Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact_no Menu_5voice
 
 

10歳までの男子母応援!
ふじしまさん家の
ドギマギ母さん卒業メルマガ

無料メルマガに登録をして

 

親がついつい逃げたくなる

子どもが知りたい性の質問ドッキリ5!(小学校低学年編)』を

 

ダウンロード!

 

 
 
 

 

 

 

こんにちは、初めまして!

 

 

 

 

 

とにかく明るい性教育「パンツの教室」

インストラクター

 

ふじしま みちこです。

 

 

 

突然ですが、

あなたは、下ネタが得意ですか?

 

しかめっつらや、けげんな顔をせずに

華麗にスルーできますか?

 

 

 

生まれたときは、

天使のように可愛かったわが子。

 

 

 

ところが、どこで覚えてきたのか、

いつの間にやら

「うんこ!」「ちんちん!」「おっぱい!」

下ネタワードを叫んでいませんか?

 

 

スーパーや公園で大声で言われて

恥ずかしかったことはありませんか?

 

 

 

 

私は、ずっと、

「下ネタ」や「性の話」が苦手でした…

 

 

 

恐らく、

私のようなタイプのお母さんが

多いかと思います。

 

 

 

なぜならば、

私たちの親世代は

「性」についての話題はタブーな世代

 

 

 

そもそも私たち、

親からきちんとした性教育を受けていないんです。

 

 

 

 

でも、現在、

性教育」に対する「意識」が

変わりつつある、

ある現象が起きています!

 

 

 

 

 

 

どんな風に?

   

 

 

 

 

それは、

「学ぶって楽しい!」

「知るって楽しい!」

 

「性教育って楽しい!」

  

 

「性教育は楽しい」

いう意識をもち、

 

 

帰ってから子どもにさっそく伝えました!!

親子で思春期が楽しみになりました!!

 

 

こんな発言をする

【性に対してポジティブなお母さん】が

増えているんです。

 

 

 

 

 

このお母さんたちの共通点って

なんだと思いますか?

 

 

 

 

それは、

正しい性の知識を身につけた

という点です。

 

 

 

 

 

 

え?

それだけ?

と、

疑いたくなりますか?

 

 

 

 

 

ええ、それだけなんです。

 

 

 

 

現在、年間約2000人のお母さんが

とにかく明るい性教育「パンツの教室」

受講してくださっています。

 

 

日々、テレビや新聞、メディアの取材も絶えません。

 

 

お母さんだからこそ、

わが子に話せることがたくさんあるんです。

 

 

お母さんの言葉だからこそ、

お子さんはキラキラした目で、

ワクワクしながら聴いてくれます。

 

 

 

お母さんの笑顔から、

産まれた頃の写真から、

【愛されて産まれて、愛されて育った】

ことを感じることができます。

 

 

 

上手に話そうとしなくても大丈夫。

 

 

 

お母さんのその笑顔で、

しっかり目を見て話してあげてください。

子どもたちはちゃんと、

受け取ってくれますよ^^

 

 

 

「私も子どもと性の話、してみようかな」

「でも、何から話せばいいんだろう。。?」

 

 

 

そんなお母さんのために、

今日からすぐ話せる、

「親がついつい逃げたくなる 

子どもが知りたい性の質問ドッキリ5!(小学校低学年編)」

をプレゼントいたします!

 

 

 

 

 


\1日1分からできる!/
「親がついつい逃げたくなる 子どもが知りたい性の質問ドッキリ5!

(小学校低学年編)」を 

プレゼント!

 

 

 

 

このメルマガでは、

実際に5日間かけてお伝えすることを

意識して頂ければ

とにかく明るい性教育とは

どんなことなのか、実感できる内容です!

 

 

「パンツの教室ってなあに?」

 

 

1回目 

ドギマギ母さん卒業への道①

 


2回目 

ドギマギ母さん卒業への道② 

 

3回目 

ドギマギ母さん卒業への道

 

4回目 

ドギマギ母さん卒業への道④ 

 

5回目 

ドギマギ母さん卒業への道⑤ 性教育。誰のため?

 

 

 

 

上記については

とにかく明るく性の話を伝えるための

重要なステップです。

 

 

 

 

︎ このようなお母さんにオススメです。

 

●子供に赤ちゃんは「コウノトリが運んでくる」と伝えてしまった

●テレビのキスシーンにドギマギしてしまう。

●そもそもなにから始めたらいいか分からない。

●「赤ちゃんはどうやってできるの?」と聞かれたけど答えられなかった。

伝えるタイミングが分からない。

●子どもとの時間を大切にしたい。

●娘がもぞもぞおまたを触っているがどうしたらいいか分からない。

 

 

 

我が子に、

とにかく明るく性の話が伝えられるお母さんたちが増えれば、

日本の社会は、

日本の未来は、


もっと、もっと、

素敵な場所になる!

 

 

私、ふじしまみちこは、

そんな、全国の頑張るお母さんたちを
全力で応援しています!

 

 

 

\\ 期間限定無料プレゼント //

今日から始める、1日1分からできる性教育

「親がついつい逃げたくなる

子どもが知りたい 性の質問ドッキリ5!(小学校低学年編)」

 



 

とにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクター

ふじしま みちこ

 
 
 
 
※ご登録の際に必ずご確認をお願いします。
 
 
・こちらに登録されただけでは、メルマガはスタートしません。
 登録後に届くご本人様確認メールにご対応お願いします。
 
 
 
・PCメール等、受信拒否設定にされていませんか?
 pnt.pocket@gmail.comを受診設定の上
 ご登録お願いします。
 
 
・メールが届かない場合は、各社の受信設定、
 迷惑メールフォルダをご確認よろしくお願い致します。
 auの携帯のメールアドレスはよく受信ができないお声を伺います。
 恐れ入りますが、PCなど他のメールアドレスにてご登録をお願い致します。
 
 
・以上、ご対応の上でも確認メールが届かない場合は
 右上の「お問合せ」ボタンか、上記メールアドレスにて
 お問合せくださいませ。
 
 
 よろしくお願い致します。
 
 
 
  • ♯1ドギマギ母さん卒業への道!
  • ♯2ドギマギ母さん卒業への道②
  • ♯3ドギマギ母さん卒業への道③
  • ♯4ドギマギ母さん卒業への道④
  • ♯5ドギマギ母さん卒業への道⑤
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
とにかく明るい性教育 パンツの教室インストラクター..

ふじしま みちこ

Mission
子どもたちの笑顔と未来を守るため、パンツの教室の性教育を広めていきます!
Senmon

性教育 思春期 愛知 小学生 防犯

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock