Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 

気楽に学ぶ数秘術入門メール講座

  

一応ヌメロロジストによる

気楽に数秘術を学んでしまおうというメール講座です

 

 

一応ヌメロロジストですけど、ってヌメロロジストってなんやねん。
日本語だと数字を使う人ぐらいになるのか???

なんでもいいやそんなこと。

 

 

こんなディプロマ糞にもならないから
だから偉そうにヌメロロジストと書かなくてもいいだけど(^_^;)
 
数秘術うーーーん。
最近は耳にするようになったし、知っている人も多くなって、
占いで使う方も多くなりましたが、
 
私が初めて数秘術というものを知って、勉強し始めたのが2007年。
その頃は書籍もあまりなかったような気がします。
ここ数年で数秘術も知られるようになったみたい。
 
 
数秘術にはいろいろな数字が出てきます。
しかし、たくさんの数字を出せばいいというものでありません。
実は数秘術では重要な5つの数字があり、
本当はこの5つの数字で十分ことは足ります。
このメール講座では
その5つの数字だけを扱います。

(下記の表では3・6・8・5・(8or9)という5つの数字です)




ということで気楽に数秘術を学んでしまおうというメール講座なので、
バリバリ数秘術を知っている人、数秘術を詳しく知りたい人には
合わないかもしれません。

また、数秘術を使って、
性格、適職、相性とか未来予知ができないことはないけれど、
しっかり明確にわかるというよりも、ぼんーーーやりというものと
理解した方がいいと思います。
できれば、数秘術をメインに使うというよりも、タロットの理解を深める
ためや他の占術と組み合わせて使った方がいいでしょう。
 
数秘術とオーラソーマを一緒に使う方は比較的多いようです。
 
とはいうものの、
どうやって使うのかはその人の自由なので数秘術を学んで
自由に使っていただけたらと思います。
 
『気楽に学ぶ数秘術入門メール講座』
      内容は下記のようになっています。

第1日目【気楽に学ぶ数秘術入門メール講座の概要】
第2日目【数秘術では数のエネルギーこれがすべて】
第3日目【数秘術で扱う5つの数字】
第4日目【誕生日から導き出される2つの数字パート1】
第5日目【誕生日から導き出される2つの数字パート2】
第6日目【誕生日から導き出される数字特別編】
第7日目【氏名から導き出される3つの数字パート1】
第8日目【氏名から導き出される3つの数字パート2】
第9日目【氏名から導き出される3つの数字パート3】
第10日目【計算すると間違えるからエクセルで出しちゃう!】
  • 第1日目:「気楽に学ぶ数秘術入門メール講座の概要」
  • 第2日目:「数秘術では数のエネルギーこれがすべて」
  • 第3日目:「数秘術で扱う5つの数字」
  • 第4回目:「誕生日から導き出される2つの数字パート1」
  • 第5回目:「誕生日から導き出される2つの数字パート2」
  • 第6日目:「誕生日から導き出される数字特別編」
  • 第7日目:「氏名から導き出される3つの数字パート1」
  • 第8日目:「氏名から導き出される3つの数字パート2」
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは徳田憲昭様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はtoku@wagounotoku.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
みちしるべ@伝達人

徳田憲昭

Senmon

自分は自分らしくいるための運命学

AEAJアロマテラピーインストラクター
中小企業診断士
ファイナンシャルプランナー(AFP)
ヒプノセラピスト(ITTO認定、IHF認定)
統合運命学トレーナー(占いカウンセラー)
大学卒業後、サラリーマン、派遣社員、契約社員を経て独立。派遣社員時代に中小企業診断士の資格を取得時の実習で指導員の先生が中小企業診断士であり、税理士であり、占い師であったことから占いに興味を持つ。それでいつの間にか占い師や占いを教える人間になってしまった。ただ、これもなにかの導きというか、実は占いに興味を持たなければならない理由があったのかも。私が生まれたとき命名して下さった占い師さんが間違って私の名前をつけていたということが占いを勉強してわかったというオチがあるのだが。

  toku3568
B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock