Articlelist

商品一覧

Cart

カート

16046_71kikvroril-2

ゴージャスさん主催読書会のための書籍販売

どうも話していることが
うまく伝わらない!
というあなた

セミナーが大人気に!
人前で堂々と話せる
聴いている人の心をつかめる


ただ今、アマゾンで品切れとなっております。
著者の大谷由里子さんのお手持ち在庫を販売させていただく
ことができるようになりました。
読書会お申し込みページはこちら>>
zoom開催!本があればご参加無料
このような方にオススメ
セミナーの内容はいいんだけど、うまく受講者に伝わらない
期待できる効果
セミナーを受けた人から感謝される!
著者 大谷由里子さん プロフィール

◎ 大谷由里子は 吉本興業・伝説!?の女マネージャー

大谷由里子は、京都ノートルダム女子大学を卒業後、吉本興業株式会社へ入社。

故 横山やすし氏のマネージャーを務め、宮川大助・花子、若井小づえ・みどりなど

当時、日の当たらなかった若手タレントを次々に売り出しました。

とりわけ 23歳の時には、テレビ番組「花王名人劇場」のプロデューサーを任されるなど、

「伝説!?の女マネージャー」として知られております。

また、「よしもと印天然素材プロジェクト」の立ち上げの際には、

ナインティナインや、チュッパチャプスの 売り出しにも 関わったことで有名


話すことに不安を感じている人に
この本を読めば、わたしにも俺にもできる!と思えます
  • ◎ 「60分話す」のではなく、「5分ネタを12本話す」と考え、5分ネタを磨きあげる
  • ◎ 成功体験は、「誰にでもできるスキル」に落とし込んで話すと、自慢話にならない
  • ◎ 最初の3分は勝負ドコロ。「ツカミ」のネタは、必ず台本にしてブラッシュアップする
  • ◎ 講演にメリハリをつけたいときは、「クイズ形式」にして、聞き手に質問する
  • ◎ 思いとスキルはワンセットにして伝える
  • ◎ 余韻が残る講演は、シメの話がうまいもの。3分くらいのシメトークを必ず用意する



著者 大谷由里子さんからのメッセージ

なぜ、この本を書いたのか。

とにかく講師業界のクオリティを上げたかった。

学びを楽しいものにしたかった。

人は、学んだ分だけ成長できる。

学んだ分だけ元気になれる。そう信じている。

だからこそ、人前で話す人の責任は、重大。

そう思って人前で話したい人と話す人のために書いた本です。

わたしは、この夏大阪から参議院選挙に立候補予定。

「政治に無関心でも無関係でいられない。」

そんな時代になったことを伝えたい。

検索条件に該当する商品がありません。