Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
41627_4903735_m_moment

あなたによりそう☆モラハラ電話相談

決済商品(発送無し)
1時間  5,000 円 (税込)
3000円以上お買い上げで送料無料

夫が帰ってくる頃になると 怖くてドキドキしてくる

子どもにはいいパパだけど、私にだけ冷たい目を向ける

何をやってもやらなくても叱られる

いつも「お前は何をさせてもできないダメな女だ」と言われる

結婚前までは優しい人だったのに、こうなったのは私のせい?

生活費が足りないというと「やりくりが下手だからだ!」と叱られて、さらに
生活費を減らされた

親に言ったら「男の人なんてそんなものよ。おだてて育てなさい」
「子どものためにがまんしなさい」と言われた 

うつっぽくて何も考えられない。病気がどんどん増えてきた

離婚は考えるけど、パートでは子どもを育てていけない

あなたはこのモラハラ状態を「どうしようもない」と思っていませんか。
抜け出すことは可能です。ただ、やり方は個々によって違います。
全部があっという間に片付くわけではありませんが、
問題の筋道は立てられます。

 おひとりおひとりのケースに合わせた解決法を一緒に考えましょう。

電話のみのセッションです。
こちらからお電話をおかけしますので通話料はかかりません。

 

〈キャンセルポリシー〉
一旦お振込みいただいたご相談料はいかなる場合も返金いたしません。
ただし、相談日の変更は何度でも受け付けます。

 

熊谷早智子先生

プロフィール  結婚20年を前に夫がモラ夫であることをネットで知る。半年後、調停を経て離婚。2003年 「モラル・ハラスメント被害者同盟」を設立。以後ネットを中心に被害者支援に関わっている。
全国各地で自治体、支援団体を中心にモラハラ講座の講師を務めている。

https://morahara.cocoon.jp/profile.html
2010年4月~2020年3月  自治体女性センター相談員
2015年4月~2020年3月  自治体犯罪被害者等支援員

 著  書   


「家庭モラル・ハラスメント」(講談社)、「母を棄ててもいいですか?」(講談社)、「モラル・ハラスメントのすべて」(共著)(講談社)、
「Q&Aモラル・ハラスメント」(共著)(明石書店)
取材協力  新聞、テレビ、雑誌等メディアなどに取材協力多数

https://morahara.cocoon.jp/media.html



関連商品
 
 
 
 
Profile
Professional_s

アスペルガー・アラウンド

Mission
アスペルガー・アラウンドは、発達障害に関わるすべての方のベースキャンプ。大変だから一緒に考えよう!
Senmon
アスペルガー カサンドラ インクルーシブ ソリューション・フォーカス 夫婦相談

メディア取材
◇朝日新聞◇毎日新聞◇京都新聞◇週間朝日◇NHK「あさイチ」◇季刊Be!125号◇ボランティア広報誌「ネットワーク346号」◇女性の好奇心が目覚める情報サイト「ウートピ」◇AbemaTV「Wの悲喜劇・オトナ女子の発達障害」
助成事業
◇「脱出カサンドラ/入門編」発刊(ゆめ応援ファンド助成事業)◇パネルディスカッション「カサンドラのその先に」・カサンドラ脱出プログラム(オラクル助成事業)
【代表SORA】
アスペルガー症候群の診断を受けた夫との関わりから、CADD(カサンドラ)の方の回復をめざす場として、アスペルガー・アラウンドを東京多摩市で運営。13年間の特別支援学校の勤務経験とAC克服の体験を生かし、「カサンドラ脱出プログラム」を提供、共感を分かち合う「しゃべりば」等、開催。年間200人以上の参加者を受け入れている。公認心理師・臨床美術士
【運営理念】
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体でスタッフは、ボランティアです。

B_facebook
B_homepage
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/12228