Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
22444_応用編表紙

薬膳フードセラピーの暮らし方を学ぶ ナチュラル薬膳生活 応用編 単行本(ソフトカバー) – 2019/7/7

発送商品
1冊  7,700 円 (税込)
在庫数  完売御礼
カートへ追加
4950円以上お買い上げで送料無料

【後期】薬膳応用コース 参考テキスト

「ナチュラル薬膳生活アドバイザー」認定資格試験対応

※コースの受講生さまにご購入頂いています。

 

 

受講生さまが薬膳レシピ開発・提案できるようになる、分かりやすい公式の参考テキストです。

 

薬膳の基礎知識のある方が食べる人の体質や体調に合わせて自在に自分で薬膳レシピを開発できるように構成しました。

 

ですから、掲載されているレシピをそのまま作る薬膳料理の本ではありません。

 

『ナチュラル薬膳生活応用編』の特色

 

この参考テキストには薬膳レシピを開発できるようになりたい受講生さまのための様々な特色があります。

 

薬膳のための中医診断学

 

薬膳応用コースでは最初に、薬膳を深めるのに必要不可欠な中医診断学を収載しました。

 

薬膳を作る人が食べる人のコンディションを見極めて、食べる人にぴったりな薬膳を提案できるようになるためです。

 

本格的な薬膳レシピの調理例

 

そして参考となるように、薬膳フードセラピーの調理例を体質や体調の不調と臓腑の分類によって6種類のメニューで収載しました。

 

ただし参考レシピには日本薬局方の医薬品にあたる生薬が含まれるため、受講生さまには必要に応じてご自身で判断して漢方薬局で生薬をご購入いただいています。

 

見つけやすい薬膳素材辞典と索引

 

巻末には【前期】薬膳基礎コースで学んだ薬膳素材の辞典や索引が、巻末に収載されているのでとても参照しやすくなっています。

 

【後期】薬膳応用コースの講師自身が著者

 

もちろん著者は「ナチュラル薬膳生活Ⓡ」を10年以上教えている薬膳講師自身です。

 

これまでの講師経験を生かして、受講生さまがつまづきやすい箇所を全て網羅して執筆しました。

 

中国語が分かる著者が分かりにくい漢字表現を解説

 

中国語を学んだことがある著者が、中国語で書かれた中医薬大学のテキストを参考文献にリサーチして書いた参考テキストです。

 

そのとき気づいたのは、日本語とは微妙にニュアンスが異なる中医学の専門用語の漢字は結構多いこと。

 

そこでこの本では、日本人が陥りやすい中国語の漢字表現の誤解を防ぐため、著者が予め解釈を間違いやすい感じを丁寧に解説しました。

 

例えば「裏」。中国語では「り」と読みます。意味は裏側ではなく「内側」のこと。中国大陸から渡ってきた漢字の意味が、すべてが日本語と同じわけではありません。

 

中国語をあいまいな日本語翻訳にならないように気をつけて書いたので、受講生さまにはこのテキストは分かりやすいと好評を得ています。

 

受講生さまへの薬膳講師の想いがつまった本

 

薬膳のお料理本では日々変わりゆく心や身体の変化に合わせて、目的を持って薬膳レシピを開発できるようになるのは難しいです。

 

どんな薬膳素材をどんな風に使ってどのように暮らすか・・・自分で考えて組み合わせるメソッドを知る必要があるからです。

 

そこで、薬膳と言われる料理をそのままコピーして作るお料理レシピの本にはしませんでした。

 

この本を書いたのは薬膳を習ったのに、薬膳レシピを作れない、通信教育で薬膳の資格を取ったけれど薬膳と中医学の関係がさっぱり分からなかったと、お悩みの方が入学されることが多くなったからです。

 

ですから、薬膳レシピ開発をできる人材を育てたくて、ナチュラル薬膳生活専門家養成コースに【後期】薬膳応用コースを整え、その理解を深めるための参考テキストをこのように書き下ろしました。

 

薬膳のプロとして仕事現場において受講生さま・修了生さまが一生使える本格薬膳テキストです。

 

この参考テキストで学ぶ【後期】薬膳応用コースについては、別途詳細をお読みください。

 

『ナチュラル薬膳生活応用編』7,700円

 

  • 単行本(ソフトカバー): 222ページ
  • 出版社: 青山ライフ出版; 1版 (2019/7/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-13: 978-4864503396
  • 発売日: 2019/7/7
  • 梱包サイズ: 25.9 x 18 x 1.4 cm
Icon_f
高林 里香 様
楽しく学べました
ナチュラル薬膳生活の本に出会い、私の学びの人生は大きく変わりました。
薬膳は通信で2つ程取得はしていたものの、何か納得がいかない自身がいました。
須崎桂子先生の本は理論と実習がしっかりと紐付けされていて理解が深まります。
薬膳は身体に優しいけど美味しくなさそうとイメージがありますが、
ナチュラル薬膳生活のレシピは美味しくて簡単につくれます。
又、この本を著作した須崎先生の講義を直接受けられ..
カートへ追加
関連商品
カートへ追加
 
 
 
 
Profile
Professional
薬膳ライフコーチ

須崎桂子(けいてぃー)

Mission
自分も人も薬膳で幸せにしたい女性専門家を育て社会の健康に貢献すること
Senmon
薬膳 フードセラピー 中医学 ライフスタイル医学 心理学

薬膳ライフコーチ
国際薬膳師
国際中医師
中医ハーバルセラピスト 
認定心理士
武術太極拳3級
英検1級
宿命占星術師(初級) こんにちは!薬膳ライフコーチ須崎桂子けいてぃーです。

「けいてぃー(先生)」というニックネームは、人々のために奮闘する赤い除雪車「けいてぃー」(バージニア・リー・バートン著)の大好きな絵本のキャラクターに由来しています。

漢字だらけの薬膳の理論を楽しく分かりやすく紐解く、フレンドリーな先生のイメージを伝えたかったからです。

わたくしは2008年8月8日、千葉の柏駅の近くに「ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン」を設立しました。

それ以来、第2の人生を健やかに200%味わい尽くしたい癒しの専門家の女性たちに、「ナチュラル薬膳生活®(薬膳ライフ)」を、自筆の専門テキストでコーチングしています。

きっかけは会社勤めで頑張り過ぎて心身のバランスを崩したとき、薬膳や気功やヨガに本能的に興味を持って普段の生活に取り入れたからでした。

すると自分の存在が大自然の一部として「調和」し始めたのを感じて、「生命力」をメキメキと取り戻しました。

40歳を過ぎてからは、この世に生を受けて果たすべきミッションが何だったのか思い出し、薬膳の先生に転身して「薬膳ライフ」の本格テキストを出版しました。

現在は「家庭薬膳のキッチンドクター」として健やかな食や暮らし方を家庭や社会に届け、世の中の人々を幸せにしたい仲間達を育てています。

著書:
『ナチュラル薬膳生活入門編』養成コース【前期】公式テキスト
『ナチュラル薬膳生活応用編』養成コース【後期】公式テキスト

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
©ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校サロン
Powered by reservestock