Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_aa Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
カテゴリ : 
 
 
 
 
Profile
Professional
シンガーソングライター&随筆家

江村梨紗

Mission
音楽と文章を通して、【自分の人生の創造主】として生きる仲間を増やし【誰もが誰かの希望の光となる世界】を創ります。
Senmon
音楽 文章 声 調律 表現 創造

【音楽活動略歴】

幼少期から高校までクラシックピアノを学ぶ。
社会人になってから本格的にピアノ弾き語りでの音楽活動を開始。
これまでにオリジナル3枚とカバー1枚でアルバム計4枚をリリース。
現在4thアルバム制作中♪

ライブ活動、オンラインでの音源や動画の投稿などの音楽活動をする中で情報発信の可能性に気付く。
2015年からオンラインビジネスの基礎を学び、イベントの主催やコミュニティ運営なども経験。

2017~18年には地声を本気でむきあうことで、地声での歌声と自分の本音と可能性を取り戻す。
それを機に声を使った個人セッションも開催。

現在は音源制作、文字での発信といった表現活動がメインですが、たまにイベントなども企画予定です☆(最速のお知らせはエッセイメルマガから!)

YouTube→動画・音源を発信
エッセイメルマガ→文章での発信の本拠地
各SNS(HP、twitter、Instagram、clubhouse)→日常のつぶやき


【プロフィール】

シンガーソングライター&随筆家。

福岡県北九州市出身。

ピアノで弾き語り。二胡の弾き語りは現在研究中。

エッセイメルマガにて【誰もが誰かの希望の光】として幸せを循環しながら生きるヒントをお届け。

好きなもの:桃、中華料理、封神演義(藤崎版)、印象派(音楽も絵画も)、星野源さん、綺麗なもの、丸くてふわふわな生き物


超内向的、超インドアで、「石橋を叩きすぎてぶっ壊す」と言われるくらいの慎重派な子ども時代を過ごし、学生時代からは定期的に何者かに追われたり命からがら逃げだす悪夢にうなされるくらい常に精神的に自分追い込む系人間でした。

努力と気合と根性で頑張れないと成果は得られない主義を握りしめ、長年自らしんどい生き方をしてきました。

…が!社会人3年目で「音楽をしないまま死んだら後悔する!!」と唐突に激しく思い、音楽活動を開始。

それをご縁にインターネットの世界を通じて、「人生とは?」「これからの時代の幸せとは?」を人生の先輩方や仲間から学んできました。

そして現在…

ー頭と心と体を調律して本音と繋がり、自分らしく魅力を発揮することで【誰もが誰かの希望の光】であれること。ー

ーそんな幸せの循環が、自分も周りの人も心地良く生きていける世界を創る。ー

という理念のもと、音楽と文章で活動中。

自分自身も音楽を通して誰かの希望の光であれるよう創作活動をしながら、エッセイメルマガでは同じく【誰かの希望の光】として生きていくことを共に目指す仲間へそのヒントをお届け。
(たまに音楽活動の進捗やお知らせも♪)



【さらに詳しい自己紹介や活動歴】

幼少期から女の子らしくない低めの地声が嫌いで、できるだけ悪目立ちしたくない。
ざわざわした場所では目の前にいる人にも声が届かない。
そして歌声になるとなぜか地声ではなく裏声の混ざったミックスボイスになってしまう声のギャップもぶりっこしているようで、さらに嫌い。

そんな自分を一目に晒すのは言語道断…と、自分の感情も意思も内に抑え込んでいました。

でも、そんな自分が唯一人前で自己表現をして自分の価値を感じられたのも音楽でした。

人前で発表したり話したり、自分の感情や考えを自己表現することが苦手で、表現する価値などないと感じていた自分が唯一表現することを許されたツール。

ピアノの発表会の時だけは、みんなに自分の音を届けられるし、聴いてもらえる。いいねと言ってもらえる。
それが自己表現の原体験でした。


その後クラシックピアノだけでなく趣味で色んなジャンルの音楽を聴き、一人自室で歌う幸せも知りました。

大学受験を機に一時的に音楽を離れることになったものの、社会人生活で一度心を失いかけた時に私の人生を取り戻してくれたのも、「音楽がしたい。ライブがしたい。」という執念にも似た衝動でした。


2013年から本格的に歌うことを始め、2014年にはライブ活動を開始。
福岡を拠点に活動していましたが、東京でもライブ出演をさせて頂きました。
CDはこれまでにオリジナル3枚、カバー1枚の計4枚リリース。


2015年からは活動の幅を広げるためにオンラインビジネスや情報発信の基礎も学び、イベントの主催も経験。

ありがたいことにライブ出演もどんどん増えた一方で、多忙になるにつれ徐々にライブを「こなさなければならない」感覚が、1回1回を大切にしたい気持ちと乖離したことでエネルギー漏れを起こし、2017年3月から長期休養。

2017年11月には我が家でのお茶会ライブでゆっくり復帰。

透明度の高いミックスボイスの評価は高かったものの、自分の中では依然「地声で歌えない。ミックスボイスしか使えない。」という悩みは残っていました。


ご縁あって2018年から、自分の人生の過去現在未来を表す3曲を本気で歌って、自分と本気で向き合う企画に参加したことで地声を取り戻します。

企画の最後の仕上げとして、同年4月に3000人収容の河口湖ステラシアターに立ち、音楽の力で「自分が今生きているということ」、「自分と聞いてくれる人との心が通い合って感情のエネルギーが循環すること」の喜びを体感。

これを機に声を使って本音と向き合ったことで、いびつな自分も美しい純粋な自分もまるっと全て抱きしめて、愛でることができるようになりました。

さらに、声を通じてあらゆる自分と向き合うということが「心を鼓動させる(感動する)」ことに繋がり、心と体が脈打って生命力が戻ることで、自分の無意識レベルの直感力や人生を軽やかに切り開く力を発揮すると気付き、それをお伝えするための声を使った個人セッションも開催しました。
現在は音源制作、文字での発信といった表現活動がメインですが、たまにイベントなども企画予定です☆(最速のお知らせはメルマガから!)


世界で一番好きな果物は桃。
優しく水で洗い、包丁とまな板でカットするのではなく、手で優しく皮をむいて、そのまま手づかみでがぶっとかじり、一滴もあますことなく体内へ取り込むのが桃への最大級の愛を表現した食べ方の流儀。
家族には一切理解されない(悲)。
いつか「利き酒」ならぬ「利き桃」パーティーを開催し、同時に色んな品種の桃を食べ比べるのが夢。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock