Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
17480_af9920058336

アフターフォローカウンセリング(60分)

決済商品(発送無し)
定価 10,000 円
1回(60分)  10,000 円 (税込)
  •  
  • 「アフターフォローカウンセリング」
  •  
  • (旧 悩み問題早期解決「マンスリー・カウンセリングプログラム」)
  •  

 

対象となる方

 

以下の方の限定の特別ワンセッションカウンセリングです。

始めての方はお申し込みできません。

 

① 3ヶ月カウンセリングプログラム(「特別集中プログラム」、「Aプラン」または「Bプラン」)を2クール(6ヶ月)以上終えたお母様または

 

「早期再登校支援マニュアル2冊セット」を購入され、当研究所の承認を得たお母様

 

 

ご相談内容

 

・不登校・登校しぶり、問題行動、成績低下、兄弟喧嘩、家庭内暴力、その他のお子さんの問題や悩み。

 

・お子さんの問題(不登校・登校しぶり・成績・受験・問題行動等)について引き続きご相談されたい方

 

・お母様ご自身の問題(夫婦問題、嫁姑問題、ご家族・ご兄姉のトラブル、職場の人間関係など)の解決をご希望される方

 

・お身内やご親類等の問題や悩み等について相談されたい方

 

・その他のお母様に関わる全ての悩みや問題など

 

アフターフォローカウンセリングの目的

 

・電話カウンセリング(1回60分)による相談で、お子さんの問題またはお母様のお悩みご不安等についてお伺いし、問題解決のための具体的で適切な対応などについて分かりやすくご説明します。

 

・電話カウンセリングでご説明する対応を実践される過程で生じたお子さんの変化やご様子などについて丁寧にコメントし、アドバイスします。

 

・基本的にはワンセッション(1回)の単発カウンセリングですが、お子さんの問題であれ、お母様ご自身の問題であれ、1ヶ月(30日)毎に定期的にお受けになる方が効果的です。

 

・特にマニュアル2冊セットをお読みになられただけで3ヶ月カウンセリングプログラムをお受けになっていらっしゃらない場合は、毎月1回以上カウンセリングをお受けにった方が効果的です。

 

・あまり時間が空くと、お母様のご不安やご心配が増え、お子さんがそれを感じ取り、せっかくのこれまでの積み重ねがあまり生かされないことになる場合もあります。

 

・中断、再開も自由にできますので、お母様のご都合・ご要望に合わせて柔軟にプログラムにご参加できます。

 

・経済的なあまり余裕がない状況にいらっしゃるお母様に定期的・継続的な相談・アドバイス・サポート体制を提供いたします。

 

・ご不明な点等につきましてはお気軽に srclub21@ybb.ne.jp 藤名までお問い合わせくださいね。

 

~~~~~

【ご注意】

・誠に申し訳ございませんが、旧「マンスリー・カウンセリングプログラム」にお申し込みの方への2020年3月末まで特例措置2020年9月末日で終了とさせていただきます。

・2020年10月1日以降は、新旧メンバーのいずれも【カウンセリング1回60分以内、メール相談なし】となりますので、ご予約に先立ち、予めご了承くださいませ。

・メールカウンセリングもご希望の方は本プランではなく、<Bプラン>をご検討いただきたく存じます。

~~~~~

 

システム

 

【回数等】

 

・原則として、3ヶ月カウンセリングプログラムなどを終えたお母様のための「特別ワンセッションカウンセリング」です。

 

・1回毎にご予約いただき、単発のワンセッションカウンセリングとなります。

 

・基本的には1ヶ月(30日)以内に1回のご予約のみをお受けいたします。

(ただしお母様がご希望の場合は、ご相談の上、1ヶ月以内に1回以上のご予約も可能です)

 

・「メール相談」および「24時間臨時電話相談」は付いていません。

(メール相談および24時間臨時電話相談をご希望の場合は3ヶ月カウンセリングプログラムをご検討ください)

 

【プログラム代金】 

1回の電話カウンセリングで10,000円です。 

 

【お支払い方法】 

1回払いとなります。カード払い、銀行振込いずれも可。

(原則前払い。ただしご事情がある場合はご相談ください)

 

【返金について】

 本プログラムの対象は既に3ヶ月カウンセリングプログラムを数ヶ月お受けになった方になりますので、下記のケース以外は、原則として返金はいたしませんので、予めご了解の上、お申し込みくださいませ。

① クライアント様の不可抗力のご事情によるご予約のキャンセル

② カウンセラーにの不可抗力の事情によるご予約のキャンセル

 

ご参考:あるお母様のコメント

3ヶ月カウンセリングプログラムで高校生と中学生の2人のお子さんの不登校を解決し、また大学を中退するしかないと悩んでいた大学生のお子さんが留年を乗り切って進級できるよう見事に導かれたあるお母様が、この悩み問題早期解決「マンスリー・カウンセリングプログラム」について寄せられたコメントをご参考までに掲載させていただきます。(メールから一部抜粋省略)

 

*****

 

「新しいプログラムですが、至れり尽くせりの内容なのにこの価格でいいのかしらと思うプログラムだと思います。

 

値段が普通の主婦にも手の届くものなので 安心して気軽に申し込めるし ずっと続けても気にならないと思います。

 

藤名先生のカウンセリングは知識が豊富で得るものが多いし 気持ちが明るく前向きになれるので  それを継続的に受けられるとなると思うととても安心します。

 

また 何かあれば頼れると思えるので 心強く感じていられると思います。

 

でも 人にもよるとは思いますが こんな価格でしていただいて申し訳ないし 先生が疲れられては困るから なるべく相談は控えるように頑張らなくてはと思うかもしれません。

 

私個人としては 先生がいいと言ってくださるのなら プログラムに申し込みをして 代金も支払わせていただいて何かあったときのお守りとしておきたいです。

(中略)

先生いつもありがとうございます。」

*****

 

一般社団法人 個性開発研究所
ーーーーーーーーーーーーーーーー
〒114-0015 
東京都北区中里1-5-3
駒込駅前ビル 3F
電話: 03-6874-4197
携帯: 080-4717-2505
e-mail:srclub21@ybb.ne.jp
柏商工会議所・法務医療教育部会員
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ:http://ameblo.jp/newlife21

 

 

 
 
 
 
Profile
Expert_s
理事長・心理カウンセラー

藤名 龍一

Mission
「不登校やイジメに悩み苦しみ、学校に行ったり勉強したりする気力を失い、生きる意欲さえ失っている子供たちが再び元気を取り戻し、勇気と希望と喜びをもって楽しい毎日を過ごせるようになること」…これが私の切実な願いです。
Senmon
不登校・登校しぶり解決専門心理カウンセラー

一般社団法人 個性開発研究所 理事長
1996年厚生労働省認定(当時)産業カウンセラー資格取得。

15年以上、社内及びボランティアで心理カウンセリングを行い、自身も不登校やうつ、また離婚・再婚等の経験をもち、子供の不登校を機に不登校の早期解決、子どもの才能や個性の関係を研究。現在は不登校・ひきこもり早期解決専門の心理カウンセラーとして活動。

当方のマニュアルとカウンセリングプログラムは、当研究所に毎年寄せられます、登校渋り、不登校関する相談は延べ約4000件(電話カウンセリング延べ約1200件(内、無料カウンセリング約250件)、メール相談延べ約2800件)のご相談内容の分析・検討等に基づいて構成され、実証され、責任をもって大切なお子さんの早期再登校の実現を目指しています。 1960年生まれ。東京外国語大学外国語学部卒業。団体管理職、総合商社を経て、現在、一般社団法人 個性開発研究所 理事長。不登校早期解決専門の心理カウンセラー

臨床心理学と宗教学の比較研究をテーマとした卒論執筆を機に約30年以上ライフワークとして一般心理学・臨床心理学・カウンセリング各種理論・スキルを研究・実践。

1996年に厚生労働省認定(当時)産業カウンセラー資格取得後、15年以上、社内及びボランティアで心理カウンセリングを行い、自身も不登校やうつの経験をもち、子供の不登校を機に、不登校と才能や個性の関係を研究。現在は不登校・ひきこもり専門の心理カウンセラーとして活動。

また、子供の不登校・ひきこもりを解消するだけではなく、不登校・ひきこもりを子供の成長のチャンスと捉え、 「子供の個性と天分(才能・適正・能力)を生かして不登校・ひきこもりを解消し、3ヶ月で最高に幸せな子供をつくる!」カウンセリング・プログラムを提唱しています。このプログラムをお受けになることにより、お子さんは自然と笑顔と元気を取りもどし、やがて自ら再登校、進学就職への道を自ら前進していくことをお母様は実感されるでしょう。

そして何よりも、お母様はきっとわが子への自然で深い愛情を再体験され、ご家庭の楽しい団らんをいつの間にか取りもどしていることに気づかれるでしょう。

このカウンセリングプログラムはお子さんの再登校を実現するのみではなく、間違いなくお子さんを幸せにし、お母様を幸せにし、素晴らしいご家庭を再び取りもどすことができることが多くの実例で実証されています。(アメブロの「実例」ご参照)

当方のマニュアルとカウンセリングプログラムは、当研究所に毎年寄せられます、登校渋り、不登校関する相談は延べ約4000件(電話カウンセリング延べ約1200件(内、無料カウンセリング約250件)、メール相談延べ約2800件)のご相談内容の分析・検討等に基づいて構成され、実証され、責任をもって大切なお子さんの早期再登校の実現を目指しています。


一般社団法人 個性開発研究所 理事長・心理カウンセラー

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/5636
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock