Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
41702_body

A.U.WA WATER 響  No.1 BODY 

発送商品
1本(内容量:300ml)  17,160 円 (税込)

カラダ・ココロ・タマシイを統合し、
本当の自分を目覚めへと導く生体共鳴水

A.U.WA WATER 響 No.1 BODY
自分を認め、愛して生きるために

 

■A.U.WA WATER 響(ひびき)シリーズ全般については、こちらをご覧ください。

 

■A.U.WA WATER 響 No.1 BODY  

人間にとって、幸せとはどういう状態でしょうか?
それは「カラダ・ココロ・タマシイ」が一つとなり
個としての自分を、存分に自分が認め愛することだと、わたしたちは考えます。


A.U.WA WATER 響  No.1 BODY は、
この三次元のいまを、本当の自分で生きていく上での要となる「カラダ」に焦点を当て、
いのちを整え、感性(感情・感覚)を呼び覚まし、本来ご自身が持っている潜在能力に目覚めるよう作成しました。

「カラダ」、そして生命力の源である「エーテル体」の調律に働きかける周波数のほか
太陽系創生当時の原始の星間物質である隕石(地球の生命の起源といわれる)の周波数が入っています。

 


私達の人生が肉体とともに始まるように、太陽系の始まりの情報を含ませることにより、
「この世界に生まれ、様々な体験を感じる自分を認める・愛する」という自己肯定感を
育てるエネルギーを強化しています。

日々の健康維持のほか、身体的パフォーマンスや感受性・潜在能力の向上に
お役立てください。

 


■原材料
バイオクラスター水

※水分子を超微粒子にまで細分化し、カラダの細胞の隅々まで水分を浸透させる働きを持つ機能水「バイオクラスター水」に、それぞれの目的に合わせて研究された周波数を記憶させてあります。

 

■含有周波数
チャクラ・生体エネルギー調整の周波数
数百種類の隕石・鉱石の周波数
創造原理の周波数

※弊社はイーマ・サウンド®を取り扱っておりますが
本製品にはイーマ・サウンド®は使用しておりません。

 

 

 

■「A.U.WA WATER 響」が持つエネルギーとは

アメリカの精神科医・医学博士のデヴィッド・R・ホーキンズ氏は、
人間の意識にはいくつかのレベル(意識レベル)があり、意識のレベルによって
体験への反応や発するパワ―の値が変わるといいます。

 

パワー値は、
人間の平均が、10の20乗(意識レベル13 勇気)
赤ちゃんの平均が、10の35乗(意識レベル10 受容・包含)
とされています。


「A.U.WA WATER 響」シリーズのパワー値は
No.1 BODYは、10の54乗(意識レベル7 喜び)です。



 

■使用方法
・原液をキャップの20ccを2リットルの水に入れて飲みます。
(水500mlなら原液5cc)

・薄める水は薬局で売っている赤ちゃん用の純水-蒸留水が最適(2Lで200円程度)
あるいは軟水(おいしいく感じる水)です。

・水を活性化させるために希釈した水のボトルをよく振ってからお飲みください。

・作ったお水を一日1L前後お飲みください。たくさん飲んでも大丈夫です。

・常温水か冷水でお飲みください。(沸かしてお湯にはしないでください。情報が消失します)

・希釈した波動水の期限は1週間程度とお考え下さい。(希釈水のエネルギー状態によって異なります)

・お水をたくさん飲めない方は、原液で1回2、3ccをお好みの回数お飲みください。

・原液の水は、必ず付属のアルミ袋に入れ、冷蔵庫で保管してください。
 
・開封後はお早めにご使用ください。(水の状態変化によって、周波数が消失します)

・原液の水の周波数は、お手元に届いてから未開封で6カ月程度は維持されます。



 

■イーマ・サウンド®との併用について
イーマ・サウンド®と併用される場合は、
イーマ・サウンド®による調律後に「A.U.WA WATER 響」をお飲みください。
エネルギーの広がりを、より実感いただけます。





■ボトルテーマの選び方

どれを使うか迷ってしまう…という方は、まずはNo.1 BODYからお使いください。
この三次元で生きていく上で、最初に大切なことは健やかなカラダを持つことです。
それは病気がない、ということではなく、
「日々、自分の感覚・感情をしっかりと感じられ、生きている喜びにあふれる」ことです。

 

Icon_m
Mr.Blue 様
もっと知りたいと思いました
体幹としては就寝時体温が上がる感じがします。
従って免疫力も上がっていると思われます。
OTOtron Smart Home Careとの相乗効果もあると思われます。
Icon_f
さとみ 様
ありがとうございました
生体共鳴水「響」ありがとうございました。お水を飲むのにこんなに緊張したことなかったです。一口飲むと胃がずーんと重い感じがしました。
まだ2日しか飲んでませんが、朝飲むと足がずしっと重い感じになります。グラウンディング?!でしょうか?
書き物すると何回も同じところで間違えたりするので、頭が回らないのかな?とも思いました。その後数回に分けて飲む頃には体も慣れるのか大丈夫でした。
このまま続けてみた..
関連商品
 
 
 
 
Profile
Expert_s

バイオサウンド研究所 A.U.WA

バイオサウンド研究所 A.U.WA

Award51
2021年 年間売り上げ TOP 100
Mission
ココロ・カラダ・タマシイを統合し、個性・能力を開花して自己実現していく人を増やすことを使命としています
Senmon
自己実現 イーマ・サウンド サイマティクス 自己の統合と潜在能力開花

バイオサウンド調律師
(イーマ・サウンド®シニアプラクティショナー)

柔道整復師 鈴木 祐可子
1979年新潟県出身 

中学時代の自律神経失調症が、指圧で快癒したのをきっかけにその指圧師に師事。  施術を志す。

柔道整復師として整形外科リハビリテーション科、接骨院に勤務し、 延べ15,000人以上の人生を垣間見てきた。
そのなかで、人は「健康的な食事や運動習慣だけでは、健康になれない」ことに気づく。

2015年、イギリスから日本に音響振動療法(サイマティクス・セラピー)を伝えた松下幸訓氏に師事。
音の原理とバイオサウンドによる心身の調律施術を学び、実践するなかで
 「ココロとカラダは、目的をもって病気をする。」
 「自分という個性を表現するために、人は生命を鼓舞し、生きている」 と気づくようになる。

現在は、会社を設立し、音が人体や環境に与える影響を研究するほか、
「人生の低迷」「病気」「転職」などに悩む人々に対しバイオサウンドを使った施術と心理カウンセリングによる、個人向けのコンサルティングを行っている。

「ガン」「アトピー」「糖尿病」「うつ」「バセドウ病」「アルコール依存症」「ギャンブル依存症」など
クライアント(またはクライアントの家族)が自ら病気をやめた例は多い。改善率は83%。

起業、売上低迷など個人向けのマインドコンサルティングでは、わずか数カ月で月商100万を簡単に超える事例を数多く持つ。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2021 A.U.WA LLC. All rights reserved.
Powered by reservestock