Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_no Menu_5conclusion
 
 
39448_show
39448_be3fc14e3f1e55cacf2232932c26cfea

みかがみのたて

発送商品
1枚  6,800 円 (税込)
在庫数  21 枚
10000円以上お買い上げで送料無料
5個以上お買い上げで送料無料

 

DQ1から登場している最古参の盾。
【公式ガイドブック】の説明によると、【ミスリル銀】を磨いてから、鏡のような表面に加工された盾らしい(作品によっては磨き切った鏡がはめ込まれているという設定も)。英訳は"Silver shield"。
「敵の攻撃を水の如く受け流し、鏡の如く跳ね返す」ということから名付けられた。
「鏡」と言うだけあり銀色のラウンドシールドで、中央には女性の顔がレリーフされており、その外側にはルーンに類似する神秘的な文字が並んでいる。
DQ7以降と一部のリメイク作品ではマイナーチェンジして女性の顔も文字も無くなりシンプルな作りになり、色も銀から青銀に変化した。
非力なキャラや女性でも装備出来るケースが多いことから、ミスリルらしく非常に軽量であるようだ。
 
初期の頃は「店で買える最強クラスの盾」という位置付けで、盾が3種類しか無いDQ1では最強の盾である。
以降もこれより強い盾は主人公専用だったり一品物だったりするのが多いので、これを装備してラスボスや隠しボスに挑む仲間も多い。
ラストまで十分耐え得る性能のため、少々高いが買っても損はしない。
だがDQ7でラッキーパネルに登場したのを皮切りに、DQ8やDQ9では錬金でも作れるようになっていった。
そしてDQ6のリメイク版ではついに宝箱からタダで手に入るようになってしまった。
これほどの常連盾になると、新しい盾の登場→埋没のはずが、DQ5以降は強力な耐性が付いたり、非力な女性でも装備出来たり、DQ9ではクエストの条件にされたりと、フィーチャーが強く埋没せずに済んだ稀有な例。
唯一DQ2で欠席したのが惜しまれるところである。
 
漢字で書くと「水鏡の盾」になる。
普通「水鏡」はそのまま訓読みの「みずかがみ」又は「みつかがみ」、あるいは音読みで「すいきょう」と読む。「水」は「水戸」のように主に固有名詞で「み」と読むこともあるが、「みかがみ」と読む例はほぼ無い。
DQ1の時点ではアイテムに使える文字数が最大7文字と限られていたためこのような措置になったと思われるが、制限が緩くなった後の作品でもこのままである。つまり造語だが結果的にはDQらしい雰囲気を出す名前として定着している。
ちなみに、そんなDQの造語でもDQ漫画であるロト紋では『水鏡(みかがみ)』と呼ばれる鼎みたいな足が付いた『鑑』(鏡ではない)の様な祭器が登場している。平たいお盆の部分に聖水を入れて、占卜や神のお告げを映し出すのに使われる。
【アルス】がまだ胎児の頃に、神により与えられた神聖なる名を映し出したが、既に【カーメン4世】を乗っ取った【デルス】が「こんなくだらん占いはまやかしだ!」と激昂し、破壊されてしまった








関連商品
 
 
 
 
Profile
Expert_s
自分生きビジネスコンサルタント

相馬 純平

Consultant
リザーブストック公式認定コンサルタント
Mission
すべての個人事業者が自己表現で生活できる社会を作る
Senmon
リザスト 自分生き

クラウドリンク株式会社代表取締役

PG。年間100万人が利用する個人事業者向けビジネス支援システム「リザーブストック」開発者。

顧客管理、メールマガジン、ステップメール、カスタマイズ診断、ショップ開設、PayPal決済連動など、圧倒的なサービス連動を駆使し、運用開始から僅か4年で国内外に数千名にも及ぶファンを獲得。見込客獲得からファン化コミュニティ形成までワンストップサービスを提供する。アナログ面でもセミナー、コンサルティングなど精力的に活動。利用者の年間受注総数36,000件(一日平均98.6件)、予約件数864,000件(一日平均2,367.1件)、年間イベント設置件数65,000件(一日平均178.0件)等の実績は他に類を見ない。
 
1975年東京生まれ。小学生時代からオリジナルゲームを設計し、大学卒業後、ITベンチャー入社。1年後には取締役に就任し、連結年商数十億円企業に成長。並行して政府レベルのIT政策に関係するも、2008年リーマンショック、2009年民主党政権交代に伴う政府案件白紙撤回等、一連事件による売上げ低迷の責任を受け取締役解任。仕事、家族、住居の全てを一夜にして失う。
 
2010年、世事に左右されない“自分らしい生き方の実現”を提供するビジネスパートナーをコンセプトに、「リザーブストック」をリリース。その後も年間300人、総計1,000時間を超えるコンサルティングから、個人事業の成功法則を探究。幾度となくバージョンアップを繰り返し、体系化された成功法則をプログラミングしたフルサポートシステムを構築。「自分生きビジネスのプラットフォーム」として個人事業者をオンリーワンの市場創出へと導く。

  junpei.souma
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock