Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
  • Show_cart
  • Show_articles
13568_dsc_3260

一番ラクに、英語をしゃべれる「自分」になる方法

発送商品
 0 円 (税込)
Add_cart

 

外国人が前にいると「頭が真っ白になる」自分にサヨナラ!

 

英会話に必要な「心と脳の仕組み」さえマスターすれば

 

"たった1日で" あなたは英語をしゃべれる人に生まれ変わる!

 

 

 

TOEIC満点の元心理カウンセラーが明かす

 

「一番ラクに
英語をしゃべれる
”自分”になる方法」

 

 

 

 

 

 

 

 


こんにちは。岩瀬 晃です。

 

 


「外国人を前にすると、頭が真っ白になる・・・」

 

「学校でそれなりに勉強したハズなのに、いざ外国人と話すとなると、聞き取れないし、言葉が全然出てこない・・・」

 

 

そんな経験をしたことはありませんか?

 

 

 


海外旅行に行った時に、空港や、タクシーの中、ホテル、レストラン、ショッピングモールで、

 

もしくは日本にいても、駅前で外国人から「Excuse me」と突然声をかけられて、道をたずねられた時

 

 

あんなに学校で勉強したはずの単語も文法もフレーズも頭に浮かばず、

 

とりあえず苦笑いしてごまかすしかない自分がそこにいる。

 

 

 

 

そんな時って、ホントウに虚しい気持ちになりますよね。

 

 

 


で、その屈辱を感じた後に、ほとんどの人が取る行動は

 

●本屋さんで「すぐに役立つ英会話フレーズ集」を買って暗記する

●文法をイチからやり直す

●「聞き流すだけでOK!」とか「30日間でペラペラになれる!」というネット広告を見て、思わずクリックして教材やサービスを買ってしまう

英会話スクールに通う

 


などではないでしょうか?

 

 

 


でも、それらも結局長続きせず、忘れた頃にまた外国人と話さなければいけない場面に遭遇して、また虚しい思いをし、上に書かれたことを再びやって、そして途中で挫折する・・・

 

 


これまでの人生、そんなことの繰り返しではなかったでしょうか?

 

 

 

 

でも、それも無理はないんです。

 

 

なぜなら

 

「英語をしゃべれるようになるためのホントウの方法」を

 

これまで誰も教えてくれなかったのですから。

 

 

 


なので、まずはひとつだけ

 

あなたにどうしても知っておいてほしいことがあるんです。

 

 

 

それは

 

 

「今まであなたが英語をしゃべれるようにならなかったのは、決してあなたのせいではない」

 

 

ということです。

 

 

 

 

あなたの努力が足りなかったとか、あなたには才能がない、という話では決してないのです。

 

それだけは断言できます。

 

ですから、「どうせ自分なんて・・」と悲観的にならないでくださいね。

 

 

 


ところで、なぜ今まで誰も、「一番ラクに、英語をしゃべれるようになるホントウの方法」を教えてくれなかったのでしょうか?

 

 

実を言うと、その情報自体は、ずっと存在していたんです。しかも昔から。

 

ただ、その情報を、誰も聞く耳を持たずにスルーしてしまっていた、というだけなんですね。

 

 


その情報は何かというと

 

「英会話なんて、とりあえずやればいいんだよ」

 

というものです。

 

 

 


たしかに、結論的なことだけを言ってしまえば、それが「究極の答え」ではあるんですが、

 

問題なのは、英語をしゃべれずに苦しんでいる人にとっては、それだけ言われても「納得できない」ので、脳がスルーしてしまうんですね。

 

 


そもそも、「とりあえずやればいい」と言われても、具体的に何をどうやればいいかがわからないし、

 

いきなり外国人としゃべると言っても、やっぱり怖いという感情が湧いてきて、動けなくなってしまう場合がほとんどだと思うのです。

 

 


なので、

 

「一番ラクに、英語をしゃべれるようになるホントウの方法」は、これまで存在していなかったのと同じなんですね。

 

 

 

 

 


そして今回

 

僕が満を持してあなたにお届けするのが

 

 

 

その「英会話はとりあえずやればいいんだよ」の裏に隠された

 

だれでもラクに英語がしゃべれるようになる “ヒミツ”を

 

英語がしゃべれない人でも確実に理解できて、納得して、そして実践できるようにまとめた

 

 

 

「一番ラクに、英語がしゃべれる自分になるホントウの方法」

 

 

 

なんです。

 

 

 

 

 

 

 


では、なぜ「僕」が、そんな大それたことをできたのでしょうか?

 

 

実はそこには、起きる可能性が限りなくゼロに近い、ある2つの出来事が重なる「偶然の奇跡」が、僕の人生に起きたからなんです。

 

 

 


まず、1つ目の出来事についてご紹介しますね。

 

 

僕は、あなたと同じように、中学校で英語に初めて触れて、そこから学んで行った普通の日本人です。

 

そして、学校英語はそれなりに良い成績を取ることができて、大学にも無事入学することができました。

 

しかし、大学で怠け過ぎたせいで、就職活動でまさかの内定ゼロという非常状態に追い込まれてしまいます。

 

 

そこで、留年をするか留学をするかという選択肢となり、しぶしぶアメリカに留学することになったんですね。ちなみに、その時が人生初の海外でした。

 

ただ、学校英語はそれなりにできていたので、アメリカでもなんとか会話はできるんじゃないかなと思っていたのですが、

 

ところがどっこい、ビックリするくらいに相手が何を言っているかがわからない、そして自分の言いたいことが口から出てこないという状態を経験することになります。

 

 

その時はホントウにつらかったですね。

 

 

しかも、食べ物はおいしくないし、外国人はガサツに感じるし、テレビはつまらないし、赤ちゃんのオムツは臭いし(ホームステイ先でベビーシッターをしてたんです)、本気で日本にいますぐ帰りたいと思っていました。

 

 

しかし、留学して3カ月ほど経ったある時に、「このままだと、いつまで経っても英語をしゃべれるようにならない」ということに気づき、一念発起して行動を起こし始めたんです。

 

 

そしてその時を境に、僕の英会話力は伸びていき、留学してから1年半ほど経ったある日、「口から勝手に英語が出てくる」という、いわゆる「英語ペラペラ状態」になっている自分に気づいたのです。

 

そのおかげもあって、日本に帰ってきてから大手の外資系企業に無事就職することができ、延べ15年間、勤めることができました。

 

 

 

 


・・・と、ここまでの話だけだと、単に英語がペラペラになって外資系に就職した男の自慢話で終わってしまうのですが

 

ここで、「2つ目の出来事」が起こります。

 

 


実は、僕は中学校時代からずっと、ある心の悩みを抱えて生きてきました。それは、「自分に自信を持てない」「人の目が怖い」「自分の素を出せない」という悩みです。

 

アメリカに留学した時期だけは、それらから解放されたのですが、日本に戻ってきてからは、再び同じ苦しみを抱えて生きていました。

 

そして、僕はこのまま一生、その悩みを抱えて生きていくんだろうと、半ばあきらめていたんですね。なぜなら、それは「悩み」というよりも、自分の持って生まれた「性格」だと思っていたので。

 

 

しかし、40歳になった春、テレビを見ている時に偶然、ある心理カウンセラー(心屋仁之助さん)を見かけたんです。その時、僕の中で何かが大きく反応したんですね。「これは、自分にとってとても大事なことだぞ」と。

 

 

そこから、生まれて初めて「心理」の世界に入っていくことになりました。

 

 

そして、完全に「心理」の世界に魅了された僕は、そこから1年半後に、思い切って会社を辞めて心理カウンセラーとして独立するという決断をします。その時、僕は「NLP(神経言語プログラミング)」という心理学(対人コミュニケーション理論)のスクールを卒業した状態でした。

 

 

 

 

つまり、この時点で僕は 

 

 

①留学して英語ペラペラになった ということと ②心理学を学んで心理カウンセラーになった という、普通の人には起きることの無いであろう、2つの出来事が同時に経験した状態になっていたんですね。

 

 

 

 

そして、心理カウンセラーとして独立して半年経ったある日、

 

「心理学と脳科学」の観点から、だれでも英語はラクにしゃべれるようになるということを発見してしまったのです。

 

 

 

それが、「アキラ式英会話」の誕生の瞬間でした。

 

 

 

以降、20回以上のセミナーを実施し、本の出版オファーもいただき(Amazonの英語学習法のカテゴリで第1位を獲得)、

 

 

 

 

「今までにない画期的なアプローチ」としてさまざまな反響をいただきました。

 

 


先ほど紹介した超人気心理カウンセラーの心屋仁之助さんのブログで僕の本をオススメいただいた時は、ホントウにうれしかったですね。(その実際の記事はこちら

 

 

 


もちろん、実際にセミナーを受けていただいた方からも、以下のような嬉しい声をたくさんいただいています。

 

 

 

 

----------------------------------

 

今まで僕が持っていた、「英語=楽しくない」という前提が完全にひっくり返されました。


驚くことに自分が英語をペラペラになるイメージが不思議と湧いてきます。

 

日本での教育で植え付けられてきた英語に対する重苦しいイメージや前提を変えられたのが何よりも一番大きかったと思います。英語だけでなく、人生そのものにも通じるものがあると思いました。

 

自分を信じながら、楽しみながら英語に触れていけそうでこれからがすごくワクワクします。

 

(Y・Nさん/20代男性)

 

 

 

-----------------------------

 

アキラさんの講演会は私が行きたいくらいだったので、代わりに参加して〜と息子に勧めたところ、当初は前期の試験中で無理との返事が。

ガッカリでしたが、仕方ないと思っていたら、当日の昼に長男が「試験の時間が午前中だけだった、ただ4時から用事があるから途中抜けるけど、それでも講演会の場所まで行ってみる」と、嬉しいメールをくれました。

 

夕方、ドキドキしながら、長男からのラインを待っていたら、

 

「お母さんありがとーね、凄く良い講演会だった。結局、最後まで話を聞いて帰って来たよ。自分が考えてた事が似てて、あっ、間違ってないんだ、と確信したし、とても分かりやすい言葉で、どんどん頭に入ってきたし、とにかく楽しくって、あっという間に終わってしまった。まだまだ話を聞いていたかった。

 

と涙が出るほど嬉しいラインが届きました。

 

息子の人生の糧になり、講演会でのお話は彼の財産にもなると思います、本当にありがとうございました。 (T・Hさん/女性)

 

-----------------------------

 

1、3、6 の比率、自転車の例え話も腑に落ちた。なぜ苦手意識になったのかを理解したと同時に その意識が変わった。2日経って これはすごいことだという実感が湧いてきた。思いきって行って本当に良かったと思います。英会話ぺらぺら母さんになって 人生を楽しみます。 (T・Yさん/女性)

 

-----------------------------

 

印象に残っているのは、「英会話でムテキになる3つの言葉」です。特に3つ目! 確かにこうやって聞けば、相手も教えてくれるし、コミュニケーションも取れるし、自分もそれで感情が動き、言葉を覚えることができるなぁと思いながら聞いていました。案外こういうときに何を言えばいいのかがわからないから、英語を話す際に気後れしてしまっているのだなぁと感じていました。「英語ペラペラになる3つの行動」もチャレンジしてみますね。"meet up"というのも初めて知り、早速調べてみました。
貴重な情報をありがとうございました。すごく楽しい時間でした! (M・Yさん/女性)

 

---------------------------------

 

書籍は事前に読んでいましたが 映像と音と臨場感のある 講演会のほうが よりスルスルと 染み込んできました。 五感をフルに働かせてくれました。 この先ずっと使える ツールを 分けていただきました! なんか良く説明出来ないけど 感覚が変化した感じをしっかり感じることができる講演会でした。 効果が早い。いろんな意味で カンチガイと カッコつけてた堅〜いヨロイがとれました! 楽しい貴重な時間を ありがとうございました!! (K・S さん/女性)

 

---------------------------------

 

 

  

 

 

 

 


以下の動画で、講演会セミナーの実際の様子と、受講した人の生の感想が聴けるので、是非見てみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、この「一番ラクに、英語をしゃべれる自分になるホントウの方法」ですが、セミナースタイルでの講演会の全編を収録した動画コンテンツ(1時間50分)です。

 

 

 

 

【コンテンツ目次】

 


1. 英会話上達に不可欠な「1:3:6」の法則

 

2. あなたが英語をしゃべれない5つの原因

 

3. 英語をしゃべれるようになるために最も重要な「心と脳の仕組み」

  

4. あなたがしゃべれるようになるための3つの「新常識」

 

5. あなたの「脳のパワー」を最大限に引き出す考え方と具体的方法

 

6. あなたの「記憶力」を最大化するたった1つの秘訣

 

7. 一番効果的に、且つお金をかけずに英語を話せるようになる「3つの行動」

 

8. 失敗する恥ずかしさと恐怖から解放される「2つの真実」

 

9. 英会話でムテキになる「3つの言葉」

 

10. 道行く外国人がみな「味方」に変わる魔法のセリフ

 

11. 質疑応答 (10分)

 

 

 

 

そして、こちらの「一番ラクに、英語をしゃべれる自分になるホントウの方法」は

 

基本的には英語をしゃべりたい人であればどんな方にも有効なのですが、

 

 

 

効果があまり期待されないと思われる方は

 

・文法と単語の知識が、ほんとうにゼロ(中学1~2年レベルもない)の方

・外国人と話すことが全く怖くなく、自分からどんどん話しかけられる方

・視聴覚障害をお持ちの方

 

です。

 

 

 

逆に、絶大な効果が期待されるのが

 

●学校英語(読み書き)に関して、中学3年レベルまでは理解できている

●外国人と話すのが怖い、周りに日本人がいると恥ずかしいと感じる方

 

 

です。

 

 

これらに当てはまる方は、この「一番ラクに、英語をしゃべれる自分になるホントウの方法」を自分のモノにすることで、「英会話人生」が180度変わることになります。

 

 

 

ちなみに、お客様の感想にもあったように

 

既に僕の本や、6日間のメール講座で、アキラ式英会話の「情報」を知っている、という方でも

 

 

この動画を観てもらうことは、無駄にならないどころか

 

 

アキラ式英会話の「ホントウの意味」を、「心のレベル」で腑に落としてもらえることになるので

 

 

むしろ、「情報」がある人ほど、見ることをオススメしますよ。

 

 

 

 

 

 

そして、この「一番ラクに、英語をしゃべれる自分になるホントウの方法」の価格ですが

 

以前に30,000円で行っていたセミナーと同じ内容(むしろプラスアルファの内容が含まれている)なのですが

 

より多くの方に見ていただきたいという想いから

 

無料で解放することにしました!

 

  

 

 

 

 

  

僕がここまでするのは

 

 

やはり、あなたがずっと夢見てきたであろう

 

 

 

「英語を自信をもってしゃべれる自分」を手に入れて欲しい 

 

そして

 

それは絶対に誰でも可能だ

 

という確信があるからなんです。

  

 

 

 

 

さらに、この動画で僕が話している内容が

 

  

ホントウの意味で、英語をしゃべれるようになるための「真実」である

 

という確信があるからなんです。

 

 

 

 

 

英語を楽しく自信をもってしゃべれるようになったら、ホントウに世界は広がります。

 

 

海外旅行に行っても、日本にいても、今まで見ることができなかった、感じることができなかった世界を、見て、感じることができるようになるんです。

 

 

 

「英語が話せる」ということは、人生そのものにおける「可能性」が広がるということです。

 

日本という狭い舞台から、世界という大きな舞台で生きられるようになるっていうことです。

 

 

 

 

そう、英語をしゃべれるようになると、ホントウに人生が変わるんです。僕がそうだったように。

  

 

 

 

その感動を、ぜひあなたにも

 

この「一番ラクに、英語をしゃべれる自分になるホントウの方法」を通じて味わってもらえたら、僕は本望です。 

 

 

 

 

 

 

 

 

【商品(動画URL)の発送について】

 

 

※ 本商品はメールでの発送となります。配信元のメールアドレスは iwasea@gmail.com となりますので、同アドレスからのメールが迷惑メール扱いにならないよう、予め設定のほどをお願いします。

 

一番ラクに、英語をしゃべれる「自分」になる方法の感想やオススメするメッセージをお寄せください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
代表取締役 社長

岩瀬 晃

Award52
2017年 年間ファン増加数ベスト100
Mission
自分を「アキラ」めれば、最高の人生が手に入りますよ^^
Senmon

心理学 自己啓発 占星術 英会話

【関連資格・実績】

・全米/日本NLP協会認定 NLPプラクティショナー
・心屋流リセットカウンセリングマスター
・米国ラーニングストラテジーズ社認定フォトリーダー
・TOEIC満点 (1998年、2007年)
・米国大卒業 (1997年)
・大手外資系企業勤務 (1998~2006年、2008~2014年) ※最終役職:個人向け事業部門日本代表

外資系役員の地位と収入を捨て、42才で人生をオールリセット。「自分をアキラめれば、すべてうまくいく」を合言葉に、「心理占星術」と「アキラ式英会話」を広める活動をしています。

「アキラ式英会話」については、Amazonで1位を獲得したこちらの著書「自分を操る英語勉強法」を是非お読みください。(https://www.amazon.co.jp/dp/4862805159)

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock