Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
41560_世界の料理2021年2月表紙

【ビデオ受講】世界の料理2021年2月イタリア、フランス、トルコ

決済商品(発送無し)
  5,000 円 (税込)

2021年2月28日に開催した「世界の料理イタリア、フランス、トルコ」のレッスン動画です。

トルコ風ほうれん草のヨーグルトソース
ぶりのハーブ焼き
苺のリゾット

<参加者の方にお送りしたスパイス&ハーブ>
パプリカパウダー、自家製無農薬生ローズマリー、自家製無農薬生タイム、自家製無農薬ベイリーフ
(ビデオ受講の方には原則お送りしていません。ご希望の方は別途お問い合わせください。)


【ブログより】

事前にお送りしたハーブ&スパイス

ハーブとスパイス 

 

トルコ風ほうれんそうのヨーグルトソース

トルコ風ほうれんそうのヨーグルトソース 

この、トルコ風ほうれんそうのヨーグルトソースは、1990年代に自宅料理教室で作った時には、実は7割くらいの人が受け付けてくれませんでした。

甘いヨーグルトが当たり前の時代。

ヨーグルトをニンニクと塩で調味することに、違和感が大きかったのかもしれません。

またこの料理の美味しさを引き出すには、ほうれんそうをクタクタになるまで茹でることが必須なのです。

日本文化では、ほうれん草はシャキッと歯応えを残して茹でるのが「常識」です。

2010年代になって、「リベンジ!」とばかりにまた料理教室で作った時には、ほとんどの人が「美味しい!」「こんな食べ方があったんですね!」と喜んでくれました。

 

ぶりのプロバンス風ハーブ焼き

ぶりのプロバンス風ハーブ焼き 

この料理の作り方は、超シンプル!

でも、しっかり美味しく、失敗なくできあがります。

ハーブをたっぷり混ぜ込んだパン粉をまぶして、オーブンで焼くだけの手軽さです。

実は、今回ご参加の方のお一人のオーブンがうまく動かず、急遽魚焼き器で焼いてみてもらうことにしました。

温度調節がきかないのでアルミフォイルを上にかけて焼いてもらったら、それでもちゃんと焼き上がりましたよ。

 

イチゴのリゾット

イチゴのリゾット 

イチゴのリゾットは、皆さんとても驚かれるのですが、バター、赤ワイン、ブランデー、ローズマリー、パルミジャーノレッジャーノが入るもの。

スイーツではないのです。

毎年必ず作るのですが、今回は改めてレシピを見直し、しっかりバターをきかせて濃厚な味に仕上げてみました。

自分で言うのもなんですが、ほ〜んとに美味しくできましたよw。

このリゾットを同時に作ってくださったのはお一方だけだったのですが、一口召し上がって「美味しい〜!」とのこと。

同居している103歳のお爺ちゃまが、とても気に入って完食されたとのご報告もいただきました。

「リゾットって、難しい印象だったけど簡単なんですね。お爺ちゃんにはお粥を炊くことが多いけれど、リゾットなら硬さを調節できるからすごくいい!」とのこと。

私にとっても、嬉しい発見でした!

ハーブやスパイスを使うことで、料理は簡単にそのイメージを変えてくれます。

旅に出られない今だからこそ、食卓の上で世界旅行を楽しんでいます。

 

 

 

 

関連商品
 
 
 
 
Profile
Professional
サステナブル料理研究家/未来を創る料理教室クリエイ..

サカイ優佳子

Mission
美味しく楽しく食べ続けていける未来を創る
Senmon
料理研究家 乾物 料理教室 料理教室コンサル レシピ開発

食育、米粉料理、乾物活用法などに関する書籍多数。
近著に「超簡単!ドライマンゴーをヨーグルトでもどすだけ」(主婦の友社)。
乾物関連の書籍総発行部数は8万部ごえ。
「あさイチ」「ごごナマ」「世界不思議発見」などメディア出演多数。
乾物を使ったカレーを食べることを内モンゴルの緑化に繋げる「乾物カレーの日」で
2018年第13回ロハスデザイン大賞コト部門大賞受賞。
国際セルフコーチング協会セルコーチングメソッド認定講師講座修了。

<こんな想いでこの仕事をしています>
東大法学部卒業後、外資系金融機関等に勤務するが、娘が生後4ヶ月で重度のアトピーを発症し、長期母乳育児と食餌療法のため専業主婦に。

旅行好きで世界を食べ歩いた経験、娘と二人で海外ホームステイしながら各地の家庭料理を学んだ体験から、食のバックグラウンドなしから料理教室をスタート。多くの受講生を得て、全国各地で講座を開催することに。

2019年「食べることを通じて未来の社会は変えられる」、「何歳からでも挑戦できる」という2つの信念のもと、料理を教える女性を育てたいと、未来を変える料理教室クリエイト塾を立ち上げる。

料理を作ることで食について考える機会が増えるはずという思いから、料理を作る人を増やす活動を続けている。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
©️サカイ優佳子
Powered by reservestock