Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
1953_ywm1zdcwzwe1odcxz

アムリタ熟
発酵ニュース

 

塾ではない"熟"  「開花のその先へ」

 

このメルマガは、アムリタ"熟"に関するお知らせ、ご案内専用です。

アムリタ"熟" に関心を持って下さっている場合は、ぜひご登録ください。

新規の熟成コース開催のお知らせや、日程を先行でご案内します。

 

 

 

成功ではなく成熟という視点

 

アムリタ"熟"では、人の歩むプロセスを

「成功」や「成長」「上昇」などの観点ではなく、

どこまでも終わりのない「熟成」や「成熟」という視点から、

その軌跡にはすべてに意味があり、

過去のすべてが今ここの自分を作っており

何一つ否定する必要はない、とした上で

 

それがどこに向かうのか

その自分をどう表すのか

どんな風に既に現れているのか

 

愛を持って

「発酵部屋」のスペースを作って見守り合って行きます。


最先端の自分や、意外な自分、封印した自分を表したり、

想像もしていなかった自分との出会いや再会をしながら、

その自分が人前で表現されることを許して行きます。

 

 

具体的には、毎回違うテーマで自分を感じたり表していくワークと共に

短いスピーチをして、それを動画で撮影した上で、そこに映る自分の姿を

見て、感じて、正直な感想コメントを非公開の専用グループにて

投稿しながら、「熟して」いきます。

 

今をときめくライブ配信のトレーニングも含まれています。

 

 

コース期間中は、参加している人同士で、愛ある眼差しで違いを見守り合い

励まし合いながらも、真の変化は、誰かに強制されるものではなく

それぞれのペースで自然に起きていくという前提の元、

他の何よりも、「自分を見ている自分自身の眼差し」を感じ続けます。

 

 

各回ごとに、グループの「熟成」が大きく深く進むため

全6ヶ月のコース中、5回の1日ワークと最終合宿2日間、

すべてに参加することにコミットした人達を募集します。

 

 

このアムリタ"熟"を経て、起きうる変化は:

 

◆人前で話すことがとても自然にできる

◆自意識に苛まれることが激減する

◆自分を表現することが楽しくなる

◆今まで思ってもみなかったことに挑戦し始める

◆元々持っていた自分のギフトに気づく

◆動画撮影やライブ配信が、自然にできるようになる。

◆自分/人の人生を「熟成」という観点で見れるようになり

「失敗」や「不完全さ」を恐れなくなる。

 

その他にも、

とてもとてもたくさんの「自然な」変化が起きて行きます。

 

変化が自然に起きた、と感じられるのは、

それが「熟す」という観点で

促され、見守られるからです。

 

そして、たった6ヶ月後、本人にとっては、

ごく自然に感じられるのですが、

その変化は、周囲の人にとっては、目を見張るほど、

大絶賛するほど大きなものです。

 

 

このコースには、一人の君臨するようなカリスマ講師は不在ですし、

不要です。

 

あくまでサポーターとしてのファシリテーターは、

自らも、毎回の熟成にコミットしたアムリタです。

 

 

さらなる詳細は、イベントのご案内にて

ご案内いたします。

 

興味を持って頂いた方は、

このメルマガで先行案内いたしますので

どうぞ、ぜひ、ご登録お願いします。

 

アムリタ"熟" 超熟長 アムリタ映蓮



Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert_s
AFP認定ティーチャー/講師養成トレーナー スピリ..

アムリタ映蓮

Mission
自分らしさにくつろぐことの喜びと輝きを可能にする道をサポートします
Senmon
AFPティーチャー AFP講師養成トレーナー フェミニン・プレゼンス スピリチュアル英会話 通訳 インナーチャイルド

女性の本質的魅力や存在感を極めるAFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)認定ティーチャー(日本のファーストティーチャー)、AFPジャパン認定講師養成トレーナー

アメリカのDr. Michael Mamasのヒーリングスクール卒業後、約20年に渡りエネルギーヒーリングとカウンセリング。

精神世界関連の通訳、翻訳。
通訳実績は、ニール・D・ウォルシュ(「神との対話」)、クリムゾン・サークルなど。
【Celestial Embrace.. 本名:早川映子(三竹映子)
元フジテレビアナウンサー、報道記者、番組ディレクター。

存在感ある芸能人への取材やドキュメンタリー制作などを通して人の「生きざま」や「在り方」への興味を持ち続け、過労による腰痛を気功で治療したことがきっかけで「気」や意識、生命エネルギーなどの探究が始まる。

退社後、アメリカにて元獣医、マイケル・ママス博士のヒーリングスクールを卒業、2000年頃から英会話とヒーリングをミックスした独自手法で、 主に中高年の女性達と生きる喜びを分かち合う。

自らの子宮筋腫との向き合いを通じて、女性としての身体と心の対話法に出会い、同時に「神との対話」著者、ニール・ドナルド・ウォルシュ氏の元で、内なる対話を促すCWGワークショップ・ファシリテーターと認定される。

同じ頃、来るべき時代は女性性(女神)の時代と感知、タントラやエクスティックダンス、ベリーダンスなどを通して女性性や官能性を探究し始める中で、2012年、アメリカにてAFP認定ティーチャーとなる。女性性意識のヨガと位置づけるこのアプローチで、女性達が女性として生まれたこと、女性であることの喜びを探究するサポートに情熱を注いでいる。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock