみるうちに肩こりが改善される。また、ヨガの後はいつも心がリフレッシュしていることに気づく。

より深くヨガを勉強したいと思い、全米ヨガアライアンスRYT200時間の資格を働きながら取得。


しかし、”世の中にたくさんのヨガインストラクターがいる中でどうすれば自分を選んでもらえるか?”と考え始める。


そして、自分の特技は、やはり「英語」だなと思い、英語もヨガも楽しめる一石二鳥の「英語でヨガ」のカリキュラムやテキストを作成し始める。


その後、自分のステップアップのために以前から興味を持っていたグローバル人材育成の会社に転職。大手企業のエリート人材を「世界で戦えるグローバル人材」に育成するため、企業が求める人材を育成するためのプログラム作成や、英語学習の指導など、コーディネーターとして活躍。計500人以上のグローバル人材育成のコーディネーションに携わり、マレーシア、イギリス、アメリカなどに海外出張をする。


2016年、結婚を機に地元の京都に戻ったことをきっかけに、グローバル人材育成の仕事は続けながら、月に数回「英語でヨガ」のレッスンを開始。口コミや日本最大のスキルシェアサイト「ストアカ」などからお客様が多く来てくださり、現在、「英語でヨガ」のレッスンは毎回満席となる。


2017年、妊娠が分かり、本業の人材育成とヨガのレッスンは一旦お休みし、2018年に娘を出産。しかし、初めての育児、そして産後の疲れで心と体はボロボロに。軽い産後うつにもなる。


そんな中、ある日、娘と一緒に「ヨガ」をしたところ娘の機嫌がとてもよくなり、ゲラゲラ笑ってくれたことがあり、その頃から、機嫌が悪くなったらヨガを一緒にするという習慣になる。それが、心の余裕となる。


「これは他のママ達にもお伝えしなければ!」と思い立ち、ベビー&ママヨガインストラクターの資格を娘が生後5か月の時に取得。

その後、ママが少しの間でも育児疲れから解放され、「ヨガ」と「英語」を通して一緒に楽しみながら体を動かし、赤ちゃんの時期から英語に触れる機会を作る「英語でベビー&ママヨガ」のオリジナルプログラムを作成。半年で、150組以上のママとベビーにレッスンを教える。


また、育休中に「本気で今まで自分がやってみたかったことにチャレンジしよう!」と思い立ち、英語が苦手なヨガインストラクターが英語でヨガを教えられるようになるための動画講座を作成。

同時に、この動画講座をより多くの方々に届けるためには、「ビジネス」について一から学び直す必要があると思い、0歳の娘をあやしながらビジネス書を読みあさり、オンライン起業塾に入り毎日動画を観て必死でビジネスについて学ぶ。


そのおかげで1年間で100名以上のヨガインストラクターの方々にこの「英語でヨガ動画講座」を受講いただく。その後、お客様からの嬉しいリクエストがあり、「英語でヨガ養成講座(大人向けに教える)」、「英語でベビーヨガ養成講座」を実施することになる。毎回満席となり日本、そして海外に住む日本人ヨガインストラクターなど多くの方々が英語でヨガインストラクターとしてデビューしている。


育休中、「もっと英語でヨガを伝えたい!」と思う気持ちが日に日に強くなり、育休が終わる4月までに「20万円稼げるようになったら本業を辞めようと!」と決意!!
より一層覚悟を決めて講座を作り続けた結果、20万円の収入を超えることが出来たため、本業のお仕事を退職。


その後、ベビーを卒業した子どもたちもママと楽しめるヨガレッスンを作りたい!と思い、「英語でキッズヨガ&親子ヨガ動画講座」を作成。4ヶ月で44名以上のヨガインストラクターが受講。開催したレッスンは満席になっているなど嬉しいお声をいただいている。


動画講座や養成講座を受講してくださったヨガインストラクターの方々から、「集客方法」についても教えて欲しいという問い合わせが多くなってきたため、ヨガインストラクターのための集客講座を実施するようになる。
Instagram、ブログ、LINE公式アカウント、告知ページの作り方、Zoom使いこなしセミナーを実施し、大変嬉しいことに毎回満席となり、半年で100名以上のヨガインストラクターが受講。

その頃から個別でもコンサルティングを開始し、現在は予約は3ヶ月待ちとなっている。こんな嬉しいお声をいただいている。

==================


◆長年作りたかった「オリジナル動画講座」を作成し、1週間で増席に増席を加えて20席完売しました!32万の売り上げを達成しました!


◆パーソナルトレーニングの3カ月コースを作成し、1か月で3人に売れ、それだけで45万円の売り上げです。


◆ずっと作りたかった「養成講座」を作成し、発信、ファンの作り方、告知ページの作成方法、見せ方など学び、販売日当日に「4名」のお客様からお申込みいただいた時は震えました!収入が2.6倍となりました。..

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock