Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
44671_パステル 写真 ムードボード 写真コラージュ

「思い出そう、 表現するってこんなに楽しかった! 〜情報発信の楽しさと本質をとことん味おう」

決済商品(発送無し)
  5,500 円 (税込)

こんにちは。「時給から使命給へ」上質女性のための働き方コーチ、星野紘子です。

この度は当音声ページにお越しいただきましてどうもありがとうございます。ご興味を持っていただきまして光栄です。

私は以前Web制作プロデューサーとして働いていましたが、そのときから感じていたインターネットの魅力、そして自己表現することの楽しさと可能性をお伝えできればと2021年10月にセミナーを開催しました。

私はインターネットで情報発信することにより、本当に人生を変えることができました。

その素晴らしさを全ての方に受け取っていただきたいと思ったのです。

そのセミナーの反響はとても大きなものでした。蓋を開けてみると、当初考えていたインターネットの無限の可能性を伝えるだけではなく、情報発信を続けていくにあたり、次に進むヒントになったとご感想をいただくことができました。


・思うように人と繋がらない
・なかなかフォロワーが伸びない
・何を発信するのか、グルグルしてきた
・続けた先に何があるのかなと不安になる
・本当にビジネスにつながるのか、お金になるのか不安


このような方には特におすすめです。

後半に実際にセミナーに参加された方や、音声を聴いてくださったかたの声を載せていますので、ご参照ください。





私が情報発信に出会ったのは、知人のランチ会に出たことがきっかけでした。2015年春のことでした。

プールがある渋谷のおしゃれなカフェで、春風が気持ちの良いテラス席、チキンサラダの美味しいランチをいただきながら、主催する女性から

「紘子ちゃんも情報発信やろうよ」

と誘われたことがきっかけでした。真剣な眼差しが印象的で、思わず「はい、やってみます」と答えたのが始まりです。

私は、その当時働き方に悩みまくっていました。長男1歳、次男は夏に生まれる。育児にてんてこまいで、育児休暇明けの復帰と育児家事の両立を考えただけでめまいがするくらい、心に余裕がない状態でした。

働き方を変えたい。在宅でなんとか仕事ができないものだろうか。

あらゆる在宅ワークに挑戦していて、でも全然結果が出ない中でのお声がけだったのです。

情報発信とは何かよくわからなかったのですが、アフェリエイト、ライティング、紹介など様々なことに取り組んだのにお金にならなかった絶望感から、やるしかないなと思って飛びこんだ世界が情報発信でした。

当初、情報発信が自分の人生や働き方を変えるなんてこれっぽっちも思っていなく、ただ選択肢がなかったので手にしただけだったのです。

インターネット上に顔を出すことも怖くてできず、顔はイラスト、名前はビジネスネーム。絶対私だとわからないようにしたところから自己表現が始まりました。

「インターネットで自分を表現するなんて、パンツ一枚で歩くのと同じだよね」

と思っていました。恥ずかしい。

そんな超及び腰だった私ですが、これまでWeb制作現場の一線で働いてきた経験をコツコツと発信していきました。

するとある時、Webサイトの受注をいただくことができたのです!!私の発信がお役に立ったようで、お礼も伝えていただけました。

腰が抜けるほど驚きました。

だって、会ったことがないのに、○十万も払うの??

コツコツと積み重ねていったその信頼は、お金になると初めて体感した出来事でした。

そこから情報発信は働き方を変えるのではないかと確信するに至ります。

無我夢中で続けて今、たくさんの方とご縁をいただき、家庭:仕事=7:3で会社員以上の収入を得ることができ、お金と時間を自分でデザインできる使命給という世界観を作ることができました。

ただ、その途中にも本当にたくさんの挫折、壁がありました。


・思うように人と繋がらない
・なかなかフォロワーが伸びない
・何を発信するのか、グルグルしてきた
・続けた先に何があるのかなと不安になる
・本当にビジネスにつながるのか、お金になるのか不安



冒頭でお伝えしたこの悩みはまさに私の悩みでした。

全然うまくいかなくて、途方にくれたことも一度や二度ではありません。

うまくいっている人を見ては羨み、止めればいいのに、気になる人のブログを追いかける。そしてますます落ち込む悪循環。

振り返れば数えきれないほどある挫折や絶望感。でも挫折感を味わった時、そんな時に私がどんな行動をとってきたのか、どんな視点で乗り越えてきたのか、という視点はもしかしたら誰かの背中を押すことになるかもしれない。

そう思ってセミナーを開催するに至ります。

ありがたいことに、ご参加いただきました皆様からたくさんの温かいお声をいただきました。

 

 


「どんどん他力を借りた」
という紘子さんの経験からのお話しのところで

・まずは自分が自立していること。
・他力を借りることで新しい価値観を生み出す共創のステージへ

といった内容を伝えてくれましたが
あぁここをもう少し自分の中で
実現していきたい。
そして理解も深めたいと思ったことでした。

これまで人に頼ることが苦手と思っていたこと
また、人に迷惑をかけてはいけない。という価値観もあったことから(子ども達に伝え、繋げていきたいことではないのでアップデートします)
もっと他力を借りていいんだ。

そう思いつつも
でも、自分できる精一杯はやっぱり大事なんじゃないかな。

そんな風に問いを立てていたところ
紘子さんが共有くださった
・まずは自分が自立していること。
・他力を借りることで新しい価値観を生み出す共創のステージへ
これがとてもしっくりきました。

駅伝のイメージ。

個の力を最大限に磨きながらも
同じゴールに向かってチームで進む。

そうやって得手不得手も補い合う。

その為にも情報発信で自分は何者~を表現していくことが大切。
そんな自分なりの理解をしながら
7つの習慣を改めてよんでみようと
思いました。
ありがとうございました!

(プロトレーナー A.U様)

 


紘子さん、先日はありがとうございました!
子どもが大騒ぎな日曜朝でしたので、音声のみで失礼しました。紘子さんの歩まれてきた道や、情報発信への想いに触れることができ、また紘子さんがお持ちだった素直な欲望に共感する部分もあり、私自身も見つめ直す機会となりました。情報発信をツールとしてしか捉えられていなかったのですが、なぜ始めたんだったか、何を手にしてきたか、この問いをもう少し掘り下げてみたいなと思います。ありがとうございました!!

(女性起業家 S.A様)

 

 


紘子さん 今日はありがとうございました。そして、お疲れ様でした! 紘子さんの神話会を聴かせていただいた気分でした。 紘子さんにも今の私みたいな時代があったんだ って、 とにかく動こう!でしかない私の未来は本当に大丈夫かしら?と不安にもなりますが、 今日は それでいいんだ!! と思えました。 怖いとおもっていたインターネットの世界に触れる1番初めてが紘子さんコーチの姫プロで本当に良かったです。 ラウンジの中で沢山学び、温かい世界を知れたから外に踏み出すことが出来たんだと心から思います。 そして、姫プロメンバーではない方で、初めてインターネットで知り合った○○さんと、ブログ立ち上げ時に個で関わらせていただいて、本当にポンコツな私なのに1から丁寧に、真摯に向き合ってくださる素敵な方で…。 私は恵まれています。この温かい気持ちを忘れないで、ブログ越しの誰かに私も温かい想いを伝えていきたいです。 今日はありがとうございました。

(美容師 I.M様)

 

 


紘子さん
こんにちは。

昨日はイベントでは、紘子さんの実体験の軌跡に基づくお話を聞かせていただきありがとうございました。

自己表現をすることの楽しさ、情報発信の本質をお聞きして、私が過去にブログやInstagramを始めた時感じたことを思い出し、あれはそういうことだったんだなーと繋がりました。

私がInstagramを始めた時はまだ日本ではほとんど認知されておらず、フォロワーも海外の方ばかりでした。今のような使い方ではなくて休職中に一眼レフカメラで撮った写真をただ載せているだけでしたが、世界にはすごい写真や撮る人がいて、その人たちの世界観に触れ、自分の世界が広がっていくのを感じました。

また不妊治療の記録や誰かの参考になれば…と思って始めたブログも、少しずつフォロワーが増え、長男の誕生から天使ママになり、その後の生活を綴っている時は全国からたくさんの応援や寄り添いのコメントを頂いたり、一時はジャンル別ランキングで1位になりびっくりしたのを覚えています。同じような境遇の天使ママさんとも出会えたのもブログを通してでした。
個人的なブログでしたが、周りには多くはいない共通項をもつ人とこんなにも繋がれるんだと思ったし、実際に頼ったのは実社会の周りの人ではなくSNSで繋がった人からのご縁でしたので、まさに人間関係の再構築だったなと気づきました。

ただ、このブログは匿名で内容的にも個人を特定されないようしていたというのもあり、比較的自由に書けましたが、自分を開示してのビジネスツールの一つとして考えると、どうしても力が入ってしまい、自由に書けるのだろう…といったところが課題かなと感じています。

(サロンオーナー M.F様)


 

 



紘子さん
 
こんにちは。○○です。
 
昨晩はありがとうございました。
昨日の感想をお送り致します。
 
 
昨日は、事前に参加にあたって自分なりの問いを持って参加しました。
 
その問いは「どうやったら今後のSNSやメルマガや
これから立ち上げるコミュニティでの
発信のモチベーションをキープできるだろうか?」
というものです。
 
 
そして実際紘子さんのお話や皆さんのご感想を伺う中で
自分の中でもいくつか考えが浮かび、
セミナー後に改めてメモをまとめなおして
自分なりの解を2つ出してみました。
 
 
①日々の発信をライブのステージと同じと捉えてみる。
そのイメージが私にとっては伝える相手がいることをイメージしやすいから。)
 
②「こんな暮らししたい!」「これくらい収入欲しい!」と
理想の状態を日々リアルに妄想して、
今まさにそれに近付くためにこの発信をしているのだ
というマインドを持つ。
 
そして、これらを忘れないために、twitterを一番多く呟く媒体である
スマホのカバーの内側に、この内容をメモした付箋を貼ってみました。
 
 
その解の検証はこれからですが、
こうして自分なりに問いを立て、自分なりに解を出し、
検証する機会を頂けたことがありがたいなと感じています。
 
ここまで具体的に自分の行動に落とし込むというところまでが
学びのワンサイクルだなと今回強く感じました。
 
 
それでは改めましてありがとうございました。
引き続きOPERAでもよろしくお願い致します。
 


また、
◎ブレても前に進むのを辞めなかった。迷いながら発信していくことで磨かれていく。

◎どう呼ばれるか気にしているうちはお金は稼げない→握りしめているものは何か?

◎他力を借りる→依存ではなく自立していること。

など『なるほど!』と思う言葉をたくさん頂きました。

今は本当に楽しみに感じています。
情報発信をするためにもしっかり課題に取り組もうと思います。

本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします

(音楽家 R.E様)

 

 



昨日のセミナーのおかげで、気持ちが前向きになって、リザストのLPも思うように書けるようになってきました。 セミナー料金をもう二桁追加してお支払いしたいくらいの価値をいただいています。 ホントにありがとうございます。

(女性起業家 Y.U様) 



もしあなたが今、これでいいのかな、グルグルしているような気がするという小さな不安を抱えていらっしゃるなら、音声を聴いてみませんか。

心をガラリと変えることができますよ。流れを変えるきっかけに色はついていません。色をつけるのは自分自身です。モノトーンの景色を色彩豊かにするのは、あなたなのです。





商品概要

◎商品名
「思い出そう、表現するってこんなに楽しかった!
〜情報発信の楽しさと本質をとことん味おう」

◎概要
セミナー音声と関連資料
2021年10月3日(日)に開催したセミナーの音声コンテンツです

◎価格
5,500円(税込)

◎購入後の流れ
①「カートへ追加」をクリック
②決済
*決済方法はカード一括(ペイパル )になります。
③決済確認後、メールを送信
④メールの本文に専用リンクを掲載

最後に

情報発信の本質を理解し、表現することが楽しいとストンと理解していただくと、ビジネスも加速します。このご縁が大きな未来への一歩になれば嬉しいです。

 
 
 
 
Profile
Professional

星野紘子

Award57
相馬経営塾マスターロード
Mission
生きる姿がお金になる「使命給」を日本の文化にすること。
Senmon
働き方 子育てママ ビジネス 情報発信 起業

時給から使命給へ。生きる姿をお金に変える働き方「使命給」を提唱。

必要十分なお金を自分で稼ぐスマートさ、日常の暮らしにある幸せを感じ受けるラグジュアリーな生き方のエッセンスをお届けしています。

ビジネス講座、オンラインサロン主催。オンラインサロン運営歴は10年以上。女性起業家のサロンも複数立ち上げ軌道に乗せている。

ビジネス0→1が得意で、Webプロデューサーの経験を活かした超具体と抽象度の高い視点を掛け合わせた独自の世界観づくりからのビジネス構築が特徴。

家庭:仕事=7:3でも会社員以上の収入を得る仕組みを構築。

プライベートでは3人男の子育児中。(2・6・7歳)夫は国家公務員。趣味は料理・舞台鑑賞・マイル

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock